ご利用者に寄り添い、希望を叶える自立支援ケアを導入認知症ケア専門「愛の家グループホーム日立森山町(ひたちもりやまちょう)」新規開設のお知らせ

株式会社学研ホールディングス(東京・品川区/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社のメディカル・ケア・サービス株式会社(埼玉・さいたま市/代表取締役社長:山本教雄)は、2021年6月1日に認知症高齢者対応の「愛の家グループホーム日立森山町」を新たに開設いたしましたので、お知らせします。

 



事業所名
愛の家グループホーム日立森山町

開設日
2021年6月1日

所在地
茨城県日立市森山町1-11-3

延床面積
596.84㎡  

居室面積
10.02~10.45㎡  

定員
18名(1ユニット9名)

月額利用費
121,800円

アクセス
JR常磐線「大甕(おおみか)駅」より徒歩16分

特徴
水分摂取、栄養管理、運動促進などのプログラムによる「自立支援ケア」に注力し、認知症症状の改善・緩和に取り組みます。また、当事業所では「音楽療法」と「ふまねっと」を取り入れ、運動を無理なく楽しみながら実践し、健康増進を図るケアを提供してまいります。 

周辺環境
周辺駅から海が近く、桜のスポットもあることから、四季折々の風景を楽しむことができます。昔ながらの街並みや地域の方々に愛されるグルメなど、ご利用者にも外出イベントや日常の散歩で楽しんでいただける環境となっております。  
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 学研ホールディングス >
  3. ご利用者に寄り添い、希望を叶える自立支援ケアを導入認知症ケア専門「愛の家グループホーム日立森山町(ひたちもりやまちょう)」新規開設のお知らせ