ポータブルテレビ「プライベート・ビエラ」UN-19FB9/UN-19F9を発売

パナソニック ポータブルテレビ「UN-19FB9」パナソニック ポータブルテレビ「UN-19FB9」

 

パナソニック株式会社(以下、パナソニック)は、「プライベート・ビエラ」の新製品UN-19FB9/UN-19F9を2019年6月21日より発売します。

「プライベート・ビエラ」は、モニター部とチューナー部がセットになった商品で、チューナー部をアンテナ線につなげば、モニター部に映像をワイヤレスで転送するので、アンテナ線がない部屋やアンテナ線が届かず設置できなかったダイニングテーブルの上や寝室のベッドサイドなどでもコンテンツを視聴できるようになります(※1)(※2)。

近年インターネット動画配信サービスは映画やスポーツ、音楽番組など、コンテンツが充実してきましたが、UN-19FB9はテレビ放送だけでなくインターネット動画配信サービスの視聴にも対応(※3)していますので、幅広いコンテンツを1台でお楽しみいただけます。

また、UN-19FB9はモニター部にバッテリーを内蔵しているので電源のない場所にも持ち運んでお使いいただけます。加えて、スタンドも3段階に稼働するので自分の視聴しやすい角度でお楽しみいただけます。

パナソニックはUN-19FB9、UN-19F9でプライベートな空間で好きな映像を贅沢に楽しめる時間を提案します。

<プライベート・ビエラ(19FB9)の特長>
1. 書斎のデスク、ベッドサイドなどアンテナ線、電源のない場所でも楽しめる(※1)(※2)
・バッテリー内蔵で最長約3時間30分(※4)使用可能
・タブレットより見やすい19V型モニター
2. テレビ放送に加えYouTubeなどインターネット動画配信サービス(※3)も楽しめる
・地上デジタル/BS・110度CSデジタル放送、インターネット動画配信サービス(※3)を楽しめる
・インターネット動画配信サービス(※3)をホーム画面からかんたんに起動できる
・スマホで見つけたネット動画(YouTube/NETFLIX)コンテンツの続きを本機の画面で楽しめる(※5)
・USBハードディスク(別売)(※6)を接続すれば、録画番組も楽しめる
・モニター部にHDMI入力端子(※7)搭載。ゲーム機などとも接続できる
3. 置き場所や視聴する体勢に合わせて3段階で調整できる「チルトスタンド」

【品名】ポータブルテレビ(愛称:プライベート・ビエラ)
【品番】UN-19FB9
【画面サイズ】19V型
【色】-K(ブラック)
【録画機能】別売USBハードディスク対応
【インターネット動画配信サービス(※3)】〇
【バッテリー内蔵モニター部】〇
【メーカー希望小売価格】オープン価格
【発売予定日】2019年6月21日
【月産台数】1,500台

【品名】ポータブルテレビ(愛称:プライベート・ビエラ)
【品番】UN-19F9
【画面サイズ】19V型
【色】-K(ブラック)
【録画機能】別売USBハードディスク対応
【インターネット動画配信サービス(※3)】-
【バッテリー内蔵モニター部】-
【メーカー希望小売価格】オープン価格
【発売予定日】2019年6月21日
【月産台数】2,000台

※1【視聴について】金属製のドアや、アルミ箔入りの断熱材が入った壁、コンクリートやトタン製の壁、複層ガラスの窓、壁を何枚もへだてたところ、別の階で使うときなど、建物の構造や周囲環境によっては、電波が届かない場合があります。モニター部を使いたい場所の近くにチューナー部を設置する、または無線LAN中継機をお使いいただくことで受信しやすくなります。インターネット動画の再生状況については、お客様のネット環境によります。データ放送はモニター部では視聴できません。
※2 本機は防水機能を備えておりません。
※3 UN-19FB9のみ対応。ネット動画アプリのご利用には別途契約が必要な場合があります。アプリは提供事業者の都合により、予告なく変更・停止・終了する場合があります。アプリの変更や終了にかかわるいかなる損害、損失に対してもパナソニックは責任を負いません。また、記載内容は発表時点の対応予定であり、アプリをご利用の際には製品本体のバージョンアップが必要な場合がございます。
※4 電池持続時間は使用条件によって短くなる場合があります。テレビ放送視聴時。ヘッドホン使用、VOL=8、摂氏20度、液晶画面の画質設定「ユーザー」明るさ「-5」時。エコ充電「切」で充電した場合。繰り返しご使用になりますと電池持続時間が徐々に短くなります。
※5 スマートフォンと本機が同一のネットワークに接続されている必要があります。
※6 番組の録画には、別売のUSBハードディスクが必要です。パナソニックにて動作確認をしているUSBハードディスクをお使いください。すべての製品の動作を保証するものではありませんので、あらかじめご了承ください。動作確認機器について詳しくは、(https://panasonic.jp/support/hdd/)をご確認ください。USBハードディスクに記録できる最大番組数は1,000です。シングルチューナーのため、裏番組録画には対応していません。録画中はチャンネル固定になり、他の番組を見ることはできません。
※7 ARCには対応しておりません。HDMIケーブルは付属しておりません。

(商標について)
●HDMI、High-Definition Multimedia Interface、およびHDMIロゴは、米国およびその他の国におけるHDMI Licensing Administrator, Inc. の商標または登録商標です。
●その他、本文で記載されている各種名称、会社名、商品名などは各社の商標または登録商標です。なお、本文中で(TM)、(R)マークは一部明記していません。

【お問い合わせ先】
ビエラご相談窓口
フリーダイヤル:0120-878-981(受付 9時から18時)

全文は以下プレスリリースをご覧ください。
▼[プレスリリース] ポータブルテレビ「プライベート・ビエラ」UN-19FB9/UN-19F9を発売(2019年5月23日)
https://news.panasonic.com/jp/press/data/2019/05/jn190523-3/jn190523-3.html

<関連情報>
・パナソニック プライベート・ビエラ
https://panasonic.jp/privateviera/
・パナソニック ハードディスクレコーダー お客様サポート
https://panasonic.jp/support/hdd/
・パナソニック お部屋ジャンプリンク
https://panasonic.jp/jumplink/
・パナソニック お部屋ジャンプリンク お客様サポート
https://panasonic.jp/support/r_jump
・Netflix(ネットフリックス)
https://www.netflix.com/jp/
・DAZN
https://www.dazn.com/ja-JP
・dTV
https://video.dmkt-sp.jp
・Hulu(フールー)
https://www.happyon.jp/
・Paravi(パラビ)
https://www.paravi.jp/
  1. プレスリリース >
  2. パナソニック >
  3. ポータブルテレビ「プライベート・ビエラ」UN-19FB9/UN-19F9を発売