【11/21(日)無料認知症予防セミナー】生活スタイルを変えて楽しい活動をすることで認知症を予防する仕組み(大嶋伸雄先生)開催

大好評につき第三弾、認知症予防の第一人者によるライブ配信セミナーを実施!

東京都立大学 大嶋伸雄先生(学術博士:医学、作業療法士)による、認知症予防に役立つウェブセミナーを、学研ウェルネスCLUB(株式会社学研ホールディングス認知症予防研究室)主催により11/21(日)11:00~12:30に開催いたします。

 

 
  • 【内容紹介】
今回は大嶋伸雄先生に、心理療法を使った認知症を予防する仕組みを解説いただきます。明日から生活に反映できるコツを、ぜひ一緒に学びましょう!
(大嶋伸雄先生より)

 


人は高齢になると動きが不活発になり、外出する事も億劫となりがちです。一方で、高齢者でも活き活きとした生活を毎日送っていらっしゃる方もたくさんいらっしゃいます。この違いはいったいどこから来るのでしょうか?

  今回のウェブセミナーでは、認知行動療法を使って自分自身の心を探り、自分で自分の心の動きを観察しながら、日常生活を楽しく過ごすための意欲を高めるコツを学んで頂きます。

  なかなか変えられなかった生活スタイルや行動が変化して、自分がやってみたかった活動に気付き、日常の生活が楽しくなり、明るく健康的な生活が始まります。
  • 【詳細】

テーマ:生活スタイルを変えて楽しい活動をすることで認知症を予防する仕組み

 ~誰にでもできる心理療法を使って生活を活性化しよう!~


開催日時:2021年11月21日(日)11:00~12:30

1.イントロダクション

2.講義本編

3.リスナーからの質疑応答セッション

※事前・ウェブセミナー中に寄せられたご質問にお答えいただきます。

4.学研からご案内


定員:500名(先着順にご案内)

講師:大嶋 伸雄 先生(東京都立大学大学院 教授)

お申込みURL  https://qrtn.jp/ex96j

*締切11月18日(木)

*お申込みいただいた方に、当日のZoom URLをご案内します

「学研 認知症予防研究室」はオンライン認知症機能UP・健康づくりトータルサポートサービス「学研ウェルネスCLUB(https://wellness-club.gakken.jp/)」の開発や、ウェブセミナーの企画・運営、情報提供などにより、「すべての人が心ゆたかに生きる」社会を支援してまいります。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 学研ホールディングス >
  3. 【11/21(日)無料認知症予防セミナー】生活スタイルを変えて楽しい活動をすることで認知症を予防する仕組み(大嶋伸雄先生)開催