今年もついに発表! “東京・ラーメン・オブ・ザ・イヤー”『第22回 TRYラーメン大賞 2021-2022』が2021年10月20日発売!!

22年目を迎えたラーメンアワード本『第22回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2021-2022』を2021年10月20日に発売します。
「TRY(トライ)」とは、Tokyo Ramen of the Yearの略称。「東京で一番旨いラーメンを決めようじゃないか」を合言葉に、『TOKYO★1週間(現在は休刊)』 誌上で2000年よりスタートし、今年で22年目を迎えるラーメンアワードMOOKです。

審査員は、「TVチャンピオン」最後のラーメン王・青木誠氏、“元祖ラーメンクイーン”レイラ女史、そして“最強のラーメンブロガー“であり、昨今は「マツコの知らない世界」(TBS系)に出演するなど多方面で活躍中のしらす(斉藤光輝氏)に加え、数多くのメディアでラーメン情報を発信している通称ラーメン官僚・田中一明氏、ラーメンと城をこよなく愛し全国のラーメンを食べ歩く尾瀬氏、年間外食数約2500食のうち約1800食がラーメンというまろ氏の6名。新人部門のみ審査を行うゲスト審査員・いけ麺氏、しらけん氏の8名となる。

2020年7月1日~2021年6月30日にオープンした新店に贈られる 「TRY新人大賞」「TRY新人賞部門」ほか、既存店の中でもっとも優れた店舗へ贈られる「TRY大賞」、しょう油、しお、みそなどの味のジャンルごとに分けた「名店部門」など、全21部門が決定。

コロナ禍という厳しい状況のなか、栄えある新店の頂点「TRY新人大賞1位」や、既存店の最高峰となる「TRY大賞1位」に輝いたお店は……?
そして、昨年度、見事「殿堂入り」となった3店舗からのメッセージや、超入手困難&どこにも売っていない”お取り寄せコラボラーメン確保”企画では、抽選で購入権をプレゼントする企画も! 受賞店店主に聞いた「気になる店」にも注目!

ほか、世界の食通をも魅了する「トップシェフが心に響いた一杯」企画や、審査員が「人生で一番リピートしている店」「愛してやまない老舗店」など、TRY審査対象以外のお店についても紹介。
そして今年は、「TRY審査会」の様子などを初めて動画で配信(本誌QRコードから読み取り閲覧が可能)! 本誌にてご期待ください。

◇関連サイト
公式Twitter:https://twitter.com/ramentry   
公式instagram:https://www.instagram.com/tokyoramenoftheyear/


●受賞店全店お役立ちアイコン付き
受賞店全店に「通販」「テイクアウト」のお役立ちアイコンを掲載。
店舗に食べに行くだけではなく、「通販」で冷凍ラーメンをお取り寄せしたり、店舗へ行って「テイクアウト」したりするなど、コロナ禍でも楽しめる方法で受賞店の味をお試しください。

●書誌情報
【書名】第22回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2021-2022
【発売日】2021年10月20日(水)
【定価】1045円
【ページ数】132ページ
【発行元】株式会社 講談社
【電子書籍】11月末発売予定

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社講談社 >
  3. 今年もついに発表! “東京・ラーメン・オブ・ザ・イヤー”『第22回 TRYラーメン大賞 2021-2022』が2021年10月20日発売!!