<FRaU SDGs AWARD 2021-2022>「FRaUがいまもっとも知って欲しい、SDGsアクション20」を発表。

日本で唯一、丸ごと一冊SDGsを特集し続ける女性誌『FRaU』が “FRaU SDGs AWARD 2021-2022” の開催を発表。1次選考として「FRaUがいまもっとも知って欲しい、SDGsアクション20」入選企画とその受賞者が決定しました。

日本で唯一、丸ごと一冊SDGsを特集し続ける女性誌『FRaU』(株式会社講談社〔本社:東京都文京区、代表取締役社長:野間省伸〕刊)が、『FRaU 2022年1月号』において “FRaU SDGs AWARD 2021-2022” の開催を発表。1次選考として「FRaUがいまもっとも知って欲しい、SDGsアクション20」入選企画とその受賞者が決定しました。
 
  • “FRaU SDGs AWARD” とは?
“FRaU SDGs AWARD” は、『FRaU本誌SDGs号』、『FRaU SDGs MOOK』、FRaU webに掲載された記事の中から、SDGsのゴールに向けてより広く社会に知って欲しいアクション(取り組み、商品、言論など)を顕彰する目的で企画され、今回はその第1回目。2020年11月~2021年10月に掲載された記事が対象となります。
選考委員は企画単位でノミネート、入選を決定。受賞対象は記事中で紹介されたSDGsアクション、出演者、署名原稿の筆者です。

1次選考では「FRaUがいまもっとも知って欲しい、SDGsアクション20」20企画(対象62組)を選出しました。受賞者(社・団体)には後日、楯が贈呈されます。

1次選考に選ばれた「FRaUがいまもっとも知って欲しい、SDGsアクション20」20企画の中から、特に知って欲しい企画にはGOLD/SILVER/BRONZEが贈られます。最終選考結果は『FRaU 1月号(12月21日刊行)』にて発表。
 
  • FRaU SDGs AWARD選考基準
下記の条件のうち、少なくともどれか一つ以上を満たす取り組みで、「SDGsの達成のために、もっと多くの人に知ってもらいたい度」の高さが選考の尺度になる。
●SDGsを実現するために不可欠、かつエポックメイキングな取り組みや商品、活動、人物
●「FRaUらしい」VIVIDでおしゃれでかっこいい、マネしたい活動
●読者(一般消費者)が自身のSDGsアクションとして参加しやすい取り組み
●まだ広く知られてはいないが、FRaUの表彰により、その取り組みをより世の中に知ってほしい活動
●社会に強いインパクトと共感を与えるもので、世界をよくするために社会を先導してほしい取り組み
●FRaU執筆者を含め、SDGsの発展のため、ますます活躍が期待される人物
 
  • FRaU SDGs AWARD 選考委員
◆FRaU SDGsプロジェクト・アドバイザー
石川淳哉(SOCIAL GOOD PRODUCER/株式会社ドリームデザインCEO)/薗田綾子(株式会社クレアン代表取締役)/吉高まり(三菱UFJリサーチ&コンサルティング プリンシパル・サステナビリティ・ストラテジスト)/島田由香(ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス 取締役 人事総務本部長)
◆FRaU編集部
関 龍彦(FRaU編集長兼プロデューサー)/新町 真弓(FRaU web編集長)/熱田 千鶴(FRaU SDGs編集責任者)/瀬尾 幸子(FRaU web副編集長)
◆FRaU SDGs会員
読者会員
 
  • 「FRaUがいまもっとも知って欲しい、SDGsアクション20」受賞企画と受賞者(社・団体ほか)(順不同・敬称略)
(1)
[企画名]「私のお金で、みらいをつくる」FRaU SDGs MOOK MONEY(2020年11月発行)
[受賞] 橋本 愛(俳優)/平野 紗季子(フードエッセイスト)/花井 祐介(アーティスト)/山戸 ユカ・山戸 浩介(レストランオーナー)/按田 優子(料理家)/ジェリー鵜飼(イラストレーター・アートディレクター)/冷水 希三子(料理家)/小林 エリカ(作家・漫画家)/高山 都(モデル)

(2)
[企画名]「海を愛する想いが繋ぐ、ビーチマネー」FRaU SDGs MOOK MONEY(2020年11月発行)
[受賞] ビーチマネー運営事務局/ダイゴ丸(漁師)IRIE coffee&sea(サーフショップ アンド カフェ)/SpiceDog(カフェ)/ヴィラ白浜(貸別荘&コテージ)

(3)
[企画名]「循環型社会への道しるべ。サーキュラーエコノミーを知っていますか?」 FRaU 2021年1月号「FRaU SDGs世界を変える、はじめかた。2021」(2020年12月発行)
[受賞] 中石 和良(一般社団法人サーキュラーエコノミー・ジャパン代表理事)

(4)
[企画名]「“弱さ”を分かち合う、幸せな福祉の場を訪ねて。」FRaU 2021年1月号「FRaU SDGs世界を変える、はじめかた。2021」(2020年12月発行)
[受賞] 星野 概念(精神科医・ミュージシャン)/向井地 生良(浦河べてるの家理事)/川村 敏明(精神科医。浦河ひがし町診療所 院長)/高田 大志(ソーシャルワーカー。浦河ひがし町診療所 副院長)

(5)
[企画名]「よりよく生きるための働きかたとは。」FRaU SDGs MOOK WORK(2021年4月発行)
[受賞] 西村 佳哲(プランニング・ディレクター)

(6)
[企画名]「Work from Anywhere ワーケーション聖地巡礼」FRaU SDGs MOOK WORK(2021年4月発行)
[受賞] 和歌山県西牟婁郡白浜町/南紀白浜エアポート/ホテルシーモア(ホテル)/壱岐イルカパーク&リゾート/チリトリ自由食堂/グランドニッコー淡路/ノマド村

(7)
[企画名]「グローバルカンパニーで「自分らしく働く」とは?」FRaU SDGs MOOK WORK(2021年4月発行)/FRaU web
[受賞] トヨタ自動車株式会社/中村仁美(フリーアナウンサー)

(8)
[企画名]「ジェンダーを巡る、5つのダイアローグ。」FRaU 2021年8月号「FRaU SDGsニッポンの宿題」(2021年7月発行)
[受賞] SHELLY(タレント)/太田啓子(弁護士)/小林エリカ(作家・漫画家)<重複>/パク・ソルメ(作家)/治部れんげ(ジャーナリスト)/原野守弘(クリエイティブディレクター)/ジェーン・スー(コラムニスト)/田中俊之(社会学者)

(9)
[企画名]「セブン&アイグループが消費者と共に考えるフードロス削減」FRaU 2021年8月号「FRaU SDGsニッポンの宿題」(2021年7月発行)
[受賞] 株式会社セブンアンドアイ・ホールディングス

(10)
[企画名]「羽生結弦、進み続けるために。」FRaU 2021年8月号「FRaU SDGsニッポンの宿題」(2021年7月発行)
[受賞] 株式会社コーセー/羽生結弦(フィギュアスケート選手)

(11)
[企画名]「素材と料理。」FRaU SDGs MOOK FOOD(2021年10月発行)
[受賞] 長田 佳子(菓子研究家)/冷水 希三子(料理家)<重複>/井 信行(阿蘇 赤牛生産者)/ジェローム・ワーグ(the Blind Donkey 総料理長)/三上 奈緒(旅する料理人)/堂下慎一郎・堂下亜也(海の家・入のや経営)

(12)
[企画名]「大人の食育。『食のセーフティネット』」FRaU SDGs MOOK FOOD(2021年10月発行)
[受賞] 認定NPO法人セカンドハーベスト・ジャパン/NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえ/えまいまキッズカフェ(地域支援団体・こども食堂)

(13)
[掲載] 
[企画名]「コロナで大学退学を考える日本と、大学進学を考えるスウェーデンの「違い」」ほか FRaU web
[受賞] 福田和子(#なんでないの プロジェクト代表)

(14)
[企画名] 連載「イギリスのSDGs事情ってどうなのさ?」ほか FRaU web
[受賞] クラーク志織(イラストレーター)

(15)
[企画名] 「海洋プラごみ問題をなんとかしたい」日本を旅する18歳バックパッカーの挑戦 FRaU web
[受賞] 高橋あすか(バックパッカー)※「高」は正しくははしごだか

(16)
[企画名] 連載「本音の置き場所」ほか FRaU web
[受賞] バービー(タレント)

(17)
[企画名] 柴咲コウが考え、取り組む「サステナブル」が当たり前になる未来 FRaU web
[受賞] 株式会社大丸松坂屋百貨店/柴咲コウ(俳優・歌手・実業家)

(18)
[企画名] 絵本で未来は変えられる? ネスレが挑む「地球のため」の読み聞かせ FRaU web
[受賞] ネスレ日本株式会社/寺島しのぶ(俳優)/中村仁美(フリーアナウンサー)<重複>/福田萌(タレント)/佐々木希(俳優・モデル)/青木裕子(フリーアナウンサー)/茅野由紀(ブックハウス&カフェ店長)

(19)
[企画名]「環境省と無印良品。国、企業からみる『サステナブルなファッションの未来』とは」 FRaU web
[受賞] 環境省/株式会社良品計画

(20)
[企画名]「日本のジェンダーギャップ指数120位の背後にいる『席を空けない』男性たち」ほか FRaU web
[受賞] 浜田 敬子(ジャーナリスト)
 

 

  • 書誌情報
FRaU2021年12月号「FRaU S-TRIP TOKUSHIMA」(フラウ エストリップ とくしま)
2021年10月26日発売 価格:800円(税込) 講談社

【FRaU web】https://gendai.ismedia.jp/frau
【講談社 C-station】https://c.kodansha.net/menu/detail/35222/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社講談社 >
  3. <FRaU SDGs AWARD 2021-2022>「FRaUがいまもっとも知って欲しい、SDGsアクション20」を発表。