4Kテレビ「ビエラ」が民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」に対応

4Kテレビ「ビエラ」が民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」に対応4Kテレビ「ビエラ」が民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」に対応

パナソニック株式会社は、2019年以降に発売した4Kテレビ「ビエラ」において、民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」に対応を開始しました。
これにより、ウェブサイト/スマートフォン/タブレット等でお楽しみいただいている「TVer(ティーバー)」を4Kテレビ「ビエラ」の大画面でお楽しみいただけるようになります。

2015年10月 にスタートした「TVer(ティーバー)」は、在京民放5社(日本テレビ、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビ)が運営するキャッチアップサービスです。現在、在阪民放5社(毎日放送、朝日放送テレビ、テレビ大阪、関西テレビ、読売テレビ)も含めた10社で連携し、約300番組を放送終了後から次回放送までの約7日間、無料配信しています。(テレビ向けに配信される番組は、ウェブサイト/スマートフォン・タブレットアプリで配信される番組と一部異なる場合があります)
ぜひ、4K テレビ「ビエラ」の大画面で「TVer(ティーバー)」をお楽しみください。
「TVer(ティーバー)」について、詳しくはホームページ(https://tver.jp/)をご覧ください。

■「TVer(ティーバー)」対応機種
2020年モデル:HZ1800/HZ1000/HX950/HX900/HX850/HX750シリーズ
2019年モデル:GZ2000/GZ1800/GZ1000/GX855/GX755/GX850/GX750/GX500/GR770シリーズ

<関連情報>
・パナソニック ビエラ 商品情報サイト
https://panasonic.jp/viera/
・パナソニック スマートTVアプリ
https://panasonic.jp/viera/apps.html
・パナソニック スマートTVアプリ 対応機種一覧
https://panasonic.jp/viera/apps/list_viera.html

 
  1. プレスリリース >
  2. パナソニック >
  3. 4Kテレビ「ビエラ」が民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」に対応