脳トレの第1人者、川島教授の新シリーズ『大きな字で脳活性! 川島隆太教授のらくらく脳ドリル60日』発売開始!!

科学が実証!脳機能実験で高い効果が得られた問題を掲載。イラスト間違い探し、遊びながら解ける文字や数字の楽しいパズルなどバリエーション豊かな出題で、初めての方も飽きずに毎日続けられる!

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研プラス(東京・品川/代表取締役社長兼COO:南條達也)は、2022年4月21日(木)に『大きな字で脳活性! 川島隆太教授のらくらく脳ドリル60日』を発売いたします。


■遊びながら認知機能アップ! 川島隆太教授の「大きな字で脳活性!」シリーズ創刊
脳トレの第一人者、川島隆太教授の最新脳トレ本を創刊。大きなA4判「大きな字で脳活性!」シリーズ。字が大きくて見やすい&答えが書きやすい誌面が特長。しかも楽しく遊びながら楽に脳力アップできる! お得な脳トレ本です。本書の問題は、脳機能実験で前頭葉の血流増加効果が科学的に実証され、認知機能を向上させます。
イラスト間違い探し、言葉や漢字のパズル、楽しい数字パズルなどバリエーション豊か! 簡単に解ける問題で記憶力・注意力・認知力・情報処理の脳力アップをしていきます。各問題には「記憶力」などのマーク付きでどの脳力に効くのかがひと目でわかるように表示。楽しく取り組めるので毎日飽きずに続けられるのも特長! たっぷり60日分の脳トレ。さらに60日分とは別に巻末・お楽しみパズルも掲載。存分に脳トレが楽しめます!

脳機能実験の画像。前頭葉の血流増加効果で脳を活性化。脳機能実験の画像。前頭葉の血流増加効果で脳を活性化。

誌面は大きな字で見やすい!回答欄が大きく答えが書きやすい! しかも楽しく遊び間隔で脳トレできる。誌面は大きな字で見やすい!回答欄が大きく答えが書きやすい! しかも楽しく遊び間隔で脳トレできる。

■監修者プロフィール
川島隆太
東北大学加齢医学研究所教授。高次脳機能の解明研究を行う。脳のどの部分にどのような働きがあるのかを調べる研究の日本における第一人者。脳トレの開発者。


[商品概要]
『大きな字で脳活性! 川島隆太教授のらくらく脳ドリル60日』
監修:川島隆太
定価:968円(本体880円+税10%)
発売日:2022年4月21日(木)
判型:A4判/96ページ
電子版:なし
ISBN:978-4-05-801790-6
発行所:(株)学研プラス
学研出版サイト:https://hon.gakken.jp/book/2380179000


【本書のご購入はコチラ】
Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/4058017902
楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/17061686/
7ネット https://7net.omni7.jp/detail/1107281864

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 学研ホールディングス >
  3. 脳トレの第1人者、川島教授の新シリーズ『大きな字で脳活性! 川島隆太教授のらくらく脳ドリル60日』発売開始!!