週刊少年マガジンであなたのチャンネルの宣伝ができる!

優勝賞品は、週刊少年マガジンの裏表紙(バックカバー)への掲載権!!
ストリーマータッグ限定!「ファミバト」週マガバックカバー争奪戦エントリー受付中
&エキシビジョンマッチ参加ストリーマーを発表!!


あなたのチャンネル、あなたの名前を週刊少年マガジンで宣伝するチャンス!
週刊少年マガジンのバックカバー掲載権をかけた熱き争奪戦!
参加タッグにはゲームキーをプレゼント!


『FAMILY BATTLE タッグアリーナ』アーリーアクセス記念公式オンライン大会「週刊少年マガジンバックカバー争奪戦」は、YouTubeやTwitchなどで配信活動をしているゲーム好きの方なら誰でも参加応募可能です。

大会日程は2022年8月6日(土)~8月7日(日)の2日間となります。

さらに公式オンライン大会後の2022年8月7日(日)の19:00より、ゲーム制作者であるネコゲームティーチャーが個人的に見てみたいストリーマータッグを招待したエキシビションマッチも開催。

参加予定のストリーマーは13チーム26人です!

■エキシビジョンマッチ参加予定のストリーマー ※敬称略(2022/07/22時点)


■エキシビションマッチの優勝賞品も週刊少年マガジンへの掲載権!

『FAMILY BATTLE タッグアリーナ』は超人家族達の大喧嘩をコンセプトとした、2vs.2のタッグバトルアクションアリーナゲームです。タッグはそれぞれ役割も操作も異なる「アタッカー」と「サポート」でプレイし、互いに協力して戦略的に立ち回ることが勝利への鍵となります。 

エキシビションマッチの優勝賞品も、公式オンライン大会と同様に講談社が刊行している週刊少年マガジンのバックカバー(裏表紙)への掲載権となります。エキシビションマッチ参加者の練習期間はゲームリリースからエキシビションマッチが開催される2022年8月7日(日)の19:00までの間。ストリーマー全員が同じスタートラインから競い合える、リリース直後だからこそ実現する激戦となるでしょう。ぜひご覧ください。

『FAMILY BATTLE タッグアリーナ』はタッグでの協力が不可欠であり、限られた練習時間の中でどれだけ息を合わせられるかというストリーマー同士の絆や掛け合いに注目です。


■公式オンライン大会のチームエントリーもまだまだ受付中! あなたも参加して、週刊少年マガジンの裏表紙での宣伝チャンスを掴み取ろう! 

あなたが週刊少年マガジンの裏表紙を飾る大チャンス!週刊少年マガジンバックカバー争奪戦は、『FAMILY BATTLE  タッグアリーナ』のリリース直後に行われる大会なので、参加者全員が初見プレイからのスタートとなり、誰が優勝するか分からない、誰もが優勝する可能性を秘めた大会となっています。

大会参加への出場資格はたったひとつ!
参加タッグの両方またはどちらかがYouTubeやTwitchなどで活動していること!

参加されるタッグには、無料でゲームキーをさしあげます。

あなたもぜひ、共に戦う仲間と一緒にエントリーして、自分たちのチャンネルを週刊少年マガジンのバックカバーで大々的に宣伝するチャンスを掴み取ってください!

※公正な大会にするため、参加していただけるかどうかはご応募エントリーいただいたのち、主催者で判断をさせていただき、ご連絡さしあげます。あらかじめご了承ください。

大会へのチームエントリーは2022年7月31日(水)23:59まで受け付けています。
(なお、応募状況によりエントリー期間を変更・短縮する場合があります)
チームエントリーに関する参加資格などの詳細な情報は講談社ゲームクリエイターズラボ公式ページより確認することができます。

大会ページ
https://creatorslab.kodansha.co.jp/gcl/familybattletagarena-tournament/

■イベント基本情報

イベント名称
 週刊少年マガジンバックカバー争奪戦
ゲームタイトル
 FAMILY BATTLE タッグアリーナ
開催日時
 予選大会:2022年8月6日(土)
 決勝大会:2022年8月7日(日)13:05~13:55
 エキシビションマッチ:2022年8月7日(日) 19:00~
優勝賞品
 週刊少年マガジンのバックカバーへの掲載権
主催
 講談社ゲームクリエイターズラボ

『FAMILY BATTLE タッグアリーナ』Steamストアページ
https://store.steampowered.com/app/1981780/FAMILY_BATTLE/

講談社ゲームクリエイターズラボ 大会エントリーページ
https://creatorslab.kodansha.co.jp/gcl/familybattletagarena-tournament/

『FAMILY BATTLE タッグアリーナ』公式Twitter
https://twitter.com/Family_BattleTA

講談社ゲームクリエイターズラボ 公式Twitter
https://twitter.com/kodanshaGCL


―――――――――――――――
≪本記事に関連して紹介された記事≫

『カイジ』を担当したベテラン編集者が語る、編集の極意。ゲームの話を聞きに行ったら、講談社111年の歴史に触れることになった (出典:電ファミニコゲーマー)
https://news.denfaminicogamer.jp/interview/102023c

講談社のインディーゲーム紹介番組「あなプレ!」2021年10月からYouTubeで配信へ。番組で紹介する作品の自薦応募受付もスタート (出典:電ファミニコゲーマー)
https://news.denfaminicogamer.jp/news/210719l

「講談社ゲームクリエイターズラボ」第1期メンバー7組が発表。年間1000万円が支給される、インディーゲーム支援プロジェクト(出典:AUTOMATON)
https://automaton-media.com/articles/newsjp/20210215-152089

目黒将司氏『Guns Undarkness』など講談社ゲームクリエイターズラボが〝担当〟するデジタルゲーム9作品のティザー初公開!(出典:PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000003735.000001719.html

【講談社ゲームクリエイターズラボ】第2期ラボメンバーに7組が決定!!(出典:PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000004070.000001719.html

【まさかの3作品が大賞に決定!】真島ヒロ、自腹で1,000万円(+講談社から500万円)『FAIRY TAIL』オリジナルゲームコンテスト結果発表!!!!(出典:PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000004188.000001719.html

講談社「ゲームクリエイターズラボオーディション」が2022年7月1日(金)から募集開始!(出典:PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000004281.000001719.html

『FAMILY BATTLE タッグアリーナ』週刊少年マガジン バックカバー争奪戦、開催決定!!(出典:PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000004321.000001719.html
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社講談社 >
  3. 週刊少年マガジンであなたのチャンネルの宣伝ができる!