講談社の女性webメディア「共働きwith」が媒体名「with class」として11月8日にリニューアル!

2021年7月末に講談社の女性WEBメディアwith onlineのサブブランドサイトとしてトライアルローンチした共働きwithが、媒体名、UIを一新、新たなスタートを切ります!

 【新メディア名】
withに大人としての「クラス感」をプラスし、さらに「暮らす」ことを大切にするというダブルミーニングで、『with class』という名称に変更します。

サイトのデザインも一新し、クラス感のある大人の読者にマッチするデザインに生まれ変わります。

そして、幾度にもわたるマーケットリサーチ、読者アンケートとインタビューを経て、読者ニーズに合わせた3つの注力領域を設定して本格的に始動していくこととしました。
  • 3つの注力領域
with classは①子育て・教育、②住まい、③時短術 を3つの柱として注力していきます。これは、リサーチから見えてきた、with class読者に最も興味関心があり、消費傾向も高いカテゴリーです。

これまでのファッションやレジャー、エンタメ等のコンテンツは、ライフスタイルカテゴリーの中で引き続き継続していく予定です。
 
  • 読者ターゲット
読者ターゲット、コンセプトは大きくは変えませんが、年齢層はこれまでよりも少し上に広げます。30代をメインターゲットに、40代も視野に入れ、結婚しても子どもを持っても、経済的な自立を手放さず、社会と繋がっていたい、“共働き”志向の読者に向けたコンテンツを特徴としていきます。読者が無理なくそのライフスタイルを維持し、ダブルインカムの恩恵を享受できるような仕組みつくりを「情報」でサポートするメディアとして、タレント連載や識者連載、マンガ、読者実例をバランスよく配信していきます。 
 
  • サイトリニューアルの日程について
新しい媒体名、サイトは11月8日よりオープンとなります。
これからも、with事業部並びにwith classをどうぞよろしくお願いいたします!
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社講談社 >
  3. 講談社の女性webメディア「共働きwith」が媒体名「with class」として11月8日にリニューアル!