PR TIMES TV
動画PR・動画マーケティングのPR TIMES TV

兼松が順番管理サービス「KG matoca」の販売開始 店舗受付業務のDX化を支援

兼松株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:宮部佳也、以下「兼松」)は、株式会社ブレイブテクノロジーと共に、カンタンに使える順番管理サービス「KG matoca」の販売を開始しました。
「KG matoca」は、従来紙台帳で行ってきた順番待ち・呼び出し業務のデジタルトランスフォーメーションを実現することで業務効率を改善し、順番管理に関する様々な課題を解決します。

提供する順番管理サービスmatocaは、店舗設置の受付端末だけでなく、お客さまのスマートフォンを利用して店舗の外から整理券を発券することができます。順番待ちの状況は、どこからでもスマートフォンで確認できるため、店舗での待ち時間を短縮でき、店舗混雑の解消、集客効率の向上を実現します。LINE公式アカウントとの連携によってLINE友達を獲得でき、リピーターの獲得に繋げられます。

サービスの詳細、お問い合わせについてはこちら
https://bc3.kanematsu.co.jp/kgmatoca/

■『兼松SaaS圏』構想について
兼松のBusiness Co-Creation Centerでは、これまでにもSaaS関連の様々なサービスを展開しております。お客さまのニーズに沿った最適なデジタル技術を組み合わせることで店舗業務を改善し、「新しい店舗運営スタイル」を提案するサービスを拡充します。兼松が提供するサービスが連携して、より付加価値の高いサービスを提供する『兼松SaaS圏』の構築を推進、店舗の課題を包括的に解決していくことを目指して参ります。

「FewTap」:注文受付業務を効率化するモバイルオーダーシステム
「KG ZAICO」:カンタンに使える在庫管理サービス
「AIPENET」:AI技術を活用した画像検査サービス

<報道機関のお問い合わせ>
兼松株式会社 広報・IR室
Tel :03-5440-8000
https://www.kanematsu.co.jp/inquiry/

    2022/12/13 10:00

兼松株式会社