「スワロフスキー・ファッション・ロックス」ジュエリー&アクセサリー・コレクション、発売決定。

日本での「スワロフスキー・ファッション・ロックス」
チャリティ・イベントのテレビ放映を記念して、
ヘッドフォン、ネックレス、腕輪など
スワロフスキー・クリスタルの限定商品を発売開始。
http://swarovskisparkles.com/fashionrocksjapan/
main image
「スワロフスキー・ファッション・ロックス2007」日本でテレビ放映
ジュエリー・アクセサリー・コレクション限定商品を販売開始

 スワロフスキー(本社:オーストリア・ワテンズ)が協賛する大規模なミュージック&ファッション・イベント「Swarovski Fashion Rocks for The Prince's Trust 2007 (2007年度スワロフスキー・ファッション・ロックス・フォー・プリンス・トラスト)」が、2007年10月18日、英国・ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールに約4,500人もの観衆を集め盛大に開催されました。この度、日本での放映が決定いたしましたのでお知らせ致します。

□番組名「スワロフスキー・ファッション・ロックス 2007」  
英語表記 “Swarovski Fashion Rocks 2007”
□放送局 BSジャパン
□放送日時 2008年6月10日(火) 21:00~22:25 85分間
□番組内容:
MC: サミュエルLジャクソン、 ユマ・サーマン
ロンドン・ロイヤル・アルバートホールでのイベントの模様をスワロフスキーが世界の音楽とファッションファンに贈るスペシャル番組(2007年10月中継録画)。
アリシア・キーズなど13組の世界のトップ・ミュージシャンたちとファッション・トップブランドの13組がペアを組んで、同時に出演する音楽ステージとファッション・ショーのセレブなコラボレーションが実現。
<参加アーティスト/ブランドリスト>
1. アリシア・キーズ×アルマーニ Alicia Keys for Armani
2. レイザーライト×バーバリー Razorlight for Burberry
3. ジョス・ストーン×カルバン クライン Joss Stone for Calvin Klein
4. リリー・アレン×シャネル Lily Allen for Chanel
5. ザ・ゴシップ(ベス・ディト)×クリストファー ケイン The Gossip (Beth Ditto ) for Christopher Kane
6. ティンバランド×ドルチェ&ガッバーナ Timbaland for Dolce & Gabbana
7. ロイシン・マーフィー×グッチ Roisin Murphy for Gucci
8. デイム・シャーリー・バッシー×マルケッサ Dame Shirley Bassey for Marchesa
9. シャイ・チャイルド×ステラ マッカートニー Shy Child for Stella McCartney
10. ニコール・シュルジンジャー×ヴァレンティノ Nicole Scherzinger for Valentino
11. イギー・ポップ×ヴェルサーチ Iggy Pop for Versace
12. マーク・アーモンド×イヴ・サンローラン Marc Almond for Yves Saint Laurent
13. シュガーベイブス×スワロフスキー Sugababes for Swarovski

http://www.swarovskisparkles.tv/video/swarovski-fashion-rocks/london-2007/swarovski-fashion-rocks-2007/

http://www.swarovskisparkles.tv/video/swarovski-fashion-rocks/london-2007/red-carpet/

<「Swarovski Fashion Rocks 2007」ジュエリー&アクセサリー・コレクション (限定商品)発売>
 「Swarovski Fashion Rocks 2007」コレクションは、スワロフスキー社が今回のイベントを記念して4人のデザイナーに依頼。ロックンロールにインスパイアされたデザインをコラボレーションしたものです。英国ファッションの次代を担うデザイナー、クリストファー・ケインは紫色のカラー・グラデーションが美しいネックレスとペンダント・トップ兼キーリングを。アイルランド人のアクセサリー・デザイナー、トム・ビンズはレザーとクリスタルの組合せによるグラフィックな腕輪を。英国のジュエリー・デザイナー、スティーブン・ウェブスターは、透明・黒のシャンデリア用クリスタル・パーツとスワロフスキージルコニアを合わせたペンダントを。そしてニューヨーク在住のセレブDJ、Donna D’Cruz (ドナ・ディクルーズ)はアメジスト(紫水晶)色のクリスタルを全面にあしらったヘッドフォンを、それぞれ完成させました。

商品のお問い合わせ先:スワロフスキー・ファッション・ロックス
(パブリシスト) TEL 03-3455-0750

<スワロフスキー社のコラボレーション・プロジェクト>
 スワロフスキー社と世界中の各業界におけるデザイナー、クリエイターやアーティストとの密接なクリエイティブ・コラボレーションは多岐に渡り、長年の歴史があります。各メゾン・クチュリエとのクリスタル製品の共同開発や素材提供、協賛に至るまで、クリエイティビティの可能性を究極まで追求する企業理念はスワロフスキー社設立以来、不変です。ファッション業界では、トップ・クチュリエであったエルサ・スキャパレリ、クリスチャン・ディオール、ココ・シャネルから、現在はアルマーニ、イヴ・サンローラン、ヴェルサーチ、グッチ、プラダなどトップ・メゾンや、アレキサンダー・マックイーン、ヴィクター&ロルフなど最先端のデザイナー、そして新進ファッション・デザイナーのクリストファー・ケインに至るまで、毎シーズン、スワロフスキー・クリスタルは世界中のコレクションを彩ります。  http://www.swarovskisparkles.com/fashion

 また音楽や映画などのエンターテインメント業界におけるコラボレーションも積極的に行っており、音楽の分野ではシャンソン歌手ミスタンゲット(Mistinguette 1873~1956)からマドンナ、映画業界では「ムーラン・ルージュ」などスワロフスキー・クリスタルが舞台や映像に華やかさを添えています。インテリア業界でも同様です。毎年、ミラノ・サローネ等のエキシビジョンにて展示している「スワロフスキー・クリスタル・パレス」は、世界中のクリエイターとの協働作業でスワロフスキー・クリスタル製のシャンデリアを制作・発表するコラボレーション・プロジェクトです。 http://www.swarovskisparkles.com/crystalpalace

リリース発信元: SWAROVSKI CORPORATE COMMUNICATIONS UNIT LONDON
スワロフスキー企業広報部 (英国ロンドン支部)
www.swarovskisparkles.com  情報閲覧・写真のダウンロード
www.swarovskisparkles.tv    動画配布


SWAROVSKI
世界有数のカット・クリスタルのブランド「スワロフスキー」は、オーストリアのチロル地方ワテンズを本拠地とするファミリー企業スワロフスキー社のブランドです。 1895年、ボヘミア出身の発明家、ダニエル・スワロフスキーが独自に開発したジュエリー用クリスタルの研削/研磨機を元に始めたビジネスです。ファッション業界に大変革を起こした当時から始まり、スワロフスキー社はファッションやジェエリーの分野、また近年では、建築やインテリアの業界に至るまで精密にカットされたクリスタルの世界有数ブランドとして各業界に高品質の製品を提供するまでに成長を遂げました。現在、ワテンズを拠点とするスワロフスキー社は4代目、5代目のスワロフスキー一族のメンバーが120カ国超で世界規模のビジネスを運営。業界向けに原材料としてのクリスタルを生産販売する事業部と、デザイン性の高いクリスタル製品を販売する事業部、主要二部門から構成されます。

スワロフスキー・クリスタルのコンポーネントは、プロダクト・ブランド2ブランドで展開、ファッション業界においては「CRYSTALLIZED™ - Swarovski Elements」 (クリスタライズド・スワロフスキー・エレメンツ)、建築や照明のパーツとしてのスワロフスキー・クリスタルは「STRASS® Swarovski®」(ストラス スワロフスキー)クリスタル・ブランドとして、国際的にデザイン業界において必需品となりました。

1965年以降、ファインジュエリー業界においては精密カットの半貴石やジルコニアなどの人工石の供給を開始、更に2008年4月からはジェムストーンの製品ブランド名「ENLIGHTENEDTM - Swarovski Elements」として宝石業界との関係をより強化しています。
また「スワロフスキー」自社ブランドのアクセサリー・ジュエリーやホーム・デコール製品を世界中の主要ファッション都市の「スワロフスキー・ショップ」1300店舗余にて販売しています。「ダニエル・スワロフスキー」のアクセサリー・コレクションはスワロフスキー社のクチュールラインです。

「スワロフスキー・クリスタル・ソサエティ」には世界中に40万人近い会員が登録しており、クリスタル・フィギュリンの熱心なコレクターとなっています。さらにワテンズのマルチメディア・クリスタル・ミュージアム「スワロフスキー・クリスタルヴェルテン」は1995年に開館、スワロフスキー・クリスタルを楽しんで体験して頂き、究極の独創的な素材としてのクリスタル、スワロフスキーの世界観である革新性とインスピレーションを堪能できる場所です。

その他、スワロフスキー・グループは、研削用具と研磨材を生産する「Tyrolit®」、ロード・セーフティ・リフレクターの「Swareflex」、自然観察用等の双眼鏡、望遠鏡、電子光学製品などを製造する精密光学機器の「Optik」、以上の産業ブランドを保有しています。総従業員数は約2万2千人、2007年度売上高は25億6000万ユーロ。

会社設立以降、100年以上に亘り世界トップのメゾンやファッション・デザイナー、家具メーカーやインテリア・デザイナー、建築家、ジュエリーメーカーとの歴史的な繋がり、また様々なプロジェクトを通してファッション・ジュエリー・インテリアと深く関わってきた歴史があります。ファッション・宝飾・照明器具の各業界で使用されている透明度の高い斬新なカットのコンポーネント素材としての半加工品や、一般消費者向けの商品であるクリスタル・ガラスで作られたアクセサリーや住宅用装飾品の贈答品も、スワロフスキー社の製品です。スワロフスキー社の芸術的なデザイン技量は世界的に高く評価されています。   www.swarovski.com


THE PRINCE'S TRUST
英国チャールズ皇太子が設立した、若者のためのチャリティー基金「プリンス・トラスト」は問題を抱えた若者の人生を変えるサポートを続けている基金です。14歳から30歳までの、学校生活で苦しんでいる人、ケアを受けている人、長期に渡って失業している人、法的なトラブルを抱えている人を対象に、実用的・経済的な支援を提供し、自信やモチベーションを喚起し、職場で必要なスキルを養います。この基金は1976年以来、55万人以上もの若者を支援し、その数は毎日100人ずつ増えています。昨年は同基金が支援した4人に3人が就職したり、学校や職業訓練校に通い始めたりするなど、大きな成果を上げています。

  1. プレスリリース >
  2. Swarovski Communications & Creative Service Centre (London, UK) >
  3. 「スワロフスキー・ファッション・ロックス」ジュエリー&アクセサリー・コレクション、発売決定。