スーツセレクト 佐藤可士和氏とのコラボレートによる究極の細身ビジネススーツ販売開始!

佐藤可士和氏とのコラボレートによる究極の細身ビジネススーツ
新加工ストレッチ素材を使用し、最先端のトレンドラインを実現!
SUIT SELECT「SKINNY SUIT」Debut. 2010.09.09(Thu)
main image
 コナカグループでツープライス業態として展開しているSUIT SELECTでは、今期、快適な機能性に加え、デザイン性を更に追求した細身のスーツ「スキニースーツ」を2010年9月9日(木)よりSUIT SELECT全店にてお手頃な価格で販売を開始いたします。
 時代の進化や日本人の骨格の変化により、スーツのスリム化、ショート化が進む中で、先駆者的な役割を果たしてきたSUIT SELECT「BLACK LINE」。その中からさらに進化された「スキニースーツ」は、従来の「BLACK LINE」と比べ、胸囲、中胴をそれぞれ4センチ絞り、着丈も2センチ短い究極の細身シルエットでありながら、新加工のストレッチ素材を用い、仕事着として十分耐えうるスーツに仕上げています。「BLACK LINE」のキーワードである「スリム」「シャープ」「直線的」をより洗練し進化させ、更に佐藤可士和氏とのデザインコラボーレーションにより、スリムで時代の透明感を感じさせる全く新しい世界観のスーツとなりました。
 また「SKINNY」シリーズとしてシャツ、ネクタイなどを展開し、トータルコーディネートも提案いたします。

■素材特徴
ポリウレタンなどのストレッチ素材に頼らない新加工のストレッチ素材を使用。ストレッチの伸び率は10~14%あり、スリムなスーツでも快適な着心地を実現。基本素材はウール100%や光沢素材のブライトポリエステルやシルク混素材を使用。高級感ある光沢やソフトな風合いが特徴。ウール100%やブライトポリエステルは日本国内開発の素材を使用。

■従来のBLACK LINE製品との比較

1)Y5サイズ
胸囲    :-2.5cm
中胴    :-2cm
着丈    :-2cm
袖丈    :0.5cm
アーム   :-1cm
ラベル布  :-1.2cm
渡り布   :-1.3cm
膝布    :-1.2cm
裾口    :-1.8cm
ループ布  :-0.7cm

2)A5サイズ
胸囲    :-4cm
中胴    :-4cm
着丈    :-2cm
袖丈    :0.5cm
アーム   :-1.1cm
ラベル布  :-1.2cm
渡り布   :-1.3cm
膝布    :-1.6cm
裾口    :-1.8cm
ループ布  :-0.7cm

■デザインポイント
①5.8cmナローラペル&ローゴージ
 スリムなデザインをより強調し、低めのゴージがエッジのきいた柔らかさを表現。
②胸囲から中胴への絞込み
 現代の20代の骨格にあわせたシェイプ感。
③細身のアームホール
 ビジネススーツとしては極限の細さにし、ウエストのシェイプ感を更に強調。
④角度を抑えたスラントポケット&ナローフラップ
 飾りつけを控えたデザインディテールにし、ポケット自体の主張をなくしシンプルさを際立てたデザイン。
⑤高めの位置の本切羽&本ナット釦
 本格仕様でありながら袖直しに対応。
⑥究極のスリムパンツ
 スリムでありながら動き易いパターン・新開発のストレッチ素材を採用し、仕事着としてスリムでありながらも、着心地のよいフィット感のある究極のスリムパンツを実現。
⑦ナローベルトループ
 腰周りがよりすっきりとスリムに見える細いベルトループ。

■「SKINNY SHIRT」
メンズとしては珍しいバストダーツを入れ、胸回りの寸法を削った、体に沿った美しいタイトなラインのシャツ。タイトでありながらも、ストレッチ素材により仕事着としても十分耐えうる着心地も実現しております。衿、カフスなどのディテールにもこだわり、「SKINNY SUIT」と相性抜群。
製品価格 3,990円

■「SKINNY TIE」
スーツやシャツと同一の素材を使用したナロータイ。色使い、素材を減らすことで、今の時代に合ったミニマルなコーディネートが可能となります。
製品価格 2,990円/3,990円


佐藤可士和 プロフィール

アートディレクター/クリエイティブディレクター
1965年東京生まれ。多摩美術大学グラフィックデザイン科卒。株式会社博報堂を経て2000年独立。同年クリエイティブスタジオ「SAMURAI」設立。
国立新美術館のシンボルマークデザイン、ユニクロ、楽天グループ、グローブライド、LISSAGE、丸の内エリア(三菱地所)のクリエイティブディレクション、NHK教育テレビ『えいごであそぼ』のキャラクター(ケボ&モッチ)デザインと番組のアートディレクション、幼稚園や病院のプロデュースまで、対象となる企業、組織の本質をつかみ、その存在を際立たせるコミュニケーション戦略とデザイン力で常に注目を集める。
東京ADCグランプリ、毎日デザイン賞ほか多数受賞。
明治学院大学、多摩美術大学客員教授。 著書に『佐藤可士和の超整理術』(日本経済新聞出版社)、『佐藤可士和のクリエイティブシンキング』(日本経済新聞出版社)。
URL: http://kashiwasato.com/


SUIT SELECT 概要

株式会社コナカ、株式会社フタタが、紳士服衣料を中心に全国展開しているコナカグループのツープライス業態として展開。
2007年よりアートディレクター佐藤可士和氏を起用し、商品開発、ブランドコンセプト、売場演出、店舗設計に至るまで、トータルにクリエイトしている。
ブランドコンセプトを「リアルスーツ」として選ぶ、着る、楽しむ、仕事服の新しいあり方、新しい普遍とする価値を提供している。
トレンドを取り入れつつ、さらに素材各部のデザインを進化させることで機能性と美しさの完成度を高めた「ハイ・コンテンポラリー」を基軸とするラインである「BLACK LINE」と、スーツの持つクラシックで普遍的な品格を大切にしながら、素材や各部のデザインは積極的に進化させることで機能性と美しさの完成度を高めた「ハイ・トラディッショナル」を基軸とする「SILVER LINE」の2つの商品ラインナップを展開。
URL: http://www.suit-select.com/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社コナカ >
  3. スーツセレクト 佐藤可士和氏とのコラボレートによる究極の細身ビジネススーツ販売開始!