千葉・外房の毎月行きたくなるリゾート「外房French & Glamping pole pole ~in the park~」本日(11月7日)より定休日がなくなり、更に行きやすいリゾートに。

main image
今年の6月にグランドオープンした、一軒家フレンチレストランと宿泊施設が一緒になった「ポレポレ ~イン・ザ・パーク~」(所在地:千葉県長生郡一宮町一宮350-78 株式会社Happy Lucky Place 代表取締役 高橋久仁郎)

毎月行きたくなるリゾートをテーマに、都会で忙しく働いている多くの方々にもっと気軽に人生の中にリゾートライフを取り入れ、より心豊かな生活をして欲しいと言う思いのもと、本日より、水・木曜日の定休日をなくし、今までより更に行きやすいリゾートに。(問い合わせ先:0475-47-4851/高橋)

【外房French & Glamping pole pole ~in the park~ 概要】
一生に一度しか行けないような豪華リゾートではなく、「毎月行きたくなるような気軽なリゾートがあったら良いな」から生まれたpole poleは、東京から特急で1時間と言うアクセスの良さを生かし、「毎日でも食べ飽きない和のテイストを取り入れたフレンチ」、「毎月変わるグランドメニュー」、「都会の喧騒を忘れさせるナチュラルテイストなゲストハウス」、「毎月行きたくなるような価格帯」を実現した今までにないカジュアル・リッチなリゾート。
http://pole-pole-in-the-park.jimdo.com/

※pole pole(ポレポレ)とはスワヒリ語で「ゆっくり、のんびり」と言う意味。

《外房French》
ちょっとした遊び心と、ゆったりとした旅時間に少し花を添えるようなお料理。地元で採れる新鮮な食材を使い、和のテイストを取り入れた毎日でも食べたくなる外房フレンチ。お席の目の前で調理するシェフズカウンターで料理を堪能して頂くスタイルや600坪ある敷地内の緑を眺めながらのんびりと食事を楽しむスタイルは都会では味わえないpole poleならではの楽しみ方を提案。

・プリフィクスコース    2,900円 
・シェフズスペシャルコース 4,900円 
※税込、サービス料5%別
※レストランだけの利用可

《Glamping》
グランピングとはイギリスで生まれたGLAMOROUS CAMPINGの略語で、pole poleでは「ちょっと贅沢なアウトドア体験」と意訳し、敷地内にゲストハウスを用意。テーマは「アフリカン・キャンプ・リゾート」。真っ白なリネンや手作りのシャワールームがついた木々に囲まれた「ゲストハウス」。シンプルなゲストハウスにはテレビや電話は無く、その代わりに自然の中に溶け込んだような部屋の前のテラスや緑の見えるバスルームを用意し、夕暮れ時にテラスでシャンパンを楽しんだり、緑を見ながらのバスタイムなど格別な時間を味わう事が出来る。
一宮海岸の海まで歩いて15分の立地は朝の散歩にも最適。

・1泊お一人様 5,500円(朝食付き)~ 
※税込、サービス料5%別
※価格は季節、人数により異なる
※宿泊はレストランのディナーを予約した方のみ利用可

詳しくはHPにて(http://pole-pole-in-the-park.jimdo.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Happy Lucky Place >
  3. 千葉・外房の毎月行きたくなるリゾート「外房French & Glamping pole pole ~in the park~」本日(11月7日)より定休日がなくなり、更に行きやすいリゾートに。