業務のテレワーク化でコロナピンチをチャンスに変える!!デバイスエージェンシーは、IT補助金の申請、受給からシステム導入まで一括サポートを行う新たなサービス「IT導入補助金パック」を開始。

宿泊事業者向けの各種サービスを展開する株式会社デバイスエージェンシー(所在地:大阪市西区、代表取締役:田中 実)は、フロント業務の無人化を行うトータルソリューションを、コロナ対策で政府が打ち出したIT導入補助金(特別枠C類型)を活用し、申請から受給までをフルサポートする新たなサービス「IT導入補助金パック」をスタートしました。

業務のテレワーク化でコロナピンチをチャンスに変える!!デバイスエージェンシーは、IT補助金の申請、受給からシステム導入まで一括サポートを行う新たなサービス「IT導入補助金パック」を開始。業務のテレワーク化でコロナピンチをチャンスに変える!!デバイスエージェンシーは、IT補助金の申請、受給からシステム導入まで一括サポートを行う新たなサービス「IT導入補助金パック」を開始。


●「IT導入補助金パック」の特徴

宿泊施設を無人・省人化するための各種ITソリューションを、コロナ対策で政府が打ち出したIT導入補助金(特別枠C類型)を活用し事業者負担を軽減し導入出来ます。、経験豊富な弊社スタッフが面倒で手間のかかる補助金の申請から受給までをフルサポート致します。補助金申請が初めて、本当に補助金がもらえるのか不安という事業主様も私たちにお任せください。

なお、システムパックには、チェックインフロント端末に「&IoT チェックインタブレット」、予約や宿泊データの管理に「&IoT DMSクラウド型データ管理システム」、サイトコントローラー・PMSには「Beds24」、スマートロック管理に「インテリジェントホーム・スマートロック管理システム」を搭載。

&IOTについて&IOTについて

詳細はこちらから
https://device-agency.co.jp/it2020/
https://and-iot.jp/

●メリット

「IT導入補助金パック」の導入でフロント業務の無人・省人化。
コスト削減及びスタッフのコロナウィルス感染リスクも大幅に減らすことができます。

●サービス開始の背景

2020年4月に閣議決定した補正予算案にて、日本政府はコロナウイルスによる中小企業への支援策として新たに「IT導入補助金」の特別枠(C類型)を発表。C類型は補助率3分の2、そして補助金限度額は450万円までとなります。昨年と比較すると大幅に拡充されております。それを受け弊社では、面倒で労力のかかる補助金手続き業務を大幅削減できるサービスの構築を急ピッチですすめて参りました。それが今回開始しました「IT導入補助金パック」です。

マンパワーに頼った運営の限界や、運営コストの削減が急務だと感じている宿泊業者にとっては、国が全面的に支援を打ち出している今がまさに無人・省人化のITシステム導入の絶好のチャンスです。

現在、すでに補助金の公募の受付が開始。(1次公募締切りは5月29日まで。)申請までに15日ほどの準備期間が必要となります。

IT導入補助金2020【特別枠】公募要領
https://www.it-hojo.jp/r01/doc/pdf/R1_application_guidelines_second_tokubetsuwaku.pdf

補助金交付申請期間スケジュール
https://www.it-hojo.jp/schedule/

ご相談、見積りのお問いあわせ下さい。

お問合せ先
https://device-agency.co.jp/it2020/

電話 06-6585-9865

(年中無給 土日祝日OK 10:00~18:00)

デバイスエージェンシーは今後も日本の人材不足解消と旅行、観光業の発展
に貢献するシステムの構築、サービスの提供を目指します。

企業情報 

企業名   
株式会社デバイスエージェンシー
会社URL 
https://device-agency.co.jp/

代表者名  
田中 実

業種 
コンピュータ 通信機器


.
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社デバイスエージェンシー >
  3. 業務のテレワーク化でコロナピンチをチャンスに変える!!デバイスエージェンシーは、IT補助金の申請、受給からシステム導入まで一括サポートを行う新たなサービス「IT導入補助金パック」を開始。