フェイス・コムとIntelligence Design、マーケティング・リサーチナレッジとAI技術を融合したハイブリッドソリューションを提供開始

フェイス・コムのフィールドリサーチノウハウとIntelligence Designの画像認識ソリューションを組み合わせることで、様々な調査に対応が可能に

株式会社フェイス・コム(本社:東京都渋谷区、代表取締役:谷口 一晃、以下「フェイス・コム」)とIntelligence Design株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:中澤 拓二、以下「Intelligence Design」)とはこの度、マーケティング・リサーチナレッジとAIをはじめとした先端技術の融合による価値あるハイブリッドソリューションの提供のため、業務提携いたしました。
第一弾として、調査員が行うフィールドリサーチと画像認識AIを組み合わせたソリューションの提供を開始いたします。


【顧客理解】をわかりやすく、見える化
商業施設やイベントの展開・運営には、より良いサービスの提供のために施設やイベントに訪れるお客様の理解が必要不可欠です。お客様の数の変動や性別・年代といった属性状況、来館・来場理由の変容を把握することは、問題・課題の早期発見に繋がり、最適な運営に資するデータとなります。

そこで、今回はフィールドリサーチ(リアル)×画像認識AI(デジタル)を組み合わせることで、顧客理解の促進に寄与するハイブリッドソリューションを構築いたしました。具体的には、従来のフィールドリサーチでは相応のコストを要した来館・来場数の計測を画像認識AIで行うことでリサーチコストの活用を支援し、数の多寡(デジタル)だけではない、より深い顧客理解(リアル)となるアンケートなどのフィールドリサーチ(来館理由など)を実施しやすい環境を提供いたします。
また、商店街や地下街の来街状況の把握などにも適用可能で、活性化に繋がるアクションの実行を支援いたします。
あらゆる局面で最適なマーケティング活動は、集客・満足度、売上UPの実現を支えます。

フェイス・コムは、直接的に消費者と向き合うことで「真のコミュニケーション」によるリアリティあるリサーチを実施し、様々な課題解決を支援しています。Intelligence Designは、AIをはじめとした先端技術の社会実装を支援してきました。両社のこれまでに培った“リアルの良さ”を提供できるノウハウと先端技術の社会実装にて培った“デジタルの良さ”を上手く融合することで、時代にマッチする最適なマーケティングサービスを提供いたします。

Intelligence Designは、先端技術の社会実装をテーマに、様々な角度から課題解決に取り組んでおり、同社の優れた画像認識ソリューションは、静止画や動画感情分析、物体検出に活用されてきました。この度、同社の「IDEA counter」をフェイス・コムのフィールドマーケティングサービスに組み込むことにより、従来目視で行ってきた通行量のカウントもAIで行えるようになります。

【本ソリューション利用シーン】
 積み重ねた”現場(リアル)”でしか得られない知見で、リアル×デジタルによるシナジーを最大化


株式会社フェイス・コム 代表取締役 谷口 一晃のコメント
現代は驚くほどのスピードでデジタル化が進んでおります。デジタル化により情報アクセスが容易になり、消費者のニーズや価値観の多様化が進み、画一的なライフスタイルはもはや存在しないように感じます。こうした多様化するライフスタイルの中で消費者が求める商品やサービスを企業が提供しつづけていくためには、情報を整理し解析していくマーケティングの重要度は高まるばかりです。
今回Intelligence Design社と提供するリアル×デジタルのハイブリットソリューションは、マーケティングの重要性がより高まる現代において、最適解を導き出すマーケティング活動を支援できるサービスと考えます。

Intelligence Design株式会社 代表取締役 中澤 拓二のコメント
Intelligence Designでは、誰もが気軽に、ノンプログラミングでAIを活用できるプラットフォーム『IDEA』を開発・提供しています。今回フェイス・コム社と提供するベースのプロダクト『IDEA counter』は、エッジカメラを利用し、弊社独自の画像認識AIにて通行量調査を機械的に実施するものです。通行量調査には、マンパワーが多くかかるものもありますが、単純なカウント作業に関しては、機械に代替し、詳細な深堀や考察に人的コストを投入することで、価値向上に寄与できるものと考えています。

■ 株式会社フェイス・コムについて URL: https://www.facecom.co.jp/
フェイス・コムは、社名が表すように 「face to face communication」に由来しており、消費者や生活者の「顔」が見えるマーケティングリサーチを軸に社会に貢献してまいりました。2005年の創業から大きな節目となる15年を越え、これまでのノウハウを体系化し、”リアルの良さ”と”デジタルの良さ”を上手く利用しながら、お客様が抱える課題に合わせたマーケティングサービスを提供して参ります。

■ Intelligence Design株式会社について URL: https://i-d.ai/
Intelligence Designは「先端技術を社会実装する」ことを目的に 2018年5月に事業開始。AI関連技術は広く認知されてきましたが、各技術の社会実装はまだまだというのが実態となっています。そこで、Intelligence Designは、AI技術をユーザーに利用していただきやすいプラットフォーム「IDEA(イデア)」を提供し、だれでも、簡単、リーズナブルにAI技術を使えるようにすることで、世の中をより便利にします。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社フェイス・コム >
  3. フェイス・コムとIntelligence Design、マーケティング・リサーチナレッジとAI技術を融合したハイブリッドソリューションを提供開始