クロシードデジタルとBUZZCAST 企業のファン育成を目的とした動画を活用したキャラクタープロデュース支援事業を開始

エンタテインメントソリューション事業を展開するクロシードデジタル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長CEO:尾崎 雄一)と、YouTubeで動画事業を展開する株式会社BUZZCAST(本社:東京都豊島区、代表取締役CEO:山田 雄介)は、企業やブランドのファン育成を目的とする動画を活用したキャラクタープロデュース支援事業を共同で開始したことをお知らせいたします。
当事業は、キャラクタープロデュースにおける両社のノウハウを組み合わせることで、企業やブランドのキャラクタープロデュースを支援する効果的なソリューションパッケージを共同で提供していくも のです。
 
クロシードデジタルが業務で培ってきたコンテンツ企画力・開発力・リレーションやキャラクタープロデュース力と、BUZZCASTが自社YouTubeチャンネルで培ってきたYouTubeチャンネル運用ノウハウを連携することで、オリジナルキャラクターの創出とファン育成を、YouTubeや企業向けサービスコンテンツの開発を通じて一気通貫でサービスを提供していきます。これにより、企業やブランドと顧客とのエンゲージメント向上を実現し、双方向のコミュニケーションツールを形成することが可能となります。 

■協業の背景
昨今の5Gを始めとする通信技術の向上に伴いデジタルマーケティング市場拡大が加速し、デジタル上の顧客獲得競争が激化しております。こうした背景を踏まえ、新規顧客獲得から既存顧客とのエンゲー ジメント向上を図る取り組みへのシフトが各企業に求められています。  
 
クロシードデジタルは、企業やブランドが持つ顧客とのエンゲージメント構築支援を行うなど、様々な業種の企業や社会の課題に対しエンタテインメントの切り口で課題解決・デジタル戦略の推進支援を 行っております。 

また、BUZZCASTは自社YouTubeチャンネルを300万MAUまで成長させたノウハウを用いて新規チャンネルを立上げるなど、企業のYouTube上での新規顧客獲得・既存顧客のエンゲージメント向上を支援して います。 

両社が保有するアセットやノウハウを活用し、オリジナルキャラクターの創出とファン育成を一気通貫で行うことで「新たな顧客接点を構築したい」「既存顧客とのエンゲージメントを高めたい」「自社 キャラクターを有効活用したい」といった課題を抱える企業やブランドに対して貢献できると考え、このたびの合意に至りました。 
 
本協業によりクロシードデジタルが支援している企業の DX(デジタルトランスフォーメーション)推進をはじめ、新規事業創出・既存事業の育成を目的とした様々な企業や社会に対して、エンタテインメン トの切り口で課題解決を行い、デジタル戦略の推進を加速してまいります。 

 ■会社概要
会社名:クロシードデジタル株式会社
代表者:代表取締役社長CEO 尾崎 雄一 
住所:東京都品川区西品川一丁目1番1号 住友不動産大崎ガーデンタワー 
設立:2016年8月 
事業内容:エンタテインメントソリューション事業 
URL:https://xseed-digital.jp/

会社名:株式会社BUZZCAST 
代表者:代表取締役CEO 山田 雄介 
所在地:東京都豊島区高松1-1-11 東京ファーストシティビル4F
設立:2016年10月 
事業内容:動画に関する事業の企画・開発・コンサルティング 
URL:https://www.buzzcast.bz/

記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
本文書に記載している情報は、発表日時点のものです。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SEGA XD >
  3. クロシードデジタルとBUZZCAST 企業のファン育成を目的とした動画を活用したキャラクタープロデュース支援事業を開始