フラワーショップkarendoより「お花」×「傘」の遊び心溢れる新提案『Umbrella Bouquet(アンブレラブーケ)』が新登場

お花と傘を合体させた新しいブーケが梅雨の季節に新登場

新しいことに挑戦し続けるフラワーショップkarendoが梅雨の時期を楽しく過ごす新提案、「お花」×「傘」=『Umbrella Bouquet-アンブレラブーケ-』を2020年6月17日よりkarendoオンラインショップで先行販売。店舗では有明ガーデン店(6/17open)にて6月19日より数量限定販売される。

 

「お花」×「傘」=『Umbrella Bouquet(アンブレラブーケ)』「お花」×「傘」=『Umbrella Bouquet(アンブレラブーケ)』


 

全国20店舗を展開するフラワーショップ"karendo(カレンド)”(株式会社花恋人(本社:奈良県橿原市、代表取締役:野田 将克))から、「お花」×「傘」の新提案、業界初の試みとなる『Umbrella Bouquet(アンブレラブーケ)』を新発売。梅雨の季節を楽しく過ごしてほしいという想いから、傘とお花を組み合わせた新形態のブーケが2020年6月17日よりkarendoオンラインショップにて先行販売される。店舗では6月17日(水)に新オープンする有明ガーデン店(東京都江東区)にて、6月19日より数量限定販売。お花は耐久性に優れたアーティフィシャルフラワー(造花)で生花をリアルに再現したお花、インテリアとしても部屋を明るく演出する。傘は晴雨兼用で実際に使用でき、梅雨の季節や紫外線対策、また突然の雨対策にも万能。お花と傘、それぞれに鮮やかな色や柄を展開しており、上質かつユニークなUmbrella Bouquet(アンブレラブーケ)は、サプライズのプレゼントにも最適。もちろん自分へのご褒美としても、実用性も兼ね備えた梅雨を楽しく過ごすカラフルで可愛いアイテム。傘のバリエーションは、フラワープリントをメインに17種類。価格は5800円(税別)。今後、バリエーションを増やして展開予定。
 

 

 

■製品情報

​商品名:Umbrella Bouquet
    (アンブレラブーケ)

商品内容:アーティフィシャルフラワー(造花)と傘(晴雨兼用)

販売方法:karendoオンラインショップ(6月17日10:00より)/karendo有明ガーデン店(6月19日より)

価格:5800円(税別)

 

6月17日(水)karendo有明ガーデン店オープン6月17日(水)karendo有明ガーデン店オープン

 

お出かけが楽しくなりますお出かけが楽しくなります

 

アーティフィシャルフラワーはお部屋に飾れますアーティフィシャルフラワーはお部屋に飾れます

 

カラフルな傘を展開していますカラフルな傘を展開しています

 

 

レインボーバラ花言葉「無限の可能性」レインボーバラ花言葉「無限の可能性」

 

■会社概要


会社名:株式会社花恋人(カレンド)

本社所在地:奈良県橿原市

代表者:代表取締役社長 野田将克
 

 

URL:https://karendo.com/

事業内容:生花・フラワー雑貨の販売
 


 

 

上品で遊び心溢れるフラワーギフトを取り揃えております上品で遊び心溢れるフラワーギフトを取り揃えております


【お客様からのお問い合わせ先】

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】

 


株式会社花恋人(カレンド)
経営企画部 広報課 前田

TEL:0744-23-0313
9:30~17:00(土日祝除く)
e-mail:info@karendo.com

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社花恋人 >
  3. フラワーショップkarendoより「お花」×「傘」の遊び心溢れる新提案『Umbrella Bouquet(アンブレラブーケ)』が新登場