全国の様々なモデルハウスを3DCGによりVRで体感できるVR住宅展示場『HOUPARK』 新たに機能を強化しリニューアルオープン!

 株式会社VR住宅公園(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:遠藤幸治)は、運営する3DCGを駆使したインターネット上のVR住宅展示場プラットホーム『HOUPARK』に、新しく解説動画挿入機能を搭載し2020年9月1日にリニューアルオープンいたします。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で人々の生活様式が変わり、自宅で過ごす時間が増えているそうです。住宅展示場やモデルハウスへの訪問にも不安がつきまといます。「withコロナ」を余儀なくされている昨今の状況下で、注文建築の検討もオンラインでという需要は必然的に高まってきています。当社のVR住宅展示場『HOUPARK』では、写真品質のハイクオリティーな3DCGを駆使したご出展会社様のオリジナルモデルハウスをオンライン上で“アプリ不要”で内覧でき、開設以来大変ご好評をいただいております。既存の住宅展示場への出展は建築費と維持管理費が高額です。インターネット上のVR住宅展示場へのご出展はご出展時費用150万円(税別)、月額運営管理費9万円(税別)と圧倒的な低コストを実現いたしました。理想の家を探されるユーザー様と出展企業様とを結びつける当サイト『HOUPARK』は、更なるサービス拡充を図るため、この度新たに解説動画挿入機能を追加し、リニューアルオープンいたします。この新機能による具体的なプレゼンテーションは営業効果に直結するものと確信しております。なお、ご出展企業様は経済産業省の補助金制度※をご利用いただくことで、ご出展時費用が1/4となり、導入コストを大幅に削減することが可能です。(令和3年1月までのお申込で適用)2021年度中に300社、将来的に2000社以上の出展を目指し、全国の工務店・ビルダー・設計会社様をサポートしてまいります。この機会に是非『HOUPARK』へのご参画をご検討ください。
※IT導入補助金 特別枠(C類型)
 

  • VR上に展開する全く新しい住宅公園『HOUPARK』


「工務店・ビルダー様の素晴らしい見識と技術をたくさんの人に伝えたい」
当社が運営する『HOUPARK』は、インターネット上の3DCGを駆使した住宅展示場です。来訪したお客様はVRのモデルハウスを内覧することができます。
 

  • 『HOUPARK』だからこそ実現できること

■営業リソースの削減
●初期の建築コストが数千万円、月々の運営管理費が数百万円と高コストな住宅展示場への出店をVRの世界で身近なコストで実現します。
●VRの室内には、ある部分をクリックすると色々な解説動画や静止画、さらには音声を発するような仕掛けをすることができます。例えば、壁をクリックすると壁の断面図が表示され、音声で解説が始まるという仕掛けです。また、貴社紹介の頁には貴社の標準仕様書やプレゼンシートをカタログ形式のデータにしてサイト内に埋め込めます。お客様は貴社の強みやセールスポイント等の予備知識を『HOUPARK』内で得た上で、貴社にお問い合せしているので、説明の手間や空振りのロスが削減できるので効率的な営業活動を実現できます。
 

■広告宣伝による集客
●GoogleやYahoo!で広告宣伝を展開して、『HOUPARK』への集客、ならびに貴社への送客を実現します。また、住宅情報誌以外の紙媒体への広告出稿により、新しい顧客層を掘り起こし、集客ならびに貴社への送客を実現します。
●年2回、運営本部がキャンペーンを実施して、『HOUPARK』への集客増を実現します。
●流行りのスタイルや最新の建材・住宅設備、ユニークな建築実例等のレポートをサイトに継続的に公開し、お客様の継続的なサイト訪問を促します。

■VRならではの確実な情報伝達

●視覚情報であるが故に、お客様に実物さながらのモデルハウスを体感していただき、個々のモデルハウスが醸し出す雰囲気までをも伝達するためには最高水準のクオリティーが必要と弊社は考えました。「写真かCGか見分けがつかない」レベルまで技術を追求しました。360度見渡すことができるハイクオリティーのVRだからこそお客様への確実な情報伝達を実現できます。
●モデルルーム内にて使用部材や建具についての解説画像や動画の挿入が可能であり、建具や建材・壁紙の色を好きな色に変えて直観的なシミュレーションができる機能を備えています。【新機能】
●弊社制作の3DCGモデルハウスは、出展企業様ホームページ上でもご活用できます。
 


貴社の店舗にご来店いただいたお客様に推奨ゴーグル (データ埋め込み作業費用込みで税別5万円)を利用していただくことで実寸大のVRの世界を体感していただけます。



 

■工務店・ビルダー様の全国規模の強固なネットワーク形成
●「HOUPARK ONLINE SALON」を開設いたします。様々な成功事例や問題解決方法、最新の業界情報等の共有を実現できます。
●年に1度、都内ホテルで全加盟店が参加する「All One Meeting」 (参加費無料)を開催します。遠方の方々との人脈形成や情報共有を実現します。
●北海道地区、首都圏地区、九州地区等地区ごとに定期的に参集する会合(任意参加)を開催します。各地域ならではの情報や成功事例の共有を実現できます。


■当サービスに関するお問い合わせ先
https://houpark.co.jp/contact/
 

会社概要

●会社名:株式会社VR住宅公園
●所在地:神奈川県川崎市多摩区布田32-40
●設立:2020年2月
●代表取締役:遠藤幸治
●事業内容:インターネット上におけるVR住宅展示場『HOUPARK』の開発、運営、保守及び顧客サポート業務
●URL:https://www.houpark.co.jp

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社VR住宅公園 >
  3. 全国の様々なモデルハウスを3DCGによりVRで体感できるVR住宅展示場『HOUPARK』 新たに機能を強化しリニューアルオープン!