茅ヶ崎に活気を取りもどしたい!クラウドファンディングで飲食業界の復興と街おこしの両方を叶える【9/12スタート】

コロナ禍での新規出店を応援する「トライアルキッチン」も

松尾建設株式会社(以下:松尾建設、所在地:神奈川県茅ヶ崎市、代表取締役 青木 隆一)は、コロナ禍に於ける飲食業界の復興と、茅ヶ崎の街おこしの両方を叶えるクラウドファンディングを、9月12日より開始する事を発表いたします。

今回のクラウドファンディングでは、松尾建設が7年に渡り開催しつづけてきた『茅ヶ崎ストーリーマルシェ』の開催地を活かし、飲食業界の復興、コロナ禍における新規出店の応援、最新トレーラーハウスを活かした街おこしにより、茅ヶ崎へ人々の賑わいを取りもどす事を目指します。

■ クラウドファンディング『茅ヶ崎で誰もが使えるお店「トライアルキッチン」を開きたい!!』ページ - CAMPFIRE
https://camp-fire.jp/projects/view/308159

  • 地域で愛されつづけてきた朝市『茅ヶ崎ストーリーマルシェ』
『茅ヶ崎ストーリーマルシェ』は茅ヶ崎駅から徒歩10分、駅から海岸に向かって走る通りの一角にて、2ヶ月に一度開催する朝市。茅ヶ崎でこだわりの品をつくり続ける人々の出店に、県内外問わず多くの来場者で賑わうマルシェです。2013年7月の開始以来、茅ヶ崎の地で愛されつづけ、開催回数は41回にのぼっています。

「規模は大きくなくとも、みんなの笑顔と会話が楽しめる場所にー」との思いで開催し続けてきた『茅ヶ崎ストーリーマルシェ』も、新型コロナウイルスの影響により開催中止を余儀なくされました。マルシェへの賑わいがなくなっただけでなく、休業店舗が増えた事で、茅ヶ崎の街に活気がなくなってしまいました。

そこで「茅ヶ崎を昔みたいに賑やかな場所にできないか」「以前のような人々の賑わう場所に戻したい」と考え、今回のクラウドファンディングをスタートさせるに至りました。
 
  • 茅ヶ崎に活気を取り戻すためにクラウドファンディングで実現したい4つのこと
【1:コロナ禍の新チャレンジを応援!!トライアルキッチン - (出店希望者向け)】

コロナ禍でマルシェ出店を断念した方や、飲食店の出店を将来的に目指している方などを対象に、環境の整ったキッチンを実践の場として使っていただく『トライアルキッチン』。コロナ禍でも新規出店にチャレンジする方を応援する場にしたいと考えています。

キッチン機能を強化したトレーラー型のキッチンハウスは、業務用の冷凍冷蔵庫、ガス、調理器具などが完備されており、更にチャレンジしやすいよう、光熱費や売上のフィーは一切いただかない仕組みにしました。


【2:県外からの参加も可能!キッチンカー出店場所の提供 - (キッチンカー所有者向け)】

『茅ヶ崎ストーリーマルシェ』の開催地を、『キッチンカー出店の場』として解放します。こちらも、設置費用のみで売上フィーはいただかない仕組みです。

 

コロナの影響により再出店の場所を探している方は、ぜひ『茅ヶ崎ストーリーマルシェ』の敷地をご活用ください。この取り組みは、すでにキッチンカーやマルシェでの販売経験がある方のみとさせていただきます。

※出店日は2020年11月〜2021年3月の間で希望日調整。
※出店には審査があります。
※出店の審査により出店いただけない場合は、お客様の指定する口座に支援いただいた金額を返金致します。

【3:最新トレーラーハウスで茅ヶ崎を味わおう! -(一般来場者向け)】

お客様として茅ヶ崎へ足を運びたい方には、『最新トレーラーハウス体験』がおすすめです。
現在開発中の最新トレーラーハウスは、およそ8畳のトレーラー内に、簡易キッチンやトイレ、シャワー、ダイニングテーブル、空調などが完備されており、快適に過ごすことができます。

 

飲食物の持ち込みは自由。茅ヶ崎で買った食材で料理を楽しんだり、併設のトライアルキッチンで美味しい食事を調達したりと、仲間と自由に快適に使える場所としてご利用いただけます。
お友達同士の集まりや、お子様の誕生日会、ご家族とプチ旅行気分を味わってみるなど、さまざまな場面でご活用いただける新しい空間です。

【4:お得に茅ヶ崎を楽しもう!クラウドファンディング支援者特典 -(一般来場者向け)】

マルシェやトライアルキッチンは、お客様にお越しいただいてこそ成り立つ空間です。そこで、よりたくさんの方に足を運んでいただく為、お得にお買い物ができる『割引チケット』をご用意しました。
※有効期限:2020年11月〜2021年5月(年末年始除く)
 

マルシェやトライアルキッチンの出店者も、たくさんのご来場があると更に力が入りますし、より良い素材、より良い料理を探求するきっかけとなります。

この場所をきっかけに人々の賑わいが茅ヶ崎に戻ってくる事で、以前のような活気ある茅ヶ崎に戻ることを願っています。皆様のご支援・ご来場をお待ちしています。

■ クラウドファンディングページ - CAMPFIRE
https://camp-fire.jp/projects/view/308159
  • クラウドファンディング実施スケジュール
【支援受付開始】
2020年9月12日(土)

【支援受付締切】
2020年11月14日(土)

【ノベルティの発送について】
支援受付締め切り後より発送準備を始め2020年11月を目処にリターンの履行を進めてまいります。

【募集方式】
All-in方式。
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

■ クラウドファンディングページ - CAMPFIRE
https://camp-fire.jp/projects/view/308159

 
  • 最新トレーラーハウスまもなく完成!
高まるモバイルハウス需要に応えるべく、最新のトレーラーハウス制作プロジェクトが、今秋発売に向けて進行中です。タイニーハウスづくりのノウハウを持ったYADOKARI株式会社、松尾建設株式会社、カーサ・プロジェクト株式会社の3社による共同開発プロジェクト。今回のクラウドファンディングにも、この最新トレーラーハウスを利用していただけるリターンが含まれています。

・開発中のトレーラーハウス『mobile casa』

 
  • 最後に

コロナウイルス感染症の拡大により、日本中、世界中の方々が困難な状況にあると思います。そんな中、飲食業界は非常に困難な局面を迎えています。この状況が続けば飲食業界全体に夢を持てなくなり、新たに出店しようという方がどんどん減ってしまいます。


マルシェの出店者さまはこだわりの料理や商流の少ない貴重な野菜、手作りの美味しいパンなど採算度外視で取り組まれていらっしゃる方もいます。私たちはマルシェのような、“一期一会”で出会うお店や人々の交流の場を絶やしたくないと考えています。可能な限りの手をすべて尽くして、この活動を守りたいと思います。


そして願わくば、このような活動の希望となる存在として『茅ヶ崎ストーリーマルシェ』のプロジェクトを知っていただければ幸いです。皆様、何卒ご支援のほどお願い申し上げます。

そして一刻も早いこの事態の収束と、皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。

松尾建設 株式会社
代表取締役 青木 隆一

 
  • 松尾建設株式会社

代表取締役:青木 隆一

名称   :松尾建設株式会社

住所   :〒253-0054 神奈川県茅ヶ崎市東海岸南3-1-15
電話   :0467-85-7118
メール  :info@matsuokensetsu.co.jp

設立   :昭和48年8月10日
事業内容 :
茅ヶ崎ストーリーマルシェ運営/ライフスタイルショップkorp運営
建築工事業/土木工事業/鳶土工工事業/舗装工事業/造園工事業
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 松尾建設 株式会社 >
  3. 茅ヶ崎に活気を取りもどしたい!クラウドファンディングで飲食業界の復興と街おこしの両方を叶える【9/12スタート】