ドイツ生まれ 着火性・軽さに優れたトウモロコシの芯からできたバーベキュー用炭 本日よりMakuakeにて先行販売開始

エコの観点で急成長を実現したドイツ発バーベキューブランド【Maister(マイスター)】が日本上陸!https://www.makuake.com/project/maister/

KUMADE株式会社(本社:名古屋市名東区、代表取締役:戸田拓児。以下KUMADE)はドイツの環境型スタートアップ企業Maister GmbHの協力のもと、トウモロコシの芯からできたバーベキュー用炭「マイスコーレ」をはじめとする「Maister(マイスター)」ブランド3製品を日本独占販売します。
 


なお日本での一般販売に先立ち、10月8日よりMakuakeにて先行取扱・販売をおこないます。新しいバーベキューの形を、ぜひ一足先にご体験ください。

Makuake販売ページ:https://www.makuake.com/project/maister/
Maister日本サイト:https://maister-bbq-jp.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/maister.bbq.jp/
フェイスブック:https://www.facebook.com/maister.bbq.jp/
LINE公式アカウント:https://lin.ee/Nkx8L6Y


■取扱予定製品と販売予定価格(税込)


・トウモロコシの芯からできたバーベキュー炭「マイスコーレ」;1,780円
 


・植物・動物由来の有機生成された着火剤「バイオライター」:1,200円
 


・飲料の持ち運びにも使えるバーベキューグリル「ビールボックス」;26,000円

なお上記の金額は通常販売予定価格であり、Makuakeでは数量限定の「早割」でよりお得にご購入いただけます。


■Maister(マイスター)の概要

Maister(マイスター)は、トウモロコシの芯からできた炭「マイスコーレ」を中心としたバーベキューブランドです。

Maister(マイスター)の生まれたドイツではバーベキューが継続的なブームとなっていますが、それに伴い木炭の流通量が増加しつつあります。それに伴い問題となっているのが、熱帯雨林などから切り出された輸入木炭が約4割を占める点です。日本でも多くの木炭を輸入に頼っていますが(2008年・141,202トン。全国燃料協会調べ)、そのなかには不正に伐採されたものも含まれているとみられており、地球の森林を保護するのに大きな障害になっているのです。


そのため今後は計画的伐採により生産されるなど、「持続可能性(エシカル)を考慮している」木炭を使用することが、日本を含む各国で重要な価値観のひとつになってきています。また現在ではバイオ燃料が注目されつつありますが、これらはサトウキビなど食料としても使われる材料が使用されることも多い点が課題です。そのためバイオ燃料の生産拡大が食料価格の上昇にもつながることが懸念されてきました。
 

トウモロコシの芯トウモロコシの芯


そこで飼料用トウモロコシを加工する際に廃棄される「芯」を活用することで、木炭に変わる新しいバーベキュー炭として生まれ変わらせたのが「マイスコーレ」です。

マイスコーレには「火が付きやすい」「持続可能性(エシカル)を考慮している」といった観点から注目が集まっています。現在ではインターネット通信販売だけでなく、ドイツ大手のスーパーマーケットチェーン「EDEKA」「Real」「BIO CAMPANY」といった各店舗でも店頭に並ぶほどになりました。
 



2019年、マイスコーレはドイツとオーストリア国内だけで400トン以上・約15万ユーロの販売実績を記録しました。2020年にはすでにそれを超える販売量となっており、2020年1年間で約4.6倍、約70万ユーロの売り上げが見込まれています。

また、Maister(マイスター)では持続可能性(エシカル)を意識した製品をほかにも開発しています。今回KUMADE株式会社がおこなう日本市場向け販売ではバイオライター(着火剤)、ビールボックス(飲料輸送にも使えるバーベキューグリル)も取り扱う予定です。

とくにビールボックスはドイツでも有数のBBQグッズメーカー「Höfats(ホーファッツ)」と「Maister(マイスター)」で共同開発された製品であり、確かな品質・利便性を確保しています。
 



Maistter GmbH公式サイト(ドイツ語):https://maister-bbq.de/



■開発者からのメッセージ


Bei Maister sind wir davon überzeugt, dass Maiskohle den weltweiten Holzkohlemarkt erobern kann. Umso mehr freuen wir uns, dazu jetzt eine ersten Beitrag in Japan leisten zu können! ──Valentin Schnoor,Johannes Musiol

私たちはMaisterで、トウモロコシの炭が世界の木炭市場を制覇できると確信しています。 この度はこの私たちのミッションに日本でも貢献し始められることをとても嬉しく思います!──バレンティン・シュノーア、ヨハネス・ムジオール


■一般的なバーベキュー木炭との着火性を比較した映像
URL:https://youtu.be/dEIgSQHeuWw

 


■会社概要


商号:KUMADE株式会社
代表取締役:戸田 拓児
所在地:〒465-0046 名古屋市名東区望が丘279 ナインビル2F
設立:2020年5月
資本金:500万円(2020年5月現在)
URL:https://www.kumade-kk.com/

KUMADE株式会社は、「世界中の文化と技術のハブとなり、『強いスモールビジネスの成長』に貢献する」をミッションに、グローバル食品企業やWEBマッチングサービスを提供するベンチャー企業を経て2020年5月に設立。
「Better than yesterday」を世界中へ提供するため日々邁進しています。

2020年7月にはオーストリア発のプランター「PAUL POTATO」をMakuakeにて先行販売し、160万以上の売り上げを達成しました。Maisterは第2弾として、皆様にエコロジー・サステナブル(持続可能性)を考えた暮らしを提供します。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. KUMADE株式会社 >
  3. ドイツ生まれ 着火性・軽さに優れたトウモロコシの芯からできたバーベキュー用炭 本日よりMakuakeにて先行販売開始