業界激変!キッチンカー情報サイトとキッチンカーメーカーが業務提携

コロナ禍の飲食店に“サクセスする”キッチンカーを!キッチンカー相談センター&SPCコンシューママーケティング、業務提携のお知らせ

キッチンカー相談センター(唐揚商事株式会社、東京都世田谷区、代表取締役:宮脇小百合)は、サクセスキッチンカーを製作販売する株式会社SPCコンシューママーケティング(東京都千代田区、代表取締役:古家諭)と2021年1月16日に業務提携し、それに伴う説明会(セミナー)を行うことを発表いたします。

[[[ キッチンカー相談センターとは ]]]
飲食店 開業の第一歩となり、既存店の事業拡大の足掛かりにもなる「キッチンカー」の導入を促すべく、2020年6月20日に立ち上げたスタートアップ支援事業です。プロデューサーに、「日本唐揚協会」や「日本カレーパン協会」など著名な飲食系コミュニティで会長・理事長職を務める「やすひさてっぺい」氏を迎え、実用性とファン目線を織り込む情報サイトを軸に、SNSやメールマガジンを効果的に活用することで、時代の早い流れに寄り添う、リアルタイム発信を行っています。 URL: https://www.kitchen-cars.com/

キッチンカー相談センターイメージキッチンカー相談センターイメージ


[[[ サクセスキッチンカーとは ]]] 
ホテルやレストランで使用する多機能加熱調理機器の搭載により、従来の2倍以上の効率での調理を可能にすることで、運営の成功率を極限まで求めた本格派のキッチンカーです。企業価値向上のプロフェッショナルとして事業を展開し、そのノウハウで多くのキッチンカーも手掛けてきた「SPCコンシューママーケティング」が独自追求した1台は、想定外のコロナ禍においてより高まり続けるテイクアウトビジネスの需要に、確実性をもたらしています。 URL: https://kitchencar.spc.jp.net/

サクセスキッチンカー イメージサクセスキッチンカー イメージ


[[[ なぜ業務提携に至ったのか ]]]
「キッチンカー相談センター」のプロデューサーを務めるやすひさ氏は、肩書きからも分かるように、無類のテイクアウトフード好きで、「手軽により唐揚げを」との思いから、自らキッチンカー製作に乗り出した経験も持っています。そのための情報収集の中で、「良いものを安く」「早く手軽に」の要件を満たさないキッチンカーの存在を知ったことが、正確な情報発信へのモチベーションとなっています。その中で出会えたのが、「大量かつ複数の調理が可能」な「サクセスキッチンカー」であり、その魅力をより濃厚に発信したいと願った「キッチンカー相談センター」側がアプローチ。その思いに、「唐揚げにこそ活用してもらいたい性能」との自負を持っていていた「サクセスキッチンカー」側が意気投合するカタチで、この度の業務提携へと至りました。
なお、自社の販売につなげるといった自社運営のキッチンカー情報提供は数多くされていますが、純粋なキッチンカー情報サイト自体は珍しく、その情報サイト「キッチンカー相談センター」がキッチンカーメーカーと業務提携を行うことは新しいキッチンカー時代の幕開けとも言える事件であります。 

[[[ 提携による具体的メリットは]]]
「キッチンカー相談センター」は事業開始以来、情報提供を軸に展開し、車両の製作販売については、推薦・斡旋の立場を担ってきました。しかし、この度の提携で、最もおススメできる「サクセスキッチンカー」の販売そのものを手掛けることができます。「キッチンカー相談センター」の利用者に、満足度の高い「サクセスキッチンカー」を直接提供できる流れには、さらなる信頼の獲得が期待でき、「サクセスキッチンカー」にとっても、独自で展開してきた情報発信に「キッチンカー相談センター」目線の情報をプラスできるため、無限の相互メリットがあり、今後の可能性も大きく広がるものと考えます。

[[[ なぜ、今(2021年1月)なのか ]]]
コロナ第3波を迎え、既存店舗以外の在り方を具体的に考えざるをえない飲食業従事者が増幅している現状に対し、より確かな選択肢と手厚いサポートを“最速で”提供するために他なりません。その中で、具体的な日取りを1月16日としたのは、その昔、商店へ奉公に出たり、嫁入りした人が、休みをもらって親元に帰ることが許された「籔入り」の日だからです。コロナ禍で頑張る飲食従事者に「私生活も含め、早く安心な日常(ホーム)を取り戻してほしい」というささやかな願いも込めさせていただきました。

[[[ なぜ、セミナーを行うのか ]]]
「キッチンカー相談センター」の使命は、キッチンカー運営を「始めさせる」ことではなく、「成功させる」ことにあります。固定店舗に比べ、初期投資、ランニングコスト、働き方の全てにおいて開業・運営へのハードルが低いビジネスであることは確かですが、隠れたデメリットもあります。それらも正確にお伝えした上で、確かな解決法を見出す、「時代に負けないキッチンカー」づくりを、飲食業界での豊富な経験・実績を持つプロデューサー・やすひさが教えます。「サクセスキッチンカー」との提携で、より具体的になったサクセスストーリーを、疑似体験していただければ幸いです。 URL: https://seminar.kitchen-cars.com/

[[[ プロデューサー やすひさてっぺい とは ]]]

プロデューサーやすひさてっぺいプロデューサーやすひさてっぺい

やすひさ てっぺい 1975年鹿児島県種子島生まれ

今、日本の飲食業界だけでなく、コミュニティ構築、協会運営などでも最も注目を集めている一般社団法人日本唐揚協会(にっぽんからあげきょうかい)の創始者
 独自のWEB戦略で、公開より半年間に唐揚げ好き(カラアゲニスト)1,000人以上の会員を集め、現在160,000名(2021年1月現在)を超える世界最大のファン協会組織『一般社団日本唐揚協会』を運営
 多い時は10万人以上を集めるからあげイベント「からあげカーニバル」「からあげフェスティバル」をはじめ、様々な唐揚げの啓蒙活動を行う他、ローソン『からあげクン』ご当地唐揚げシリーズや、ニチレイ『からあげチキン』など、様々な唐揚げ関連商品のプロデュースなども手掛け、数多くのヒット商品を生み出すヒットメーカーとしても活躍
 無類のキッチンカー好きとしても知られ、個人でキッチンカーを所有し、個人的にキッチンカー相談センターというキッチンカー情報サイトも立ち上げてしまうキッチンカーマニア
 「日本中へ 自分の好きなコトを生き生きとできる【やり方】と【考え方】を伝えたい」という熱い想いで全国での講演活動に励み、活躍の場を大きく広げている
 著書多数、メディア出演多数
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 唐揚商事株式会社 >
  3. 業界激変!キッチンカー情報サイトとキッチンカーメーカーが業務提携