企業風土改革コンサルティングのスコラ・コンサルト、M&A・経営コンサルティングのフロンティア・マネジメントと業務提携を締結

両社による対談ウェビナーを連続開催

日本企業に向けた組織風土改革のパイオニアである株式会社スコラ・コンサルト(代表取締役:辰巳和正、東京都品川区)は、フロンティア・マネジメント株式会社(代表取締役:大西正一郎および松岡真宏、東京都港区)との業務提携契約を締結しました。
1.業務提携の目的
スコラ・コンサルトは、バブル期の80年代後半から、日本企業特有の課題である「組織風土」に着目し、その改革に取り組んできました。組織のメンバーが自ら答えを見つけてチームで解決の道筋をつくっていく「プロセスデザイン」というアプローチによって、企業の「ソフト面(目に見えない部分)」のあり方を左右する価値軸を動きながら変えていく改革手法が特徴です。

フロンティア・マネジメント株式会社は、2007年の創業以来、国内外の企業に対し、コンサルティング・M&A・事業再生支援など多様なソリューションをその分野の専門家集団として提供してきました。

両社が提携することにより、企業の成長戦略実現と、企業進化に不可欠な経営陣を突破口とした組織風土改革を一体でデザインし、「企業の変革と進化のサポート」をワンストップで行なうことが可能になります。

 


2.業務提携の内容
以下事項について、フロンティア・マネジメント株式会社および弊社が相互に協力するものとする。

(1)中長期的な成長促進に向けた次世代経営者の育成
(2)経営陣の連携強化に向けた役員のチームビルディング
(3)企業風土改革に関するコンサルティング
(4)成長戦略・構造改革プランの立案などに関するコンサルティング


3.業務提携の相手先の概要

 

(1)名称 フロンティア・マネジメント株式会社
(2)所在地 東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー41階
(3)代表者の役職・氏名 代表取締役 大西 正一郎、松岡 真宏
(4)事業内容 経営コンサルティング事業、ファイナンシャル・アドバイザリー事業、再生支援事業、制度関連助言業務、教育研修事業、資金支援業務
(5)設立年月 2007年1月4日

 

4.今後について
両社の業務提携の第一歩として、スコラ・コンサルト プロセスデザイナー代表の柴田昌治と、フロンティア・マネジメント代表取締役の大西正一郎氏による対談ウェビナーを複数回にわたって実施します。

<提携記念セミナー概要>

■実施概要
テーマ:正解なき時代の経営者の役割とは

第1回:今求められる経営人材育成の考え方
2021年2月12日(金)11:00~11:45
参加申込みURL:https://frontier-mgmt.zoom.us/webinar/register/3016018908972/WN_6nO8_5R_S5KK5H_CWrQCsA

第2回:現状を打破する役員チームのつくり方
2021年2月18日(木)11:00~11:45
参加申込みURL:https://frontier-mgmt.zoom.us/webinar/register/3016018908972/WN_CdUWNtFIQxyJhtKMoQuUVg

■開催方法
Zoomによる配信

■参加費
無料

■講師プロフィール

株式会社スコラ・コンサルト
プロセスデザイナー代表 柴田昌治
1992年1979年東京大学大学院教育学研究科博士課程修了。大学院在学中にドイツ語学院を起業した後、ビジネス教育の会社を設立。
1986年、日本企業の風土・体質改革を専門に行なうスコラ・コンサルトを設立。以来、社員が主体的に協力し合っていきいきと働き、経営と一体でめざすものに向かっていく「チーム経営」を実現すべく努力を続ける。30年にわたる改革の現場経験の中から、建前優先の機械論的組織がもたらす社員の思考と行動の縛りを緩和し、変化し成長する人々の創造性によってゆらぎながら組織を進化させる方法論〈プロセスデザイン〉を結実させてきた。2009年には、日本企業のグローバル化支援のためシンガポールに会社を設立。
 

フロンティア・マネジメント株式会社
代表取締役 大西 正一郎
早稲田大学法学部卒業。1992 年に東京弁護士会弁護士登録(44 期)後、奥野総合法律事務所(現、奧野総合法律事務所・外国法共同事業)に勤務し、1997 年にパートナー弁護士に就任。㈱日本リースや㈱ライフ、大成火災海上保険㈱の会社更生に管財人代理等で関与。
2003 年に産業再生機構に入社し、マネージングディレクターに就任。三井鉱山㈱の案件に監査役、カネボウ㈱および㈱ダイエーの案件に取締役として、事業再生に関与。
2007 年にフロンティア・マネジメント㈱設立。アルピコホールディングス㈱取締役(2008 年)、JAL 再生タスクフォースのメンバー(2009 年)、㈱ウィルコム事業管財人(2010 年)、内閣官房 東京電力経営・財務調査タスクフォース事務局の事務局次長(2011 年)等を務める。2020 年に東京電力ホールディングス㈱社外取締役(現任)。


<会社概要>
社 名 :株式会社スコラ・コンサルト
本 社 :東京都品川区東五反田5-25-19 東京デザインセンター6F
代 表 者   :代表取締役 辰巳 和正
設 立 :1986年1月
資 本 金   :4,000万円
事業内容 :プロセスデザインによる企業風土改革コンサルティング
人 員 数   :プロセスデザイナー35名、スタッフ10名(2020年12月現在)
決 算 期   :12月
事 業 所   :大阪ブランチ
大阪府大阪市西区江戸堀1-10-2肥後橋ニッタイビル9階
TEL:06-6450-8708
ホームページ :http://www.scholar.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スコラ・コンサルト >
  3. 企業風土改革コンサルティングのスコラ・コンサルト、M&A・経営コンサルティングのフロンティア・マネジメントと業務提携を締結