【宿泊施設・オーナー向け】コロナ禍での苦境を打破するべく、緊急運営支援事業を開始!

人材支援、収支改善、集客などあらゆる経営支援を実施

ビジネスホテルからシティ、リゾートホテルまで様々なサービスを提供するホテルを運営している株式会社イントランスホテルズアンドリゾーツ(本社:東京都渋谷区道玄坂一丁目10番8号、代表取締役社長:須藤 茂)は、今後の新たな取り組みとして、現在新型コロナウィルスにおいて甚大な苦境を強いられているホテル、旅館の運営支援事業に乗り出すことを決定いたしました。宿泊施設オーナー様に対して専門家と共に支援プロジェクトを立ち上げ既存運営コストを最低限まで圧縮させ、アフターコロナまでを見据えたコンサルティング及び運営を行います。

 

 

             クライアントの利益最大化✕街と人を繋ぐサービス作り
 
  • 運営支援事業契約の特徴
■施設所有  :物件オーナー/所有者様

■経営      :物件オーナー/所有者様

■運営      :当社または既存運営会社様へのコンサルティング

■ブランド  :既存ブランド(応相談)

■運営委託費用:以下参照

■契約期間  :6ヶ月~

■途中解約金:なし

■開業準備金:なし

■次期運営会社様への引継ぎ:1件60万円~(2か月)

【備考】

・対象エリア:日本全国

・ホテル旅館タイプ、規模不問

・当社本部機能をご利用頂く事での現場スタッフの負担軽減(レベニューコントロール等)

 
  • 運営委託費用
 ■運営受託契約…原価・経費の見直し、集客チャネルの拡大、販促手法の改善、プラン・価格設定の改善、付帯売上の向上、館内消費の向上、リピーター拡大、業務効率の向上、人材採用及び定着化支援、経営計画の策定、アクションプランの策定。、設備投資計画の策定

■契約期間…6ヶ月~1年

■費用…月額30万円~(客室数に応じる) +GOPの5%

 
  • その他の支援内容につきまして
・人材支援(宿泊部門、料飲部門、管理部門)

・経理代行

・国内団体集客、海外団体集客の営業代行

・ビルメンテナンス業務受託 

上記支援内容の費用については別途協議。

※ビルメンテナンスにつきましてはグループ会社で専門業者を抱えているため、他社よりも安価で対応する事が可能です。 
※その他にも固定費が発生しない完全GOP連動型の契約も可能です。

 
  • イントランスホテルズアンドリゾーツの強み
イントランスホテルズアンドリゾーツはアジア圏を中心に中産階級以上の富裕層個人旅行者や団体旅行者との独自のネットワークをもち、様々なマーケティングデータを保有しています。

当社は既存のOTA(Online Travel Agent)事業者に頼らない独自のマーケティング手法と圧倒的な送客力で、各種宿泊施設にマッチしたオペレーションサービスの提供や送客支援を行っております。

 
  • 直近実績例(コスト削減)
■都市型スモールラグジュアリーホテル(東京)…2020年運営開始 『65%コスト削減』(対前年比)

■デザイナーズリゾートホテル(北海道)…2020年運営開始 『54%コスト削減』(対前年比)
 
 
  • ご契約までの流れ
・電話(03-6803-8101)またはメール(hrinfo@intrance.jp)よりお問い合わせ。

・秘密保持義務契約(NDA)の締結

・当社スタッフによる現地調査及びお打合せ

・以降、 ご用意頂く資料
 直近2年分の経営データ、従業員リスト等

・運営開始
 
  • 【会社概要】
・会社名 株式会社イントランスホテルズアンドリゾーツ

・代表者 代表取締役社長 須藤 茂

・資本金 50,000,000円

・設 立 2019年10月

・所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂一丁目10番8号

・TEL 03-6803-8101

・URL https://intrance-hr.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社イントランスホテルズアンドリゾーツ >
  3. 【宿泊施設・オーナー向け】コロナ禍での苦境を打破するべく、緊急運営支援事業を開始!