建築家版トキワ荘を目指して。建築士たちがものづくりの下町、墨田にさらなる魅力を。

1級建築士事務所studio ai architects株式会社が建築家、デザイナー専用レンタルスペース&シェアオフィスをOPEN

1級建築士事務所studio ai architects株式会社が7月21日、建築家、デザイナー専用のレンタルスペース&シェアオフィスを新規オープンしました。(所在地:東京都墨田区東駒形2-2-6田中ビル3F/4F)
▼studio ai architects日本法人の代表取締役である塚原信行(1級建築士)がラファエル・ヴィニオリ建築設計事務所(NY)時代の同僚と共に立ち上げ、東京(日本)、ニューヨーク(アメリカ)、ブエノスアイレス(アルゼンチン)に拠点を持つ建築設計デザイン事務所です。
“直感に倣え”(act of intuition)をモットーに海外のプロジェクトをはじめ、様々な建築設計および内装設計を手掛けてきております。

■studio ai architects tokyoの特徴1
~3次元の発想は模型で考える~
師ラファエル・ヴィニオリから教授された、頭のイメージを常に模型で確認し、これを繰り返す事でブラッシュアップしていく。世界中の名建築が成し得てきた、この基本的な作業を経て生み出される均整の取れた空間は、人々に特別な居心地の良さを提供しています。
 

500組以上参加した国際コンペ、エイズメモリアルパーク(NY)の竣工写真500組以上参加した国際コンペ、エイズメモリアルパーク(NY)の竣工写真

 

墨田区内のインテリアデザイン事務所ONTOHと協力して参加したホテルプロポーザル墨田区内のインテリアデザイン事務所ONTOHと協力して参加したホテルプロポーザル




■studio ai architects tokyoの特徴2
~建築士専用シェアオフィスの提供~
“とにかくデザインすることが大好き”という建築士やデザイナーを日本全国及び世界中から募集します。建築家版トキワ荘をイメージした独立支援の場は生涯仕事が“大好き”でいられるように、人脈づくりやノウハウ共有を目的としています。個別ブース・会議室・集中スペース・ラウンジ・コミュニティスペース・ルーフテラス・コピー機、建築雑誌完備(月額3万円)
 

自由に使えるコミュニティスペースではイベントも開催できます自由に使えるコミュニティスペースではイベントも開催できます

大人数WEB会議対応の会議室大人数WEB会議対応の会議室

集中作業に最適な集中ブース集中作業に最適な集中ブース

建築専門誌のライブラリーでは海外の建築雑誌も読み放題建築専門誌のライブラリーでは海外の建築雑誌も読み放題

杉材に包まれたカタログライブラリー杉材に包まれたカタログライブラリー

 

ゆとりを持った個別ブースゆとりを持った個別ブース

仕事の合間に一息できるラウンジには動画配信見放題仕事の合間に一息できるラウンジには動画配信見放題

スカイツリーが一望できるルーフテラススカイツリーが一望できるルーフテラス


▼レンタルスペース&建築士専用シェアオフィスについて
■背景
塚原(代表)が当時在住していたブルックリンに近しいものを、ものづくりの町「墨田」に感じた。また、代替わりや若い世代のものづくり参入で町工場がアップデートしている。
建築/デザインの力で街をつなぎ、盛り上げたい。街の活性化に少しでも役立てればという思いから「場」の提供を考えました。

■入居条件
独立または独立を目指している建築士/デザイナー
(入居者は事前に面談がございます。)

▼お問い合わせ先
address : 東京都墨田区東駒形2-2-6田中ビル3F/4F
mail :nobu@studioai.com
Tel  :03-6658-8950
Fax :03-6658-8951
Web : www.studioai.co.jp

▼studio ai architects株式会社
塚原信行 塚原理彩 大久保潤哉
 

インスタでシェアオフィスが出来るまでが見れますインスタでシェアオフィスが出来るまでが見れます

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. studio ai architects株式会社 >
  3. 建築家版トキワ荘を目指して。建築士たちがものづくりの下町、墨田にさらなる魅力を。