精神疾患への理解促進を目指し3団体が統合

シルバーリボンジャパン・シルバーリボンの会・Thoughtful Giftが統合し活動強化へ

特定非営利活動法人シルバーリボンジャパン(所在地:神奈川県横浜市、代表:関 茂樹)とシルバーリボンの会(代表:森野 民子)と一般社団法人Thoughtful Gift(所在地:神奈川県横浜市、代表:菊池奈々子、読み:ソースフルギフト)は、共通の社会課題解決のため3団体の組織統合を行い、2023年4月1日㈯より特定非営利活動法人シルバーリボンジャパンとして活動することを決定しました。

■統合の背景と目的

特定非営利活動法人シルバーリボンジャパンは、精神疾患への理解を促進することを目的とした「シルバーリボン運動」を14年に渡り続け、2020年からは毎年10月10日の「世界メンタルヘルスデー」に合わせたイベントを厚生労働省と行うなど、精神疾患への理解促進を担う団体として活動しています。シルバーリボンの会は、統合失調症の当事者を支える家族・支援者・当事者等で構成された任意団体です。2021年3月には「義務教育で精神疾患を教えて偏見を無くしてほしい」という署名を5万4千名以上集め文部科学大臣へ提出するなど、精神疾患への理解促進に向けた活動を行っています。一般社団法人Thoughtful Giftは、精神科入院時の準備の困難さに着目し、2021年4月から神奈川県内の精神科に入院する患者へ入院中に必要な衣類や日用品等を無償提供する活動を始め、支援人数は2022年8月末現在で3百人を超えました。また、2022年9月24日㈯には精神疾患への理解促進を目的としたオンラインイベントを予定するなど、課題解決に向けて活動しています。

私ども3団体は、精神疾患を起因とした課題解決への活動を行っていること、そして精神疾患への理解促進および偏見のない社会をつくりたいというゴールが共通しています。団体それぞれの強みを生かすだけでなく支え合うことで課題解決に繋がると考え、統合を決定しました。今後は、3団体が保有する運営資源を互いに活用し、偏見からもたらされる社会課題の可視化、継続的な活動を行うための支援元開拓、事務局機能の強化等を目指したいと考えています。


また、2022年10月10日の世界メンタルヘルスデーに向けて東京タワーシルバーライトアップの協賛を募っております。詳しくは特設サイトhttps://mentalhealthday.jp/をご覧ください。


■統合後の主要役員構成
代表:関 茂樹(特定非営利活動法人シルバーリボンジャパン代表)
副代表:森野 民子(現 シルバーリボンの会代表)
事務局長:菊池 奈々子(現 一般社団法人Thoughtful Gift代表理事)

■統合スケジュール予定
・2022年9月1日 本統合における三者間合意書の締結
・2022年12月15日(予定) 本統合に関する臨時社員総会の開催
・2023年4月1日(予定)  本統合の効力発生

■「特定非営利活動法人シルバーリボンジャパン」について

​シルバーリボン運動は、脳や心に起因する疾患(障がい)およびメンタルヘルスへの理解を促進することを目的として1993年に米国カリフォルニア州で始まった運動です。2002年に日本でシルバーリボン運動が展開され、2007年に首都圏からシルバーリボン運動を普及する目的で、横浜市内にも事務局を設置。2008年にNPO法人シルバーリボンキャンペーン横浜を設立。その後東京、神奈川、埼玉、千葉と活動メンバーが増えていったことから、活動拠点をメンバーが集まりやすい東京都内(池袋)に移し、2014年にNPO法人シルバーリボンジャパンと名称変更いたしました。2015年の4月には、横浜市内で就労継続支援B型事業所ゆめが丘DCを開設し、活動拠点を横浜市に移転させ、現在は脳や心に起因する疾患(障がい)の啓発活動と、精神障がいの方の就労支援事業の後方支援を行っています。


名 称:特定非営利活動法人 シルバーリボンジャパン
所在地:神奈川県横浜市泉区下飯田町1551-44(就労継続支援B型事業所ゆめが丘DC内)
設 立:2008年10月22日
代表者:関 茂樹
公式サイト:https://www.silverribbon.jp/

■「シルバーリボンの会」について

2019年11月に代表森野がオンライン署名サイトchange.orgにて、「義務教育で精神疾患を教えて偏見を無くしてほしい」の署名活動を開始し、同年12月署名活動のグループが発足しました。2021年2月グループの名称をシルバーリボンの会へ変更し同年3月文部科学大臣宛に5万4千名以上の署名を提出。2022年4月には内閣府超党派の自殺対策議員連盟、若者ワーキングチームにて発表をいたしました。
2022年6月には日本精神科看護協会精神科看護congress出演しております。

名 称:任意団体 シルバーリボンの会
設 立:2019年11月
代表者:森野 民子
Change.org上でのURL:https://chng.it/TWJwLqscfF

■「一般社団法人Thoughtful Gift」(ソースフルギフト)について

精神障害により、閉鎖病棟などの精神科病院へ入院する際に必要な物資を無償提供する非営利団体として設立。孤立し取り残された感覚になりそうな状況でも寄付物資を通して様々な方からのほんの少しのふれあいと「私たちはあなたの回復をゆっくり待っている」というメッセージを届けたいという想いのもと活動しております。支援人数は2022年8月末で3百人を超えました。パルシステム神奈川の市民活動応援プログラム、かながわ生き生き市民基金の福祉たすけあい基金助成、かわさき市民公益活動助成金などの助成金や個人・企業からの寄付を受けて活動しております。
 

名 称:一般社団法人Thoughtful Gift
所在地:神奈川県横浜市中区桜木町1丁目101番地1 クロスゲート 7階
設 立:2021年3月
代表者:菊池奈々子
公式サイト:https://www.thoughtfulgift.org/

 

■各団体の保有する個人情報の取扱いについて

3団体が保有する個人情報について本統合の効力発生(2023年4月予定)までは現状の個人情報保護方針及び利用規約を適用します。3団体ともご本人の同意なく個人情報を取得時の利用目的以外に第三者へ開示・提供はいたしません。本統合の効力発生後は新たな個人情報保護方針及び利用規約を制定し運用する予定です。ご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

【本件に関するお問い合わせ先】
担当者:事務局 菊池 奈々子
TEL & FAX:044-385-3107
E-mail:jimukyoku@silverribbon.jp

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 特定非営利活動法人シルバーリボンジャパン >
  3. 精神疾患への理解促進を目指し3団体が統合