プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

PRD Therapeutics株式会社
会社概要

新規脂質代謝制御剤を開発するPRD Therapeutics、総額13億円のシリーズA資金調達を実施

PRD Therapeutics株式会社

新規脂質代謝制御剤を開発するPRD Therapeutics株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役社長:細田 莞爾) は、既存投資家である大鵬イノベーションズ合同会社に加え、新たにジャフコグループ株式会社、JICベンチャー・グロース・インベストメンツ株式会社、みずほキャピタル株式会社、SMBCベンチャーキャピタル株式会社を引受先とした第三者割当増資より、2023年9月、シリーズAにて総額13億円の資金調達を実施しました。

本資金調達により、当社リード化合物であるPRD001の社会実装に向けた臨床試験の実施を目指します。

  • 資金調達の背景

体内の脂質量が増えることで生活習慣病など様々な疾患が引き起こされます。まだアンメット・メディカル・ニーズが残る遺伝性の希少疾患である家族性⾼コレステロール⾎症ホモ接合体 (以下「HoFH」) や、未だ治療薬がない生活習慣病の一種である⾮アルコール性脂肪性肝疾患(NAFLD)、⾮アルコール性脂肪肝炎 (NASH)には新たな薬剤の開発が求められています。


PRD Therapeutics社は、First-in-classの脂質代謝制御剤PRD001の実用化を通じてHoFH、NASH/NAFLD等の限られた治療法しか無い患者さんに、新たな経口薬を届けることを目指しています。


  • 投資家からのコメント

大鵬イノベーションズ合同会社

パートナー 森 文隆 氏


北里大学発のユニークなプロファイルを持つ天然物由来化合物と細田社長、供田先生の創薬にかける熱い想いに惹かれ、起業前より社会実装化に向けて支援してまいりました。このたび PRD Therapeutics社の事業計画に新たな投資家の皆さまが賛同し、今回のラウンドに参画いただけたことを嬉しく思います。PRD Therapeutics社の新薬を待つ世界の患者さんの笑顔のために、同社の研究開発を加速できるようチーム一丸となって支援を続けてまいりたいと思います。




ジャフコグループ株式会社

プリンシパル 小林 泰良 氏




優秀な薬剤プロファイルを持つPRD001は北里柴三郎先生と大村智先生の血脈を継ぐ北里大学の供田洋先生が探索・発見した創薬シーズです。シーズが医薬品としての価値を持つためには優れた事業戦略が欠かせませんが、若き細田莞爾CEOを中心に一流の創薬・サイエンス・臨床戦略の専門家が結集して優れたデータセット構築と戦略設定が成されました。これこそが創薬スタートアップ、これこそがサイエンスという事業戦略を実現する稀有なアカデミア発スタートアップです。優れたシーズを適切に一刻も早く患者さんに届けるため、FounderをJAFCOも全力で支援していきたいと思います。



JIC ベンチャー・グロース・インベストメンツ株式会社

プリンシパル 宇留野 義治 氏



現在においても有効な治療法がない疾患は複数存在し、新たな治療法や治療薬が切望されています。PRD Therapeutics社が研究開発中の化合物は新しい作用メカニズムを有するため、従来の脂質代謝制御剤にはない薬理作用が期待されます。PRD Therapeutics社における研究開発の加速によって、難病で苦しまれている方に一日でも早く新薬が提供できることを期待しております。





みずほキャピタル株式会社

投資第3部 インベストメントマネジャー 大森 啓介 氏





PRD Therapeutics社が開発するPRD001は、これまで製薬会社が取得したくても出来なかった標的に対する低分子化合物であり、血中コレステロール量を新たなメカニズムで調節する革新的な医薬品候補です。大村智先生や北里大学が築き上げて当社も引き継いだ、伝統的かつ最新の天然物由来創薬の力に大いに期待しています。我々は細田社長、供田先生を中心とした素晴らしいチームと共に、みずほグループ総力をあげてサポートして参ります。



SMBCベンチャーキャピタル株式会社

投資戦略部 兼 投資営業第三部 副部長 山口 俊也 氏


PRD Therapeutics社の開発するPRD001は、北里大学・北里研究所の永年の研究を背景に、そのユニークな作用機序で、治療法が少ない希少な脂質異常症であるHoFHに対する新たな経口脂質低下薬となることが大いに期待され、また今後、巨大市場NASH/NAFLDに対する展開も期待できる有望な創薬シーズだと考えております。今回、細田社長をはじめとする皆様の挑戦にご一緒できることを大変嬉しく思うとともに、SMBCグループとして全力で応援して参りたいと考えております。


  • 代表取締役社長 細田 莞爾 より

今回、シリーズAラウンドにて、13億円の資金を調達することができました。これまで、既存投資家である大鵬イノベーションズの支援の下、起業前のインキュベーション期から起業後のシード期にかけて、臨床移行に向けて必要となる安全性試験の実施や開発戦略・臨床試験デザインの策定、また知財戦略の策定や研究開発体制作りを実施してきました。大学発のシーズを社会実装化するために必要なことを着実に積み重ねてきたことが新規投資家の評価に繋がったと考えております。当社の価値向上のために多大なサポートを頂いた大鵬イノベーションズに心から感謝しています。そして今回のラウンドから新たに加わっていただいたJAFCO、JIC VGI、みずほキャピタル、SMBCベンチャーキャピタルといった経験豊富な投資家の皆さまから信頼と支援をいただけたことを嬉しく思います。

投資家だけではなく、アドバイザーや顧問、アクセラレーションプログラムの関係者、アカデミアや病院の先生など、日本のベンチャーエコシステムに属する皆様の多大な支援に感謝しつつ、一日でも早く患者さんにお届けするためにこれからも挑戦していきます。


  • PRD001とは

PRD001は、北里大学・北里研究所にて⼤村 智 特別栄誉教授 (2015年ノーベル生理学・医学賞受賞)の元で、共同創業者である供田 洋名誉教授らが東京都神宮外苑付近の⼟壌から分離した真菌の培養液中より発⾒した天然物由来の新規化合物をリード最適化した化合物です。これまでの研究でPRD001 が世界初で唯⼀の作⽤メカニズムにより、サルを含む各種動物試験において、⾎中脂質量 (LDL-コレステロール等) を強⼒に減少させ、脂肪肝や動脈硬化の進展を抑制することが明らかとなっています。


  • PRD Therapeutics (ピーアールディーセラピューティクス) について

会社名 : PRD Therapeutics 株式会社

所在地 : 東京都港区⽩⾦五丁⽬9 番1 号

代表者: 代表取締役社⻑ 細⽥ 莞爾

事業概要 : PRD 化合物による新規脂質代謝性疾患 (HoFH やNASH/NAFLD 等) ⽤医薬品の研究開発

設⽴⽇ : 2021 年9 ⽉1 ⽇

URL :https://www.prdtherapeutics.com/

本件の連絡先: info[at]prdtherapeutics.com ([at]を@に変換しお送りください)

すべての画像


種類
経営情報
ビジネスカテゴリ
医薬・製薬医療・病院
関連リンク
https://www.prdtherapeutics.com/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

PRD Therapeutics株式会社

1フォロワー

RSS
URL
https://www.prdtherapeutics.com/
業種
製造業
本社所在地
東京都港区白金5-9-1
電話番号
-
代表者名
細田 莞爾
上場
未上場
資本金
3億1699万円
設立
2021年09月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード