五反田・恵比寿の和食「それがし」発!“あんこ”が主役のお取り寄せスイーツブランド『あんこと』始動!第一弾「あんこチーズケーキ」2/28(日)朝10時本格販売スタート! 

〜カラダに優しい無添加&グルテンフリー〜

東京の五反田・恵比寿で「酒場それがし」「鳥料理それがし」「とり口」など、和食を中心とした飲食店6店舗を運営する株式会社JOは、2021年2月24日(水)、“あんこ”が主役のお取り寄せスイーツブランド『あんこと』を立ち上げ、2月28日(日)朝10時より、第一弾「あんこチーズケーキ」の発売を本格スタートします。

今回立ち上げた『あんこと』は、「それがし」グループの軸でもある“和”をテーマにプロデュースしたお取り寄せスイーツブランドで、第一段の「あんこチーズケーキ」を皮切りに、系列各店でオープン当初から愛される“あんこ”にフォーカスしたスイーツをオンラインショップ限定で展開していきます。

 

あんこチーズケーキあんこチーズケーキ


■『あんこと』立ち上げ背景

『あんこと』は、系列各店で提供していたスイーツの人気に火がつき「自宅でも食べたい!」という多くのお客様の声から生まれたブランドです。今後展開を予定している、あんこと様々な食材やブランドとのコラボレーション、あんこと様々なお客様との繋がりを大切にし、ともにブランドを育てていきたいという思いを込めて『あんこと』と名付けました。『あんこと』を通じて、日本人が古くから食べ親しんできた小豆の新たな可能性を発信し、あんこの魅力や新しい楽しみ方を提案していきたいと考えています。

■こだわりの“あんこ”について

あんこあんこ

手作りにこだわり、職人が毎日約2時間かけて炊き上げるあんこは、北海道・十勝でその年に収穫された最も良い豆だけを選別した小豆を使い、豆の状態をこまめに見極めながら丁寧に練って炊き上げます。余計なものは一切使わず、カラダに優しいてんさい糖のみを使った自然な甘さが特徴です。

■第一弾「あんこチーズケーキ」について
 

あんこチーズケーキあんこチーズケーキ

 

 

『あんこと』が展開するスイーツ第一弾となる「あんこチーズケーキ」は、系列店で提供したところリピーターが続出した人気商品で、小豆×チーズの極みを目指し、約半年間かけて100回以上の試作を積み重ねて完成させました。チーズは、“チーズの王様”とも称される、クリーミーで芳醇な味わいの白カビタイプ「ブリー・ド・モー」を贅沢に使い、チーズの豊かな風味と絹のような滑らかな口当たりが特徴です。小麦粉を一切使用しないグルテンフリーで、てんさい糖ですっきりとした甘さに仕上げました。
 

あんこチーズケーキあんこチーズケーキ

 

二層の異なる食感と“あんバター”を思わせる甘味と塩味の絶妙なバランスがクセになる味わいです。朝食やおやつタイム、食後のデザートのほか、お祝いのギフトや手土産など様々なシーンで楽しめるチーズケーキで、添加物も不使用なので、お子様も安心して食べられます。

〈商品概要〉
商品名:あんこチーズケーキ
価格: 3,500円+送料(税別)
販売開始:2021年2月28日(日)AM10時
販売日:毎週日曜日AM10時 *今後変更の可能性あり(販売状況はSNSで発信)
配送方法:冷凍(ご注文受付後、5日以内に発送)
販売場所:『あんこと』オンラインショップ(https://www.ankoto.jp
Instagram:https://www.instagram.com/ankoto_official/
Twitter:https://twitter.com/ankoto_official
Facebook:https://www.facebook.com/ankoto.official

〈美味しいお召し上がり方〉
室温で1〜1.5時間解凍してください。お好みの厚さにカットして、あんことチーズのマリアージュをお楽しみください。珈琲やお茶はもちろん、ワインや日本酒のお供としても楽しめます。食感や味わいの変化に、冷凍のままアイスケーキ感覚で楽しんだり、ドライフルーツや少量の塩などを添えてアレンジしても美味しいです。自分だけの楽しみ方を見つけてください。

■あんこ職人/「それがし」総料理長のコメント

「あんこチーズケーキ」の開発にあたっては、「それがし」らしさを追求しつつ、あっと驚きのあるものを作りたいという思いをかたちにしました。あんことチーズは、意外な組み合わせに思われるかもしれませんが、実は相性抜群なんです。皆さんも、街であんバターやクリームどら焼きなどの商品を見かけることがあると思います。一般的に、あんこと乳製品は相性がとても良いんです。


開発にあたり一番苦労したのが、チーズの選定と配合でした。「それがし」のあんこに合うチーズを求め、とにかく沢山のチーズを試食しました。甘味・塩味・酸味のバランスを見ながら0.1g単位で配合を変え、何度も試作を繰り返しました。完成まで、約半年間かかってしまいましたが、自信を持ってお届けできるレシピにたどり着くことができました。甘さも控えめなので、普段甘いものを召し上がられないお客様にも喜んでいただけると思います。「あんこチーズケーキ」を通じて、新しいあんこの楽しみ方を知って頂けたら嬉しいです。

総料理長総料理長

〈プロフィール〉
あんこ職人/「それがし」総料理長 大久保富士夫 

小学生の時、祖母に「蟹の卵白炒め」を作って喜んでもらったことをきっかけに自分で作った料理で人を笑顔にさせられることに喜びを抱き、料理人を志す。辻調理師専門学校・日本料理研究課程卒業後、大阪・心斎橋で大阪割烹に勤務。帰京後、日本料理研究家の斉藤辰夫氏に師事。都内の日本料理店で料理長として勤務後、サウジアラビアに渡る。約二年半、大富豪のプライベートシェフを勤め、王族関係のパーティー等も経験。帰国後株式会社JOに入社。現総料理長を務める。


■「それがし」グループについて
「それがし」グループは、東京の五反田・恵比寿で「酒場それがし」「鳥料理それがし」「和牛それがし」「とり口」「恵比寿それがし」「LOVAT」の6店舗を運営する飲食店グループです。“日本人に、日本酒を!”という思いで、2011年にオープンした五反田の一号店「酒場それがし」は、“日本酒ブームの火付け役”として注目を集め、その後展開する店舗も「それがし」グループとして地元に愛されるブランドに成長してきました。
 
【運営店舗】
■酒場それがし

古民家を改装した店内で、こだわり抜いた種類豊富な純米酒と、純米酒に合せた料理を味わえる和食居酒屋。

住所:東京都品川区西五反田1-27-7
TEL:03-6417-9690
HP:http://www.soregashi.jp/sakaba/

 

■鳥料理それがし

「鳥のすき焼き」や「水炊き」をはじめ、焼鳥屋とは一線を画した鳥尽くしの創作料理を堪能できる、鳥料理と純米酒&ナチュラルワインを楽しめる和食店。数量限定の淡海地鶏が人気。

住所:東京都品川区西五反田2-15-11 2F 
TEL:03-3495-1129
HP:http://www.soregashi.jp/tori/

■和牛それがし
厳選した黒毛和牛を使用したステーキとすき焼き・しゃぶしゃぶを中心とした肉料理と純米酒&ナチュラルワインを楽しめる和食店。隠れ家的な装いの店内には、開放的なカウンターとプライベートにも最適な半個室をご用意。
住所:東京都品川区西五反田1-4-8 2F
TEL:03-6420-3092
HP:https://www.soregashi.jp/niku/

■とり口

王道の焼鳥に加え、季節の食材を使用した前菜などを、コース仕立てで楽しめるお店。「土佐備長炭」と「紀州備長炭」を使い分け、近火の強火で焼き上げます。ソムリエが選ぶナチュラルワインや純米酒も楽しめる。

住所:東京都品川区西五反田2-28-10
TEL:03-6421-7254
HP:http://www.toriguchi.jp

■恵比寿それがし

手間を惜しまず丁寧に仕込んだ和食と、厳選した純米酒を味わえる和食居酒屋。「牡蠣の焼き寿司」や「炙り〆鯖の棒寿司」などの海鮮料理をはじめ、季節の創作和食を楽しめる。

住所:東京都渋谷区恵比寿西2-3-11
TEL:03-6416-3981
HP:http://www.soregashi.jp/ebisu/

■LOVAT

米沢牛やあか牛を中心とした和牛ステーキとナチュラルワインを堪能できるイタリアン。

住所:東京都渋谷区東3-16-6
TEL:03-6427-9490
HP:http://www.lovat.jp

【会社概要】

会社名:株式会社JO(ジョー)

所在地:東京都品川区西五反田1-27-7
代表者:代表取締役 尾山 淳
設立:2013年 3月1日 
事業内容:飲食店の企画・運営
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社JO >
  3. 五反田・恵比寿の和食「それがし」発!“あんこ”が主役のお取り寄せスイーツブランド『あんこと』始動!第一弾「あんこチーズケーキ」2/28(日)朝10時本格販売スタート!