ResortGarni CORUが蓼科ジビエ提供に向けて、B&B soraと業務提携を結んだ。年度内は共同でメニュー開発を行い、29年度以降に蓼科ジビエ料理の提供を開始する。

信州中央を走るビーナスライン沿いにあるResortGarni CORUは、B&B sora (株式会社エルソル)が手掛ける蓼科山麓のジビエシカ肉を、平成29年にメニューに取り入れる計画だ。

ResortGarni CORUは長野県小県郡長和町で人気のペンション。オーナーの岡本操太氏は伊豆下田にあるペンションでコース料理全般を担当、平成28年5月に念願のペンションオーナーとなる。前職のコネを生かし長野県にありながら、旬の魚と地場食材を仕入れ料理を提供する。この度、より地場の特色を出したメニュー開発に向け、クラウドファンディングで資金を募り同じビーナスライン沿線でジビエシカ肉の食肉処理施設の設置計画をしているB&B soraの渡部氏のプロジェクト『健康的でおいしいジビエを味わって! 増え過ぎたシカ肉を流通させ、森を守る!!』に協賛、業務提携を決めた。
株式会社エルソルは蓼科白樺高原に地場食材を使った料理とジビエ料理が人気の居酒屋【sora MESHI】を併設した【B&B sora】を運営している。代表の渡部氏は現在、大手クラウドファンディング「A-Port」にて支援を集め、蓼科をの自然を守る為に捕殺され廃棄されているニホンジカをジビエシカ肉として流通させ、蓼科の地場産業とするため、食肉処理施設設置を行う一方で、販売ルートの開拓と生産ラインの確立に向けて協賛する飲食店と協力ハンターの募集を行っている。※プロジェクト活動の詳細はA-port『健康的でおいしいジビエを味わって! 増え過ぎたシカ肉を流通させ、森を守る!!』を参照
B&B sora URL:http://bnb-sora.com
プロジェクトURL:https://a-port.asahi.com/projects/tateshinajibie/

【ResortGarni CORU】は岡本操太氏が経営する新鋭のペンション。蓼科白樺高原のある立科町に隣接する長和町姫木平にあり、地場食材のメニュー開発にジビエシカ肉の利用を検討しており、株式会社エルソルのプロジェクトに協賛した。
ResortGarni CORU URL:http://www.resortgarnicoru.com/

両者はジビエシカ肉の普及に向けて、ジビエシカ肉のレシピ共同開発及び優先的仕入に関わる同意に至った。

当面、両者は蓼科唯一となる株式会社エルソルのジビエ食肉処理施設の本格稼働に向けて、レシピ開発を共同して行うと共に、優先的仕入の詳細を詰める。

試作:ジビエ鹿肉パスタ



人気:シカ肉の素揚げわさび添え

蓼科山麓の大自然に育つ蓼科ジビエシカ肉を食べられる日がもう間もなく訪れる。

ジビエシカ肉の仕入(全国飲食店向け)及び、蓼科山麓での捕獲獣の買取に関する問い合わせは下記まで、
B&B sora 渡部(ワタナベ)
booking@bnb-sora.com
http://bnb-sora.com
https://www.facebook.com/bnbsora/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エルソル >
  3. ResortGarni CORUが蓼科ジビエ提供に向けて、B&B soraと業務提携を結んだ。年度内は共同でメニュー開発を行い、29年度以降に蓼科ジビエ料理の提供を開始する。