広島初のクラフトジンの登場 SAKURAO GIN 2018年3月5日デビュー!

~伝統と革新で、広島から世界へ~

中国醸造株式会社(代表取締役社長:白井浩一郎)は、広島県産のボタニカルを17種類使用した「SAKURAO GIN LIMITED」と9種類のボタニカルを使用した「SAKURAO GIN ORIGINAL」を2018年3月5日より発売いたします。

100年の歴史が生み出す洋酒づくりへの新たな挑戦
100年以上の蒸留技術を受け継ぐ当社蒸留責任者が、厳選された広島産の素材でつくる「SAKURAO GIN」。自然の恵み豊かな芳醇な香りを生み出すレモン・柚子などの柑橘類やヒノキや牡蠣殻、そして中国醸造創業の地“桜尾”の象徴である桜といったボタニカルが深みのある味わいを生み出します。ドライ・ジンの本場イギリスの伝統的な製法で造りだされるMade in​広島のクラフトジンです。



■商品について

 

商品名:SAKURAO GIN LIMITED 700ml
アルコール分:47%
容量・容器 :700ml・びん
品目 :スピリッツ
参考小売価格:5,500円(消費税別)

【味の特徴】
山海の幸が豊富な広島の厳選した17種類のボタニカルを原料に使用。創業の地の象徴、桜香のアクセントと柑橘系の香りの余韻が印象的です。

 

商品名:SAKURAO GIN ORIGINAL 700ml
アルコール分:47%
容量・容器 :700ml・びん
品目 :スピリッツ
参考小売価格:2,000円(消費税別)

【味の特徴】
広島産のフレッシュな柑橘類など9種類のボタニカルを原料に使用。柑橘の香りと伝統的なジンの風味が融合したアロマが特徴です。
 

 

■ SAKURAO DISTILLERY について
1918年、広島県廿日市市桜尾で産声をあげた中国醸造。2018年、洋酒づくりの新たな可能性へ挑戦するため広島発のクラフト蒸留所「SAKURAO DISTILLERY」を設立。
2018年3月から蒸留所見学を開始します。日本の洋酒文化と自然の豊かさを提供し洋酒の楽しさを伝えていきます。

ドイツ製の銅製ハイブリッド蒸留器によるボタニカルを浸漬して蒸留するスティーピング方式と蒸留経路にバスケットを設け蒸気が通過する際に香味を抽出するヴェイパー方式を同時に行うハイブリット方式によりそれぞれのボタニカルに最適な方法で香味を抽出していきます。

【会社概要】
会社名:中国醸造株式
所在地:広島県廿日市市桜尾一丁目12番1号
代表者:代表取締役社長 白井浩一郎
設立:1918年
中国醸造URL:https://www.chugoku-jozo.co.jp/
SAKURAO DISTILLERY URL:https://www.sakuraodistillery.com/
事業内容:アルコールならびに酒類の製造販売

 

 

  1. プレスリリース >
  2. 中国醸造株式会社 >
  3. 広島初のクラフトジンの登場 SAKURAO GIN 2018年3月5日デビュー!