Brillar(ブリジャール) 人工宝石ジュエリーショールームがオープン1周年を迎えます!

株式会社Brillarの運営する人工宝石「モアサナイト」ジュエリーショールームが、来る2019年10月をもちまして開店1周年を迎えることとなりました。
 


株式会社Brillarは、昨年日本で初となる人工宝石「モアサナイト」を用いたジュエリーショールームをオープン致しましたが、来る2019年10月をもちまして開店1周年を迎えることとなりました。

「モアサナイト」とは、ダイヤモンドを超える輝きと高い耐久性を兼ね備えた人工宝石で、アメリカでは婚約指輪として選ばれることも増えてきている、新世代のジェムストーンです。

2017 年 1 月にオンラインショップから立ち上げた Brillar(ブリジャール)は、SNS による拡散などで爆発的人気を呼び、初年度で売上年換算 1 億円を突破、立ち上げからわずか 1 年半で銀座にショールームを開店致しました。
2019年は合成ダイヤモンド元年と言われており、人工ダイヤモンドやエシカル消費がメディアにも多く取り上げられ、消費者の合成石に関する興味関心も高まっています。
実際、輝きや魅力的な価格だけでなく、倫理的な観点からモアサナイトを婚約指輪にする顧客も増えており、Brillarの2019年度売り上げは昨年度比20%アップ致しました。宝飾業界が不況にあえぐ中で異例な業績として注目され、日本に新しい価値観をもたらしています。

銀座ショールーム1周年を記念して、2019年12月31日までの間に銀座ショールームへご予約の上ご来店頂いたお客様にオリジナルのプレゼントを進呈致します。
※ご来店の際に本記事をご覧になったことをスタッフへお伝えください
ショールームご予約はこちら:https://brillar-shop.jp/pages/showroom

Brillar 銀座ショールーム
〒104-0061 東京都中央区銀座5-13-2 銀座長岡ビル7階
(都営地下鉄 浅草線「東銀座駅」4番出口すぐ)
オンラインショップ URL:https://brillar.co.jp/

補足:モアサナイトとは?
 
  • モアサナイトとは、ダイヤモンドと非常によく似た特性をもつ人工石。
  • ダイヤモンド以上の耐久性と輝きを持ちながら、非常に低価格で手に入る。
  • 海外では、既に宝石として広く認知され、婚約指輪として選ばれることも増えてきている。
 



株式会社Brillar 会社概要

設立 / 平成29年12月
資本金 / 500万円
事業内容 / モアサナイトジュエリー専門ショップ「Brillar」の運営・管理
取引銀行 / みずほ銀行 銀座支店、三菱UFJ銀行 新富町支店
代表取締役社長 / 小原 亦聡
2007年に京都大学経済学部卒業、2009年に京都大学経営管理大学院にて経営学修士(MBA)を取得後、モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社に入社し、上場会社、未上場会社等の法人営業に従事。
その後、2014年にメリルリンチ日本証券に移籍し、債券部にてヴァイスプレジデントに昇格。2017年1月、在職中にモアサナイトジュエリーブランドBrillar(ブリジャール)を立ち上げ、同年12月に株式会社Brillarを設立し、代表取締役社長に就任。私生活では一児の母、夫の駐在によりインドネシアジャカルタに在住中。


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Brillar >
  3. Brillar(ブリジャール) 人工宝石ジュエリーショールームがオープン1周年を迎えます!