女性のニーズに応える29ポケットで複数の名刺、2か国通貨、パスポートなどもすっきり収納! 29ポケットウォレットバッグ 6月19日(水)予約販売開始

「はたらく女性」の課題を解決する日本製アパレルブランド kay me

『一瞬で華やか、ずっとラク』をコンセプトに「はたらく女性」の課題を解決する日本製アパレルブランド「kay me」は  2019年6月19日(水)より「はたらく女性」の海外出張やパーティなどでスマートに必要アイテムを収納する「29ポケットウォレットバッグ」の予約販売を開始いたします。
安倍政権が推し進める「女性活躍推進法」施行に伴い、2018年の女性管理職割合は平均7.2%と前年比0.3%増となり、女性の海外出張回数も増加しています。
この「29ポケットウォレットバッグ」は、顧客や創業者・毛見自身の経験から「はたらく女性の課題を解決するためのバッグ」として考案。「必要なアイテムをコンパクトかつ整理して収納でき、両手が自由に使える」ことを開発コンセプトとし、4つの名刺ポケット、2か国の通貨を分納できるファスナー付きポケットなど「29ポケット」にこだわりました。また、日本の「ものづくり」の技術を結集したエシカルバッグで、上質性をそのままに高度技術で造られた人工皮革を採用。柔らかい皮革の加工は、日本の匠の技術によって実現されています。
 『一瞬で華やか、ずっとラク』をコンセプトに「はたらく女性」の課題を解決する日本製アパレルブランド「kay me」(kay me株式会社 所在地:東京都中央区銀座、代表取締役:毛見純子)は、2019年6月19日(水)より「はたらく女性」の海外出張や会食、パーティなどでスマートに必要アイテムを収納する「29ポケットウォレットバッグ」の予約販売を開始いたします。
 


■女性管理職割合増加で女性の「海外出張」回数も増加
 安倍政権が推し進める「女性活躍推進法」施行に伴い、2018年の女性管理職割合は平均7.2%と前年比0.3%増となり、2014年度より継続的に上昇しています※1。また、近年では「以前よりも海外出張の割合が増えた」と回答する男性は46%に対し女性が60%と、男性を大幅に上回る結果※2を示しています。あわせて、「働き方改革」のもと、2019年4月から年10日以上の年次有給休暇が付与されている労働者は時季を指定して年5日間取得することが義務付けられ、2018年に過去最高の1,895万人を記録した年間日本人出国者数※3は、さらなる増加が見込まれています。これにより女性が出張や旅行で海外に出かける機会が増えていることがうかがえます。
(※1出所:帝国データバンク「女性登用に対する企業の意識調査」・※2 出所:日本政策投資銀行・※3 出所:日本政府観光局)

■女性のニーズを「デザイン性と機能性」で実現した29ポケットウォレットバッグ
 「29ポケットウォレットバッグ」は、kay me顧客や創業者でリードデザイナーを務める毛見純子自身の経験から「はたらく女性の課題を解決するためのバッグ」として考案されました。海外出張やパーティシーンなど、「必要なアイテムをコンパクトかつ整理して収納でき、両手が自由に使える」ことを開発コンセプトとし、4つの名刺ポケット、2か国の通貨を分納できるファスナー付きポケット、「タッチ&ゴー」できる背面ICカードケース、パスポートや航空券はもちろん、スマホ、ペン、歯ブラシ、化粧コンパクトもスマートに収納できる「29ポケット」にこだわりました。

■90ものパーツからなる日本の「かばん」職人の「ものづくり」技術の結集
 また「29ポケットウォレットバッグ」は、日本の「ものづくり」の技術を結集したエシカルバッグです。「ファッションのために動物を犠牲にしない」という観点から、上質性をそのままに高度技術で造られた人工皮革を採用。国内の熟練鞄職人により、43もの特性の金型から1つ1つ手裁断される90ものパーツを、1枚1枚「剝き」をかけ「芯地貼り」を行います。すべての曲線を手作業によってつくりあげ、縫製によって組み立てるまさに日本の匠の技術がこのバッグを現実のものとしています。

 kay meは、これからもその数として増え続け経済の中核を担っていく「はたらく女性」たちの「まだ満たされていないニーズ」を具現化するマーケティングカンパニーとして、また多国籍なIT人材などから成る先進的なグローバルベンチャーとして、そして高度で繊細な「日本のものづくり技術」を 次世代へ継承するサポーターとして「サスティナブルカンパニー」を目指してまいります。


29ポケットウォレットバッグ

サイズ:縦:13 ㎝ 横:23㎝ 奥行:5.5㎝
ポケット:2か国通貨収納ポケット×2
     名刺入れポケット×4
     背内面ICカードポケット×2
     カードポケット×14
     背面ポケット×1
     内面ポケット×6
色展開:8色(9種類)シャンパンゴールド・
    シルバー・シャンパンピンク・
    ネイビー・レッド・トープ・
    ホワイト・ブラック・
    ブラック(ロゴなし)
販売価格:42,000円(税抜)
予約開始:2019年6月19日(水)
予約受付:kay me オンラインのほか
以下直営店にて販売
                            (銀座、新宿、小田急新宿、梅田)
                             販売開始:2019年7月中旬より順次

■29ポケットウォレットバッグ特長 


目的のある29ポケット

A:2か国紙幣、硬貨を分納
ファスナー付きポケット

B:4種類の名刺を分納

C:背内面に2つの
ICカードホルダー

D:14枚のクレジットカードを収納

 

 

A:2か国通貨を分納ファスナー付きポケット


B:4つの種類を分納する名刺ポケット



【収納イメージ】
■海外出張・フライト

 


・パスポート
・航空券
・クレジットカードなど 4枚
・ペン
・海外紙幣、硬貨(1種類目)
・海外紙幣、硬貨(2種類目)
・スマートフォン
・目薬
・飲み薬
・クリーム
・リップクリーム
・化粧コンパクト
・歯ブラシ

 

 

 
■ビジネスパーティー


・招待状
・スマートフォン
・クレジットカードなど 4枚
・目薬
・ミントタブレット
・化粧コンパクト
・アイブロウ
・リップスティック
・アトマイザー
・名刺(4種類)
・ペン

 

 

 

 
【使い方は3ウェイ】


使い方は、
・クラッチ
・ショルダー
・斜めがけ

3パターン
ストラップを調整して
自由にお好みのスタイルで使用できます。


【kay meとは】
「一瞬で華やか、ずっとラク」をコンセプトに、忙しい現代女性を応援する日本製アパレルブランドです。「はたらく女性」の課題を解決することを商品開発コンセプトの軸とし、2011年に創業いたしました。
「昼は仕事、夜は会食」、「移動も多く、長時間働く」忙しい女性のために、スーツやドレス(ワンピース)など全アイテムが自宅で洗え、しわになりにくい素材を使用しています。伸縮性のある素材を採用し、長時間着ていても「からだが楽」、そしてコーディネートのステップが省ける「時短性」が特長です。また「リュックに見えないリュック&バッグ」、「4種類の名刺と2か国の通貨が入るウォレットバッグ」などビジネス女性独自の視点で開発されたバッグラインも展開。 アイテムすべてが100%「メイド・イン・ジャパン」。日本の高く精巧な技術、日本の伝統美、そして女性のカラダを美しく見せるパターンや素材創りでグローバルサイト、国内6店舗を中心に世界の女性に支持されています。

 
【会社概要】
会社名:kay me(ケイミー)株式会社
創業:2008年1月
代表者:代表取締役 毛見 純子
所在地:東京都中央区銀座4-3-10銀座中央ビル7階
店舗:グローバルオンラインサイト https://kayme.com
ほか6店舗(銀座本店、新宿店、梅田店、小田急新宿店、羽田空港店、名古屋店)

 
【代表者略歴】 毛見 純子

 

大阪市出身 早稲田大学第一文学部史学科卒業
幼少のころ大阪で呉服屋の祖父母を見て育つ。
大学卒業後、新卒でベネッセコーポレーションにて 営業およびマーケティング職を、その後、プライス ウォーターハウスクーパースにて組織人事コンサルタントを経験。その後、ボストンコンサルティング  グループにて、経営戦略コンサルタントとしてIT情報通信、製薬企業などのコンサルティングに従事。
2008年マーケティングコンサルティング会社を立上げ代表に就任。おもに金融、IT情報通信、エネルギー産業に対する新規事業開発サービスを提供。
その後、2011年にkay me事業を開始。2015年英国法人を設立。プロデューサーとともにリードデザイナーも務める。
2017年JNB「グローバル大賞優秀賞」、2016年 日本政策 投資銀行「DBJ女性起業大賞」、2015年英国商業商工会議所「2015アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー」、2014年MITベンチャーフォーラムグローバルストラテジー部門 優秀賞を受賞
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. kay me 株式会社 >
  3. 女性のニーズに応える29ポケットで複数の名刺、2か国通貨、パスポートなどもすっきり収納! 29ポケットウォレットバッグ 6月19日(水)予約販売開始