静岡県浜松市、2021年夏から「アツいまち」参画決定!

〜四万十市・熊谷市・多治見市・山形市に続く5番目の都市として参画〜

 

日本歴代の国内最高気温を記録した都市の民間団体で組織された一般社団法人アツいまち(本社:岐阜県多治見市、代表理事:中島 雄平、以下 アツいまち)に、2020年8月17日国内最高気温(41.1℃)を記録した静岡県浜松市の浜松まちなかマネジメント株式会社(本社:静岡県浜松市、代表取締役:丸山 晃司、以下 浜松まちなかマネジメント)が参画をする事となりました。


これまでアツいまちでは、行政機関や民間企業と連携し暑さを逆手に取ったま​ちづくり暑さ対策を行ってきました。今後は浜松市とも連携し、夏場の取り組みの協同暑さ対策のノウハウの提供を行い、暑いまちの住みやすいまちづくりを行ってまいります。まずは、アツいまちのHPにおいて浜松市の最高気温の掲示や記事を通じた情報発信を行い、連携を深めてまいります。また、毎年6月にアツいまちが開催をしている「アツいまちサミット」にも浜松市の代表として参加し、浜松市の夏場の住みやすいまちづくりについて提案を行います。早速8月28日には、静岡県浜松市内で水打ちイベント(右写真)を実施。これからも、暑さ対策の取組みを実施していきます。今後の詳しい取り組みにつきましては、アツいまちのHPをご覧ください。

日本の歴代最高気温を記録した4都市(暑さ日本一の記録を持つ「熊谷市(埼玉県)」、過去に日本一の記録を保持していた「四万十市(高知県)」 「多治見市(岐阜県)」「山形市(山形県)」)がタッグを組み毎年開催をしています。

■2020年4都市の「熱中症対策×お家(おうち)時間」の取組み
四万十市:米ナスラリー、レシピコンテスト
熊谷市:郷土の踊り直実節
多治見市:ひや盛りプロジェクト
山形市:水まんまレシピコンテス
一般社団法人アツいまち:https://www.atsui-machi.com/
Facebook:https://www.facebook.com/atsuimachi
Instagram:https://www.instagram.com/atsui_machi/

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人アツいまち >
  3. 静岡県浜松市、2021年夏から「アツいまち」参画決定!