住環境ジャパン、アクタスと共同企画で定額制リノベーション第8弾『HOW PACKAGE PLAN』(ハウ パッケージプラン)を12月21日より発売

インテリアイメージ①インテリアイメージ①

株式会社住環境ジャパン(代表:粟田 省三)は、マンション向け定額制リノベーションサービスの第8弾として、株式会社アクタス(代表:休山 昭)と共同で企画した『HOW PACKAGE PLAN』(ハウ パッケージプラン)を2020年12月21日より発売する。

『HOW PACKAGE PLAN』のリノベーション設計、及びデザイン監修は、家具のみならず、ホテル・ショールームのインテリアデザインを手掛けてきたアクタスが行い、施工はリフォーム・リノベーション事業で40年以上の実績のある住環境ジャパンが行う。

『HOW PACKAGE PLAN』のコンセプトは『リノベーションの空間デザインを家具から考える。』で、アクタスが企画したオリジナル建材を使用して設計を行い、また、家具を含めたインテリコーディネートを提供するほか、50万円相当のアクタス家具がリノベーション費用に含まれる。

集客は、年間来店者1000万人を超えるアクタス直営店(新宿店)で行うほか、住環境ジャパンのワンストップリノベーションサービス『ReoLabo』のWEBサイトで集客していく。

また、住環境ジャパンによるワンストップリノベーションサービス『ReoLabo』を利用することで、物件探し・資金計画から設計・施工・アフターサービスまでを『不動産仲介手数料・リノベーション費用がともに定額』で1つの窓口で完結することができる。

なお、『HOW PACKAGE PLAN』の販売価格は床面積70平米の場合、900万(税別)で、平米ごとに定額となっており、発売日は12月21日から。
施工可能エリアは一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)で年間20戸が受注目標。

 『定額制リノベーション『HOW PACKAGE PLAN』の4つ特徴』

・アクタスにより商品セレクトされたリノベーション、空間デザイン設計
・家具を含むインテリアコーディネート代がパッケージに含まれている
・50万円相当分のアクタス家具が自由に選べ、サービスされる
・アクタス企画のオリジナル建材の採用

リビングドア・キッチン・洗面化粧台は標準でアクタスデザインのオリジナル商品を採用し、木の質感を生かした天然素材で北欧テイストの家具などとのバランスが心地よいデザインとなっている。

 ※)『ReoLabo』は住環境ジャパンが運営するワンストップリノベーションサービスで、不動産仲介手数料・リノベーション費用がともに定額となっており、物件探し・資金計画から設計・施工・アフターサービスまでを1つの窓口で提供することができる。
https://reolabo.jp/

 【株式会社アクタス】
本社所在地:東京都新宿区新宿2-19-1 BYGSビル12階
設立:1972年7月
資本金:126,800万円
代表取締役社長:休山 昭
事業内容
全国32店舗でヨーロッパを中心とした家具・テキスタイル・インテリア小物全般の輸入販売
ホテル・公共施設・教育施設・オフィス等のインテリアデザイン、設計、施工及び住宅等リノベーション事業
HP: https://www.actus-interior.com/

 【株式会社住環境ジャパン】
本社所在地:東京都世田谷区用賀2-29-24
設立:1979年3月
資本金:9,900万円
代表取締役社長:粟田 省三
事業内容
リフォーム・リノベーション事業、不動産再生事業、不動産仲介事業、新エネルギー事業
HP: https://jkj.co.jp/

 【お問い合わせ先】
株式会社住環境ジャパン
TEL: 03-6860-7611
Mail : info@jkj.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社住環境ジャパン >
  3. 住環境ジャパン、アクタスと共同企画で定額制リノベーション第8弾『HOW PACKAGE PLAN』(ハウ パッケージプラン)を12月21日より発売