畜産・酪農家向けの遮熱塗料「ミラクールファーム」を発売

〜遮熱塗料で 牛・豚・鶏などの育成環境が改善できます 〜

株式会社ミラクール(本社:東京都千代田区、代表取締役:堀智彦)は、畜産・酪農家向けの遮熱塗料「ミラクールファーム」を2021年5月10日(月)より発売いたします。
報道関係各位
2021年4月16日
株式会社ミラクール

畜産・酪農家向けの遮熱塗料「ミラクールファーム」を発売
遮熱塗料で 牛・豚・鶏などの育成環境が改善できます
株式会社ミラクール(本社:東京都千代田区、代表取締役:堀智彦)は、畜産・酪農家向けの遮熱塗料「ミラクールファーム」を2021年5月10日(月)より発売いたします。
【URL】https://www.miracool.jp/

サーモカメラによる畜舎の天井写真
(手前が未塗装部分、奥側がミラクールファーム塗装部分)


ミラクールファームの3つの特徴
1.畜舎内の暑熱ストレスの低減(室温が大幅に下がります)
2.オール水系で臭いの心配なし(塗装工事中に臭いません)
3.抜群のコストパフォーマンス(高耐久かつリーズナブル)

 

 


ミラクールファーム誕生の背景


遮熱塗料は住宅、工場、倉庫などの建物に多数採用されてきました。

 

一方、畜産・酪農用の畜舎に対しては、価格の問題、臭いの問題、耐久性の問題から広く普及していませんでした。そこで、株式会社ミラクールはそれらの課題を克服した製品を開発し発売を開始いたします。

 

 


ミラクールファームの使い方・利用シーン

 

家畜が活発に活動できる気温(適温域)は、概ね20℃前後と言われています。しかし、体温調節機能が維持できる上限の気温(臨界温度)を超えると夏バテしてしまい、家畜の生産性は大きく低下します。ミラクールファームは家畜の暑熱ストレスを和らげ、今まで夏場に生じていたロスを未然に防ぐことをサポートします。

【「ミラクールファーム」製品概要】
価格:材工単価 1,500円/平米~(ケレン・足場代除く)
販売方法:材工による責任施工
販売店:当社の特約代理店


 

株式会社ミラクールについて
省エネルギーに貢献する高日射反射率塗料(遮熱塗料)の専業メーカーとして、様々なシーンで採用いただける遮熱塗料の研究開発・製造を行っています。
脱酸素化、SDGs社会に向けて更なる研究開発に邁進します。

 


遮熱塗料は、用途や使用場所に適した商品を多数取り揃えています。
・建築用:建物の屋根・外壁や設備など
・道路用:車道、歩道、公園など
・工業用:屋外盤など

 

【会社概要】

 

会社名:株式会社ミラクール
所在地:東京都千代田区
代表取締役:堀 智彦

 

設立:2005年5月9日
【URL】https://www.miracool.jp/
事業内容:特殊塗料の研究開発、製造、販売


【お客様からのお問い合わせ先】
株式会社ミラクール 営業部:佐藤、大久保
TEL:03-5835-3521 FAX:03-5835-3522
e-mail:info@miracool.jp

本文(pdf)はこちらからダウンロード頂けます。
https://prtimes.jp/a/?f=d73164-20210416-1795.pdf

以上
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ミラクール >
  3. 畜産・酪農家向けの遮熱塗料「ミラクールファーム」を発売