【ラーメン自販機】有名店のラーメンを24時間もっと身近に!次世代自販機を展開

緊急事態明けでも、おうちご飯好調で冷食ブームは続く!?

ヌードルポケットを展開する(所在地:横浜市港北区、(株)N-pocket)は、横浜、東京を中心に有名店の「ラーメン自販機」50台設置を目指す。

 

「ラーメン慶次郎」「ラーメン慶次郎」

「緊急事態宣言明けも、中々外食の気分にはなれない..」「並んでまで食べたくない..」なんて思ったことありませんか?
そんな中サービスを開始したのが、今とても注目を浴びている冷凍ラーメンを販売する自動販売機。

関東(東京・神奈川)を中心に冷凍自動販売機を展開、50台の設置を目指す。
商品は全て冷凍で、お店同様の味を自宅で食べれるようにラーメン店店主と何度も試作を重ねて商品化しています。メニューは各自販機により異なりますが、メイン商品はラーメン、餃子、チャーシューとなっています。

現在、横浜市青葉区に1号店を10月にオープン!好調につき11月11日には早くも2号店を横浜市緑区にオープン。
連日完売になるほどの人気となっています!
リピーターも多く、「家で食べられるクオリティーではない」と反響も上々です。
お店では出来ないようなトッピングや、アレンジを自宅で試すのも楽しみの一つかもしれません。

 

 

ラーメン慶次郎ラーメン慶次郎

 

初回設置店は環七の名店、板橋本町に店を構えるラーメン慶次郎!

 

ラーメン慶次郎は、豚骨スープを2日かけてじっくり煮込みカエシの醤油が効いたガッツリ系ラーメンです。
麺は数種類の小麦をブレンドした自家製麺で、極太麺のワシワシ食感はクセになる味わい。

商品内容は、冷凍生麺300g、冷凍スープ(背脂、チャーシュー入り)、刻み生ニンニクとなっています。
お好みで野菜を別で購入してトッピングするのがオススメです!




 

モチっと肉ジュー餃子モチっと肉ジュー餃子

サイドメニューのクオリティーも半端ない!

 

 

「餃子」は1つ30gとジャンボサイズが15個も入って1,000円。
特徴は、国産の豚肉とキャベツをたっぷり使用して、皮は特別な製法で水分量を調整したモチッと食感。

 


肉汁溢れるジューシーな餃子は、ご飯にもお酒にも相性抜群です!
ニンニクがしっかり効いているパンチある一品です。

「チャーシュー」はラーメンによく合う豚バラのチャーシューブロックを用意。
こちらは330g(歩留り±30)入って価格は1,200円。


これらが自動販売機で24時間いつでも購入できてしまいます。
「ちょっと高いかな」「どんなモノが出てくるの?」なんて声も頂きますが、きっと満足頂けると思います!
是非一度は次世代自販機のラーメンをご賞味下さい。


現在は3店舗目の準備、また某超有名店の商品も5店舗決まっているので近日中にリリース致します。

コロナ禍で、冷食や次世代自販機は流行トレンドになっています。
2022年以降も更なる盛り上がりとなるでしょう。



〔11月11日現在出店地〕
青葉台店:横浜市青葉区榎が丘1-6第二森野ビル(森野屋酒店さん前)
長津田店:横浜市緑区長津田5-10-32(下長津田バス停前)

森野屋酒店前(青葉台店)森野屋酒店前(青葉台店)

 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 N-pocket >
  3. 【ラーメン自販機】有名店のラーメンを24時間もっと身近に!次世代自販機を展開