【ラーメン×テクノロジー】メタバースやNFT等のテクノロジーを駆使してセールスプロモーションするHIKIYOSEがラーメンテクノロジー事業を開始

メタバースやNFTなどの最新テクノロジーを駆使してセールスプロモーションするHIKIYOSE株式会社(本社: 東京都荒川区、CEO:濱口慶太郎、以下「HIKIYOSE」)は、「ラーメンテクノロジー」事業を開始し、事業を通じて、国民食ともいわれるラーメンの魅力を、メタバースやNFT等のテクノロジーを駆使して発信する。

【URL】http://www.ramen.technology

 

 

 
  • ラーメンテクノロジー事業の第一弾:冷凍ラーメン自動販売機をメタバースを含む全世界に展開

 

■事業概要
冷凍ラーメンを販売する実物自販機としても使え、同時にメタバース空間にも存在する、デジタルツインな「ラーメンテクノロジー(ラーメンを販売する自販機の名称)」をメタバースを含む全世界に順次展開していく。

■商品ラインナップ
販売する冷凍ラーメンは、厳選した約100種類の有名店の商品を含むラインナップとなっており、
HIKIYOSEは随時ラインナップ商品を募集している。

 

■冷凍ラーメン自販機
現実世界での自動販売機のベースには、世界の飲料自動販売機市場でトップクラスのシェアを持つサンデン・リテールシステム株式会社の製造する「ど冷えもん」を採用しており、メタバースではデジタルツインなラーメン自販機の展開をする。

■今後の展開
HIKIYOSEは、実機の販売機をデジタルツインの自販機と相互にリンクさせることで、オムニチャンネル化をすすめるともに、データのクラウド化による効率的な管理をしていくなどの「麺(メ)タバース」の展開(予定)する。またHIKIYOSEは、メタバース内でのラーメンイベントの開催を計画しておりコラボ商品や企業なども募集している。
 

 

 

 

 

  • 会 社 概 要

HIKIYOSE株式会社について

 

HIKIYOSE株式会社は、メタバースやNFT等の最先端のテクノロジーを駆使して、セールスプロモーションを行う企業。今後も様々なジャンルの商品やサービスとのコラボレーションを展開していく。

会社名 :  HIKIYOSE株式会社

所在地 :  東京都荒川区
CEO   :  濱口 慶太郎

コーポレートサイト   :https://hikiyose.tech/

ラーメンテクノロジー
公式HP    http://www.ramen.technology/
Twitter     https://twitter.com/ramentech325/
Instagram  https://www.instagram.com/ramen_technology/
TikTok       https://www.tiktok.com/@ramen_technology?lang=ja-JP/

■本件に関するお問い合わせ先
HIKIYOSE株式会社 PR部
TEL :050 - 3174 - 2068 
MAIL:ad@hikiyose.tech

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. HIKIYOSE株式会社 >
  3. 【ラーメン×テクノロジー】メタバースやNFT等のテクノロジーを駆使してセールスプロモーションするHIKIYOSEがラーメンテクノロジー事業を開始