プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社ネクストラボ
会社概要

EC事業者の誰もが手間取る「返品・交換」作業が劇的にラクに!CS業務負担を大幅に削減でき、ブランド信頼度も向上するEC事業者向けAI自動返品システム『返品くん』登場!

返品くん、ライフスタイルブランド「オールバーズ」オンラインショップで採用決定!

株式会社ネクストラボ

EC事業者の誰もが手間取る「返品・交換」作業が劇的にラクに!CS業務負担を大幅に削減でき、ブランド信頼度も向上するEC事業者向けAI自動返品システム『返品くん』登場!

~ライフスタイルブランド「オールバーズ」オンラインショップで採用決定~
 


株式会社ネクストラボ(所在地:東京都渋谷区)は、小売EC事業者向けにカスタマーサポート(以下CS)の業務効率化を図れるSaaS「返品くん」(URL: https://henpin.co/ )を提供開始しました。

今回、提供を開始する「返品くん」は、ネットショッピングの際に発生する、返品・交換作業をスムーズに行うことができ、購入者及びEC事業者の負担を大きく削減することが可能です。
  • 「返品くん」の主な特徴
1. 購入者はWeb・アプリ上で簡単に商品の返品、交換、注文キャンセル依頼が可能
2. オンライン購入者だけでなく店頭購入者も「返品くん」で返品・交換の依頼が可能
3. ヤマト運輸株式会社(以下、ヤマト運輸)の配送連携APIを利用することにより、ヤマト運輸の営業所への持ち込みや指定先への集荷、オープン型宅配便ロッカー「PUDOステーション」、コンビニエンスストアなどから発送が可能
4. どのようなサイトでも導入が可能(フルスクラッチで制作されたECサイト、Shopifyなどのテンプレートを利用したECサイトでも導入可能)
5. 事業者のECショップのブランドを毀損しない洗練されたUI/UXデザイン
6. ダッシュボード管理画面で、一覧・個別で管理が可能
 

 
  • 「返品くん」の事業者側のメリット 
小売EC事業において発生するCS業務は、お客様からの問い合わせの対応や、購入された商品の返品や交換、返金の対応、返送されてきた商品の管理など多岐にわたります。そのため、ECによる販売の増加・売上の拡大に比例して、CS対応の負荷も増加します。「返品くん」では、こうしたCS業務のうち、返品や交換に関わる業務にフォーカスし、一連の作業で発生する業務をシステム化・自動化することで、CS業務負担を大幅に削減します。これまで、メールやチャット、電話など手作業で取得していた情報を一元管理できるため、情報伝達の不備や作業上のミスを減らし作業効率がアップします。加えて、蓄積したデータを分析することでマーケティングにも活かすことが可能となります。
  • 「返品くん」の購入者のメリット
購入した商品の返品や交換を希望する際には、購入したショップに問い合わせをする必要があります。コールセンターでは、対応時間や曜日が決まっていることや、電話がなかなか繋がらないなどの不便がありました。「返品くん」では、「返品くん」アプリ上から返品・交換の依頼ができるため、購入者の都合のいい時間に依頼が可能です。
加えてオンライン購入者だけでなく、店頭購入者も「返品くん」アプリで返品・交換が可能です。
  • ヤマト運輸の配送連携APIを利用し、返送品の発送が簡単!
「返品くん」はヤマト運輸が提供する配送連携API※を利用しています。返品を行うお客様は送り状の宛名書きが不要で、二次元コードをかざすだけでヤマト運輸の営業所やコンビニエンスストアなどから簡単に発送できます。
※ヤマト運輸の配送連携APIは、法人のお客様の発送に関わる利便性向上に向け、送り状発行、集荷予約、荷物の配送ステータス情報の取得などの機能を、事業者のWebサイトと連携できるサービスです。
  • サービスリリースの背景
販売形態や流通の多様化により、小売業者のEC導入が進み、さらに2020年以降のコロナ禍により、日本国内のEC化率は飛躍的に向上しました。一方で、ECによる販売の増加に比例して、CS対応の負荷も増加しました。ECでの販売の拡大をする上で、自社CSの運用・マネジメントは大きな課題となっています。
そこで、ネクストラボでは、返品・交換作業をスムーズに行うことで、カスタマーサポート対応の負荷を大きく削減できるSaaS「返品くん」を開発、サービスの提供を開始しました。
  • ライフスタイルブランド「オールバーズ」オンラインショップで採用!
 


2021年11月米国NASDAQ上場サンフランシスコ発のスニーカーを中心としたライフスタイルブランド「オールバーズ」の国内向けオンラインショップでは、2022年8月より「返品くん」のベータ版をテスト運用してきましたが、この度、「オールバーズ」オンラインショップでの正式採用が決定しました。

オールバーズ合同会社 E-commerce Director 石井孝憲氏のコメント
「シューズやアパレルのオンライン販売事業において、返品・交換はお客様に安心してご購入いただくための非常に重要なサービスと考えております。これまでの返品交換作業にはお客様とのやり取りや集荷依頼などにCXチームの時間を多く割いていました。返品くん導入後は作業効率化によりチームのリソースを売上を作る方にシフトできています。お客様の満足度を上げつつ、効率化をはかり売上の拡大を目指す中、ネクストラボ社が提供するリバースロジスティクス分野のサービスに今後も大きく期待しています。」
  • 株式会社ネクストラボ 概要
 


株式会社ネクストラボは、ミッション「新しい価値創造を通じ、これからの社会の期待に応え続ける」を実現するため、事業展開を行っております。
返品くんで、EC事業者のCS業務負担を大幅に削減でき、ブランド信頼度も向上するサービスを展開していきます。サービスの一環として、ウェビナー等を企画しております。詳細は返品くんのWEBサイトでお知らせします。

あわせてTwitterアカウントを作りました。よろしければ「フォロー」をお願いします。
https://twitter.com/henpinkun
こちらではサービスやイベントに関わる情報を発信していきます。

本件に関するお問い合わせ先
導入のご相談や、取材申し込み、提携のご連絡は、pr @ nextlabs.jp までご連絡ください。
※ 本プレスリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社ネクストラボ

5フォロワー

RSS
URL
https://nextlabs.jp/
業種
サービス業
本社所在地
渋谷区渋谷2-19-15 宮益坂ビルディング609
電話番号
050-3101-2748
代表者名
亀井智英
上場
未上場
資本金
-
設立
2021年08月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード