一般社団法人 外国人向け料理教室協会設立!「日本の和食文化」を多くの外国人に伝え、国際間の人々の交流と相互理解を促進し、世界文化の向上に寄与します

日本料理の文化を世界に!世界中の外国の方に料理を通して和の心を伝えます。

家庭料理を通じて世界をつなぐ。「わしょクック」の伝道師を全国に、世界に!!

 

 

 

訪日外国人は単に観光スポットを訪れるだけではなく、日本の伝統文化や日本人の生活を体感したいという要望へとシフトしている。そんなニーズを満たすことがきできる体験のひとつが和食料理教室だ。熊野古道を観光する外国人200名にアンケート調査の結果は家庭料理体験が第1位に選ばれた(※1)。誰もが参加でき楽しめるうえ、日本の伝統文化も感じることができる。和食が世界無形文化遺産に登録されたことも後押しし、今外国人向け「Japanese Cooking Class」のニーズが拡大している。なかでも懐石料理など肩ひじ張ったものではなく、日本人の自宅で開催するリアルな日本の家庭を体験できる料理教室が注目されている。
「一般社団法人 外国人向け料理教室協会」では、500人以上の外国人に和食を教えてきた『わしょクック』のノウハウから、外国人にもわかりやすく親しみやすい料理教室の運営方法を体系化し、外国人に和食を教える事の出来る「認定講師」を育成している。
今後、日本全国、全世界に『わしょクック』をフランチャイズ展開し、多くの外国の方に和食文化を伝承していく。
※1<日本フードツーリズム研究会+近藤政幸調べ>
http://washocook.com/ccaf

  1. プレスリリース >
  2. わしょクック株式会社 >
  3. 一般社団法人 外国人向け料理教室協会設立!「日本の和食文化」を多くの外国人に伝え、国際間の人々の交流と相互理解を促進し、世界文化の向上に寄与します