中小企業M&Aのオンデック、帝国データバンクグループを引受先とする第三者割当増資を実施

事業承継を中心とした中小企業M&Aニーズの掘り起こし加速へ

 中小企業のM&A仲介・アドバイザリー事業を展開する株式会社オンデック(以下オンデック)は、国内最大手の企業信用調査会社である帝国データバンクグループ(以下TDB)との間で出資契約を締結し、TDBグループを引受先とする第三者割当増資(以下「本提携」といいます)を実施しました。
オンデックは、本提携によるTDBとの協力関係を活用して、事業承継問題を抱える中小企業の問題を解決し、中小企業M&Aのさらなる活性化と発展を目指します。

1.  本出資受入れの背景と目的

TDBの調査によると、国内企業の約3分の2にあたる66.5%が後継者不在であり、後継者不在率は年々上昇傾向しています。こうした事業承継の問題を解決する有力な手段として、中小企業のM&Aに対する需要が急速な高まりを見せており、ここ数年、国内M&Aの成立件数は、非常に高水準での推移を続けています。

オンデックは、2005年の創業以来、一貫して中小企業M&Aに特化してきたパイオニアとして、日々サービスの拡充に邁進してまいりました。本提携により、国内最大の企業情報ネットワークを有し、廃業率の低減と中小企業の活性化に取り組むTDBと確固たる協力関係を構築し、事業承継問題の解決をはじめ、国内企業の活性化を図るため、より価値ある高品質なM&Aサービスを提供していきます。

2.  今後の展望

オンデックは、本提携によって企業情報、企業ネットワークを飛躍的に拡充することが可能となり、事業承継、イグジット、買収などのM&Aニーズの掘り起こしを加速していきます。これにより、オンデックの強みである「総合力を駆使した細やかなコンサルティング」に加え、「企業価値を最大化しうるベストマッチング」を提供することで、『価値を繋ぎ、発展を導くM&A』を実現します。

 【本件に関するお問い合わせ】
株式会社オンデック プロモーション統括 小林 孝明
TEL:06-4963-2034  E-mail:info@ondeck.jp
 
3.  オンデックの概要
 
名称    : 株式会社オンデック
代表者   : 久保 良介
所在地   : (大阪本社)大阪市中央区久太郎町1-9-28 松浦堺筋本町ビル2F
      (東京オフィス)東京都千代田区永田町1-11-28 合人社東京永田町ビル7F
資本金   : 1億円
業務内容  : M&Aに関する仲介、斡旋、アドバイザリー業務  
       企業及び事業の再生、再構築に関するアドバイザリー業務
       企業、事業のデューデリジェンス業務
URL    : https://www.ondeck.jp/

4.  帝国データバンクグループ概要
(以下、TDBグループの中核企業である帝国データバンクの概要を記載)

名称      : 株式会社帝国データバンク
代表者   : 後藤 信夫
所在地   : 東京都港区南青山2-5-20
資本金   : 9,000万円
業務内容  : 企業信用調査をベースとした与信管理支援・マーケティング支援
URL    : https://www.tdb.co.jp/

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社オンデック >
  3. 中小企業M&Aのオンデック、帝国データバンクグループを引受先とする第三者割当増資を実施