アルムナイ・リレーション・プラットフォーム「Official-Alumni.com」、本音の退職理由を引き出すエグジットサーベイを提供開始

チャット形式で実施するエグジットサーベイ(退職時アンケート)で、退職面談では言いづらい本音の退職理由を引き出すことにより、退職者との関係値改善と、他の社員の退職予防に活用

株式会社ハッカズーク(代表取締役 CEO 鈴木仁志、本社 東京都新宿区)は、企業とアルムナイ(企業OB/OG)を繋ぐアルムナイ・リレーション・プラットフォーム「Official-Alumni.com」上で、退職者の本音を引き出すことで本当の退職理由を可視化するエグジットサーベイ(退職時アンケート)を、2018年5月31日から提供開始いたします。

 

■背景

厚生労働省が実施した退職理由の調査によると、「給与」「労働時間」などの条件や「職場の人間関係」が常に退職理由のトップを占めています。一方で退職者は「言いづらい」「揉めたくない」という理由から、会社には「家庭の事情」や「体調不良」など、本音ではなく建前の理由を会社に伝えているケースが多いことが民間企業の調査などによりわかっています。また、「聞かれなかった/言う機会がなかった」などの理由で、退職理由を伝える機会さえなかった、というケースもあります。

本音の退職理由を企業側が理解をすることは、その退職者との関係値改善だけでなく、他の社員の退職予防を目的とした社内改善にも非常に効果的です。それにも関わらず、企業に本音の退職理由ではなく、建前の理由ばかりが伝わってしまう状況を改善するために、このたびアルムナイ・リレーション・プラットフォーム「Official-Alumni.com」上での、エグジットサーベイ機能の提供を開始いたしました。

クローズドベータにおいて本機能を利用して回答をした退職者からは「人事や上司との退職面談では言いづらい本音が、エグジットサーベイでは言いやすかった」という声があがるなど、効果が見られています。


■エグジットサーベイとは

退職時に退職者の本音を聞き出すために、対面の退職面談と並んで多く活用されているのがオンラインで行われるエグジットサーベイです。一般的に、オンラインで行われるエグジットサーベイには、対面で行われる退職面談と比較して以下の様なメリット・デメリットがあると言われています。

メリット
・退職者が本音を言いやすい
・面談のように、回答が面談者の態度や発言によって左右することがない
・回答に面談者のバイアスがかからない
・定点観測や分析が容易

デメリット
・一方的な質問ばかりになり、追加質問やフォローアップが出来ない
・Webアンケートツールの設定などが面倒

このようなメリットを活かし、デメリットを解消するのが「Official-Alumni.com」上でのエグジットサーベイ機能です。

■アルムナイ特化システムならではの便利機能

1. 「簡単設定」と「業種・職種別テンプレート」
エグジットサーベイをやりたくても、どのような設問が効果的なのかがわからない、という企業の悩みを解消するため、当社のノウハウをベースに、業種や職種に合わせたテンプレートをご用意しています。自社用に設問をカスタマイズをして利用することも可能です。設問設定も当社が行うため、導入時の設定が簡単です。

2. 「実名」「匿名」を選択可能
退職者にとって、対面の退職面談と比べて本音が言い易いものの、実名では本音を言えないケースもあります。企業側はエグジットサーベイを「匿名」で実施することも選択できます。Eメールでの回答依頼などでは担保出来ない匿名性が担保出来ます。

3. ​「匿名」でもフォローアップが可能
Webアンケートツールなどを使って匿名でエグジットサーベイを行なった場合、その回答にどれだけ重要な情報があってもその後のフォローアップが出来ません。「Official-Alumni.com」では、「匿名」での回答者に対しては「匿名」のままフォローアップのコミュニケーションを取れるため、「本音」の退職理由をより深く理解し、他の社員の退職を予防するための社内改善などに貢献します。


■ご利用ステップ

以下の手順で簡単にご利用いただけます。
  1. テンプレートから設問を選択
  2. 退職時に退職者へQRコードかURLを渡す
  3. システム上または結果をダウンロードして確認
  4. 必要に応じてシステム上でチャット形式で回答者とフォローアップ会話

 


■アルムナイ・リレーション・プラットフォーム『Official-Alumni.com』について

ハッカズークが開発・運用する、アルムナイ(企業OB/OG)と、退職後もリレーションを構築し、エンゲージメントを高めるための日本で初めてのアルムナイ・リレーションに特化したプラットフォームです。チャット形式のメッセージや匿名型コミュニケーション、NPS/eNPSを活用してアルムナイ・エンゲージメントを測定する『Gauge(ゲージ)』など、最新テクノロジ ーを活用した機能を搭載し、企業とアルムナイの絆を強めるシステムを提供しています。

» サービスURL https://official-alumni.com/


■株式会社ハッカズークについて

「企業とアルムナイ(企業OB/OG)の関係価値を最大化する」ために、アルムナイ・リレーションに特化した事業を展開。テクノロジーを活用したプ ラットフォームの提供や、アルムナイ・コンサルティングのほか、アルムナイ情報特化型メディア「アルムナビ」( https://alumnavi.official-alumni.com/ )を運営しアルムナイ関連情報を発信しています。


【会社概要】
会社名:株式会社ハッカズーク(英語名:Hackazouk Inc.)
代表者:鈴木仁志
事業内容:
Official-Alumni.comの企画・開発・販売・運営
アルムナビの企画・開発・運営
人事・採用・アルムナイに関するコンサルティング
所在地:〒160-0023 東京都新宿区西新宿 7-22-3 BPビル ANNEX 208
設立:2017年7月
ウェブサイト:https://hackazouk.com/

サービスに関するお問い合わせ先:contact@official-alumni.com
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ハッカズーク >
  3. アルムナイ・リレーション・プラットフォーム「Official-Alumni.com」、本音の退職理由を引き出すエグジットサーベイを提供開始