ペットの飼い主が、必要な時にペットシッターを呼べるアプリ「ぱうわん」サービス開始!

株式会社ぱうれんつ(本社 東京都港区、代表 前田葵)は、ペットのお世話を500円/15分からプロのシッターに依頼できるアプリ「ぱうわん」を、2019年3月25日(月)より、都内3区で提供開始しました。

「ぱうわん」は、忙しいペットの飼い主様が、お散歩や一時預かり、トリミングなど、日々ペットに必要なお世話を「必要な時に」、「必要な分だけ」プロのペットシッターやトリマーさんへ依頼することができるサービスです。
お散歩に連れて行ってあげたいけれど、仕事が忙しくて満足に行けていない。散歩中に少しお買い物に行きたいから、誰か愛犬を見ていてほしい…。急に1日家を空けることになってしまって、愛犬が心配。
そんな日々のちょっとしたお困りごとに対応できるサービスです。
尚、現在はApple Store経由でのダウンロードのみ可能です。
また2019年夏頃からは、獣医の往診サービスを提供開始予定です。
  • 「ぱうわん」の特徴
1. ​マッチングするシッターはプロのみ
マッチングするペットシッターは、動物取扱業に基づく要件を満たす有資格保有者のみとなりますので、安心して依頼できます。

2. ペットとシッターが今どこにいるか、GPSで常時確認可能
アプリのGPS機能で、ペットとシッターが今どこにいるか確認できます。またペットのご飯やお水を飲んだ回数、排泄の回数等もリアルタイムで目に見えて、離れていても安心です。

3. 必要な時に必要なことだけを依頼
散歩代行、ペットの一時預かり、出張を含むトリミング等のサービスが最低30分から依頼可能です。15分単位での依頼時間の指定も可能です。
料金はレギュラーのシッター(資格要件を満たすが、資格証明の提出が未完了のシッター)は 500円/15分、プロフェッショナルのシッター(資格要件を満たし、資格証明も完了しているシッター)は 2000円/15分の時間課金となります。
サービス開始希望時間の1時間前まで依頼することができます。

4. 指定時間にシッターが来てくれる
飼い主様の希望でペットの受け渡し場所が指定可能です。ご自宅、勤務先、お出かけ先等、ライフスタイルに合わせてお使いいただきけます。(現在指定可能なエリアは都内3区内:港区、目黒区、渋谷区。エリアは順次拡大予定)

5. 万が一の事故でも安心
サービス中、万が一の事故等に備えて東京海上日動火災保険株式会社の提供する賠償責任保険が適応されます。

6. 2019年夏頃からは獣医往診サービスも提供予定(対象エリアは都内を予定)
今夏より獣医往診もアプリより予約が可能となります。ペットの急な体調の変化の時でも安心して、動物病院で待つ必要無く、ご自宅で治療を受けていただけます。
 
  • 「ぱうわん」のつかいかた
飼い主様編

STEP1 ユーザ登録
飼い主様の個人情報と、ペットの登録をしてください。ペットの狂犬病注射やワクチン接種等の証明書も提供してください。ペットは複数登録できます。

STEP2 お支払い先の登録
サービス利用料をお支払いいただくクレジットカードを登録してください。決済はStripeを通じて実行されます。

STEP3 お世話を依頼
日時、ペットの受け渡し場所、シッターさんの性別等選択して、依頼をリクエストしましょう。コメントで細かな指定を記載することも可能です。一度の依頼で指定できるペットは2頭までです。

STEP4 シッターさんにペットのお世話をしてもらいましょう
指定の時間になったら、マッチングしたシッターさんと待ち合わせて、ペットを預けましょう。
マッチングしたシッターさんとはチャットが可能となります。細かな質問や気になることがあれば、チャットで解決できます。飼い主さんは丈夫な首輪とリード、エチケット袋等を必ず用意してください。
 
STEP5 GPSでお散歩の様子やペットの様子を確認しましょう
GPSで、シッターさんとペットが今どこにいるか、リアルタイムで確認できます。ペットの顔が見たくなったら、
シッターさんにペットの様子を写真で送ってもらいましょう。

STEP6 シッターさんをレビューしましょう
サービスが終わったら、お世話をしてくれたシッターさんをレビューしましょう。

シッター様編
詳細な説明は割愛させて頂きます。詳しくは弊社サービスサイト(https://pawone.jp/)をご参照ください。
 
  • 「ぱうわん」が生まれた背景
犬の体感時間は人間と異なります。
犬にとっての24時間は、私たちの1週間と等しいと言われています。
仮に平日の5日間、一度もお散歩等に連れて行けないと、犬は約3週間自宅で閉じこもっている状態と同程度のストレスを感じます。
しかしながら忙しい現代、フルタイムで働く飼い主様、子育てや介護をしながらペットを育てる飼い主様が、毎日欠かさずに十分な散歩やペットのケアをすることは簡単なことではありません。
お世話をしたくてもできない。飼い主様も辛い想いを抱えているのではないでしょうか。
そんなペットを愛する飼い主様にとって、いつでもスマホで安心してペットのお世話を頼める、そんなサービスを提供するために「ぱうわん」は作られました。 
 
  • 株式ぱうれんつの理念
ぱうれんつ(英語表記:Pawrents Inc.)とは、英語で”両親”のParentsと、”肉球”のPawを掛け合わせた造語です。ロゴには飼い主とペットの幸せに願いを込めて、肉球とにっこり笑ったデザインを採用しました。
創業者前田は、ペットは生涯独り立ちしない子どもだと考えています。飼い主は、ペットの生涯に渡って、まさに子育てをする両親のようにペットをお世話をする必要があります。
株式会社ぱうれんつは、そんなご両親と子ども達が笑顔溢れながら、より楽しく、安心して暮らせるようなサービスを提供したいと考えています。
またペットとして飼育されている動物だけでなく、多くの動物が幸せになれるよう、売上の一部を動物愛護団体へ寄付いたします。
 
  • 創業者について
前田 葵/創業者兼代表取締役社長
慶應義塾大学法学部卒。米国のクラウドコンピューティング企業でテクニカルアーキテクトを担当した後、帰国後は米系最大手CRMベンダでのコンサルタント業務に従事した後、国内最大手チャットアプリの開発業務に携わる。
2018年5月、ペットの飼い主とペットがストレスなく、幸せに楽しく暮らせる生活の実現のため株式会社ぱうれんつを創業。 
 
  • サービス概要
サービス名 「ぱうわん(英語表記:Pawone)」
サービス利用開始日 2019年3月 25日(月)
URL https://pawone.jp
本件に関するお問い合わせ先: business_inquiry@pawone.jp
 
  • ぱうわん」運営会社
名称 株式会社ぱうれんつ(英語表記 Pawrents Inc.)
所在地 〒106-0047 東京都港区南麻布3丁目20番1号  5階
設立年月 2018年5月
事業内容「ぱうわん」の企画・開発・運営
代表取締役社長 前田葵
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ぱうれんつ >
  3. ペットの飼い主が、必要な時にペットシッターを呼べるアプリ「ぱうわん」サービス開始!