もけ部が530運動発祥の地豊橋をPR!

もけ部×530運動環境協議会コラボ企画

超音波機器企画販売のエコーテック株式会社(愛知県豊橋市、代表取締役 岩崎義弘、0532・65・5158)は、自社キャラクターを活用し、530運動環境協議会(愛知県豊橋市 豊橋市役所環境政策課内、会長 匹田雅久、0532・51・2414)が全国に推進している530運動を支援致します。
【プレスリリース資料】
2019年02 月28日10:00
もけ部×530運動環境協議会コラボ企画
530運動発祥の地豊橋を企業キャラクターでPR

超音波機器企画販売のエコーテック株式会社(愛知県豊橋市、代表取締役 岩崎義弘、0532・65・5158)は、自社キャラクターを活用し、530運動環境協議会(愛知県豊橋市 豊橋市役所環境政策課内、会長 匹田雅久、0532・51・2414)が全国に推進している530運動を支援致します。



530運動環境協議会( http://www.530.toyohashi.aichi.jp/ ) のキャラクター 530の妖精「トントン」を当社が発行する「超音波カッターマガジン エコーテック通信」内の漫画に登場させて、530運動に興味を持ってもらえるような内容にしました。
また、掲示用ポスター、クリアファイルなども作成し、模型イベントや展示会などで配布を行なっていきます。


※エコーテックマガジンは、プラモデルなどを加工するツール超音波カッターをPRする為の冊子。

 全国の模型店で入手可能(無い場合は、お店の人に言って下さい。店舗にお送りします。)

■豊橋工専高校模型部とは
2016年4月より、もっとモノづくりに興味を持ってもらおうと、豊橋を舞台にした架空の高校「豊橋工専高校」に通う模型部(通称:もけ部)の女子生徒4名を描いた漫画を、当社カタログ エコーテック通信で連載しています。
2018年7月末から、VO1~VO9までを集めた総集編「もけ部活動記録集」 を、地元書店で販売中。現在、株式会社精文館書店(愛知県豊橋市 株式会社精文館書店 代表取締役社長 矢田猛、0532・54・2345)本店、株式会社 豊川堂(愛知県豊橋市、代表取締役社長 高須大輔、0532・54・6688)カルミア店との2書店で、超音波カッターが当たるもけ部しおりの配布も行なっており、相乗効果も期待しています。

※ホビー用超音波カッターとは
2001年に発売を開始したホビー用超音波カッターは、刃に毎秒4万回の超音波振動を加えることで、切断や切削などの作業がスムーズに出来る工具です。親会社の本多電子が工業用ルート、エコーテックが全国の模型店などの一般消費者向けルートに販売しています。ホビー用超音波カッターは、当社グループが国内シェア第一位となります。

情報発信元:

 エコーテック株式会社 https://echotech.co.jp/
 ニュースリリースページ:https://echotech.co.jp/news/mokebu20190228/
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エコーテック株式会社 >
  3. もけ部が530運動発祥の地豊橋をPR!