お寺発!全国500市町村への普及を目指すテイクアウトアプリプロジェクトが新潟県弥彦村から始動!

日本全国の"小さな経済圏"を守りたい

「お寺のワーキングプラットフォーム化」を手掛ける株式会社くうる(本社:福岡県福岡市、代表:武智勝哉)は、低予算で全国どこでも真似していただける共通テイクアウトアプリパッケージを開発し、その初事例として新潟県弥彦村のテイクアウトアプリをリリースしたことをご報告いたします。


▼発案から約2週間で新潟県の弥彦村でテイクアウトマップの運用を開始
β版として公開していた「テイクアウト弥彦(https://yahiko.glideapp.io/)」を5/15に正式リリースいたしました。
現在掲載店舗数は11店舗、掲載メニューは31点、5/17日までの利用ユーザー数は450名です。


▼現地のお坊さんが強力推進!
本プロジェクトは各地域から地域リーダーとなる人物・チームにご協力いただき、推進母体となる弊社がフルバックアップを行うことでサービスを迅速に展開しております。

弥彦村の地域リーダーは、法圓寺に務める梨本雄哉さん。長年地域に根づき信頼を得てきたお寺ならではのコネクションと人柄で、リリースまで約2週間という短い期間で迅速に動いていただきました。

(梨本さんから一言)
いま地域を取り巻いている環境は激変しています。実は、いま地域のために動けるのは、私たち僧侶なのかもしれません。みせましょう仏教の底力を...!
 

▼1週間の試運転を経て全国共通パッケージを作成、すべての市町村向けに無料で提供
今回作成したアプリテンプレートおよび運用・プロモーションノウハウなどすべてをnoteで記事としてまとめて無料で公開してまいります。

- noteの連載マガジン -
https://note.com/katsuyasan/m/md057f718d412
- アプリテンプレートの記事 -
https://note.com/notes/nf3a24aef7c8f/

▼技術に課題がある地域にこそ届けたい
どうしても地域格差が生まれてしまいがちなサービス領域で、特に手をあげる人がいてもその人が技術に疎いとなかなか踏み出せない、そんな地域でも必要なサービスを生み出すことができるように。決して高度過ぎないITの力を駆使して、そのお手伝いをしていきたいと考えています。

▼活動を拡大・推進する仲間を募集開始
本プロジェクトでは全国に1,700を超える市町村のうちWEBやアプリを使ってテイクアウト情報がまとまっていない全ての地域への普及を目指し、仲間集めプラットフォーム『TOMOSHIBI』を活用してこの活動を一緒に推進・サポートいただける方を広く募集していきます。詳しくは下記のリンクよりご覧ください。
https://tomo-shibi.jp/tomoshibi/670/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社くうる >
  3. お寺発!全国500市町村への普及を目指すテイクアウトアプリプロジェクトが新潟県弥彦村から始動!