【Inkbox Japan】大阪LINE-UP STOREにて8日間限定ポップストア開催

ブランドコンセプトを一新した、Inkboxの新しいブランドアイデンティティを体感することのできるポップアップストアを関西で初開催します。

オンラインストアの体験が実店舗でできる初めてのポップアップストアが大阪のLINE-UP STOREにて、9月6日から9月13日までの8日間で開催します。

inkbox ink Japan合同会社が運営する、カナダ発2週間で消えるオーガニックタトゥーの「Inkbox」はブランドイメージを一新し、老若男女に偏らず、個人それぞれの人生の物語を表現するというブランドアイデンティティのもと、ブランドカラーの黄色をベースとしたデザインに統一することとなりました。
今回、関西で初めてそのコンセプトをフルデザインしたポップアップストアを2019年9月6日(金) 〜9月13日(金)の8日間期間限定でオープンします。
今回は過去最大のポップアップストアとなり、人気のデザイン約100種類を実際に店舗で購入することができ、オンラインと同じような体験をすることができます。
また、大阪では初めて実施するプロのアーティストによるフリーハンドインクを使用したワンポイントタトゥーの施術を9月10日(火)に予定しています。


【ポップアップストア詳細】

■日時
 2019年9月6日(金)〜2019年9月13日(金)11:00〜19:00
■場所
 LINE-UP STORE - 大阪府大阪市西区南堀江1-5-8 セイワ南堀江 リバーレジデンス WEST1F
■イベント詳細
・過去最大の人気のデザイン約100種類の販売
・9月10日(火)にプロアーティストによるフリーハンドインクを使用したワンポイントタトゥー施術のイベント
■商品&施術価格
・ステッカー 2,980円(税抜)〜
・フリーハンドインクワンポイント施術費用 1,000円(税込)
※9月10日(火)11:00より先着受付順に施術を行います。 人数が多い場合には早期に受付終了となる可能性がございますのでご了承ください。
■イベントページ
 https://inkbox.jp/blogs/events/osaka1909
 

【Inkboxとは】
インクボックスとはカナダ発2週間で消えるオーガニックタトゥーです。本社をカナダのトロントに構え、北米を中心に100万個以上販売されています。北米では、COSMOPOLITANやGLAMOUR、ELLEといったメディアやDragons Den(カナダ版マネーの虎)に取り上げられ、Instagramではフォロワー数120万人以上を有し、業界内ではダントツの人気を誇っています。また倖田來未や木村カエラといったアーティストとのオリジナルコラボデザインや様々なデザインを揃えております。
 

【Inkbox特徴】
・簡単に自分で出来る(所要時間20分)
・本物そっくり
・種類が豊富(日本でも400種類以上)
・100%オーガニック成分
 
【Inkboxの仕組み】
インクボックスは、肌の表皮に特許申請中であるフォーミュラを浸透させることで、オーガニックの成分がタンパク質と反応し、肌を黒/紺色に変色させます。伝統的なタトゥーは、真皮まで浸透するため消えることはありません。それに対し、インクボックスは表皮にしか浸透しないため、肌が再生するサイクルである2週間で角質とともに薄れていきます。そのため従来のタトゥーシールと違い、水に濡れてヨレたり、1日で消えてしまう心配はありません。また本物のタトゥーみたいな質感を再現できます。またインクボックスのインクは、すべて自然な原料で作られており100%オーガニックなため安全です。

 

【インクボックスSNS】
▪️ Instagram:https://www.instagram.com/inkbox_japan/
▪️ Twitter:https://twitter.com/inkbox_japan
▪️ イベントページ:https://inkbox.jp/blogs/events/osaka1909
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. inkbox ink Japan合同会社 >
  3. 【Inkbox Japan】大阪LINE-UP STOREにて8日間限定ポップストア開催