日本初の身体障害者手帳を保持する当事者が経営する障害者転職エージェント「ハッピー」が東京都港区にて本格スタート。過熱する障害者雇用、ダイバシティ、インクルージョンの中でもユニークな経営スタイルが注目。

ハッピー株式会社(本社東京都港区赤坂、代表山口徳二)は、身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳を保持されている方向けの無料転職斡旋サービス「ハッピー」(サービス名)を東京都内を中心にサービス開始。

日本の障害者採用での1年後の定着率は、ハローワーク経由で約50%。
定着率が比較的高い障害者転職エージェントですら約70%と言われております。
そこで私たち「ハッピー」は1年後の定着率は最低でも90%以上を目指します。

あまりご存知ないかも知れませんが、1社での障害者の平均在籍期間は約3年と言われています。
もちろん長期就業している方も多数いらっしゃるかもしれませんが、
現状、障害者雇用は「短期転職市場」と言っても過言ではないでしょう。

弊社は、こうした様々な課題に正面から向き合い、企業様へは定着、活躍できる障害者人材の紹介、安定就労に向けた質の高い情報提供・定着支援を行っていきます。個人側には高い求人マッチングやアセスメント、そして安心して就業できる企業様の紹介を通して障害者と障害者転職エージェントが長期的に笑顔でいられる関係性を築いて行きます。

【求職者向けサービスの特徴】 

障害者採用実績が豊富な企業をご紹介

 

 

転職者の不安のひとつが障害者採用実績の有無ですが、弊社は過去の採用実績が豊富にあり、合理的な配慮が行き届いている企業を中心に紹介します。そして入社後のミスマッチがないように選考も一人ひとりを丁寧に伴走していくようなスタイルを取っている企業が多いのが特徴です。また一部の新規障害者求人は、残念ながら雇用実績が無いですが、そういった企業には弊社から包括的な障害者雇用支援を行っておりますのでご安心下さい。


的確なキャリアコンサルティング・アセスメント

身体障害者・精神障害者への深い知識と洞察力を備えたキャリアアドバイザーが的確なキャリアカウセリングを行います。私達の考えとしては、人間の職務能力の限界はなく、誰でも正しい努力と必要な業務量を行えば、必ず業務での成果は出ると考えております。一方で障害者に限らず、その個人の適正に合った業界、職種でなければ、いくら努力をしても成果には繋がりません。こうしたミスマッチを防ぐ為、皆様に質の高いキャリアカウセリングを行うことをお約束します。

 入社後の定着支援

入社後に悩みや困りごとがあれば、お気軽にご連絡下さい。
特に人間関係の悩みや正当な評価を頂けない等、入社後の問題は障害者のみならず、健常者にもあるお悩みです。弊社は皆様が仕事に関する不安が無くなり、入社後も気持ちの良い状態のまま笑顔でまたお逢いできるような関係性を築いていきたいと考えております。入社後は積極的な介入は出来ませんが、紹介責任という社会倫理のもと、個人(障害者)の方からのご要望があり、尚且つ第三者の立場からも介入が妥当だと判断したときは、個人(障害者)の方の立場を守りつつ、一定の介入をすることをお約束します。

 
  • 【企業側向けサービスの特徴】

障害者領域では珍しい両手型での支援

 

通常の障害者専門の人材紹介会社では、基本的には法人営業担当は求職者にお会いすることありません。それと同じように求職者を担当しているキャリアアドバイザーも企業人事に会うことはございません。この手法は日本独特で生産性という観点では機能しますが、質の高いマッチングという観点では、求職者と人事の両方にお会いする「両手型」の方が高いです。当然、私たちも生産性(売上)は意識しておりますが、例え時間や工数が掛かっても、ひとつひとつのマッチングを確実に成功させる為、両手型を採用しております。

入社後の定着支援は無料
他の障害者転職エージェント同様に原則、労使間の積極的な介入は出来ませんが、ご相談ベースというかたちで、入社後の定着支援は無料で承ります。弊社のスタンスは入社というのは通過点に過ぎず、あくまでも活躍(戦力化)がゴールになります。その過程で起こる人事や配属先の方のお悩みや問題について企業視点を持ちながら真摯に対応させて頂きますので、入社後であってもいつでもお気軽にお申し付け下さい。

最低100名以上の身体障害者・精神障害者の転職・就職支援実績がある者が担当
弊社採用基準は、障害者領域の人材紹介もしくは通常の人材紹介で最低100名〜200名以上の転職・就職支援実績のある方でなければ応募が出来ません。それだけでなく、社会事業への高い意識を持った社員のみ雇用しております。こうした担当者が、求人票作成段階から入社後の定着支援まで貴社の障害者採用ステージに合わせて全力でサポートさせて頂きます。

 
  • 【ハッピーが生まれた背景】

先天的にご障害をお持ちの方や障害受傷後の方と健常者とでは働き方が異なるうえ、一定の業務制限の差異が生まれるのは事実です。しかしながら簡単なことではありませんが、一部の障害者の方にとっては健常者と同等、もしくはそれ以上にお仕事を通じて自己成長を求めていらっしゃる方もおります。また日本の場合、就労支援施設は多く存在しますが、より実践的なキャリア相談や障害者雇用実績が豊富な障害者求人を取り扱う障害者転職エージェントが少ないのが現状ですので、そういった役割を私たちが担って行きます。障害者の方にとって、いつでも安心して利用できる障害者転職エージェント、それが私たちの目指す方向です。

 
  • 【社名の由来】

弊社は日本の障害者雇用を盛り上げるのみならず、世界に通じるレベルの障害者転職・就職エージェントを目指す為、英語で「幸せ」という意味のハッピー(happy)という社名になりました。現代社会のみならず、生きるうえで避けて通れないのが「労働」です。

人は何の為に働くか、という哲学的な問いに対して、私たちは「幸せ」になる為に働いていると答えます。当然、お金=幸せではないのですが、現代社会では一定の幸せを感じるには労働の対価としての賃金が必要になってきます。その労働を通じて得た賃金により経済的に精神的に自立した生活をすることで、真の幸せを感じることも出来るのは事実です。私たちの使命は1人でも多くの障害者の方へ深い納得感のある入社決定を行い、こうした幸せをひとつでも多く感じてもらうことになります。
 
  • 【企業理念】

弊社に登録して頂いた障害者の方に心から満足して頂く転職・就職支援サービスを行う。
同時に、従業員にもやりがいをもって楽しく仕事をして頂く。このふたつが企業理念になります。その場限りの転職・就職支援でよければ別ですが、本質的な高いレベルでの人材紹介サービスを提供するには、求職者だけでなく

 

 

働く従業員の社内定着や高いワークモチベーションも必要になります。そういった労働環境があるうえで、はじめて個人(障害者)の方にも質の高いご支援が可能になります。このような企業理念は、息の長い企業経営をして行くうえで不可欠であり、全てのステークホルダーへの利益の源泉にもなると考えております。

 
  • 【創業者について】

代表略歴:山口 徳二(やまぐち とくじ)


1979年7月11日生まれ。蟹座O型。
神奈川県横浜市戸塚区出身。米国ニューヨーク大学卒業。株式会社リクルートキャリア、パーソルチャレンジ株式会社で人材ビジネスに従事後、現職に至る。自身も大病による後遺症により身体障害者手帳(下肢障害)を現在保持。

ハッピー(サービス名)運営会社
ホームページ https://happyy.jp
名称 ハッピー株式会社
所在地 〒107-0052 東京都港区赤坂8丁目4−14 青山タワープレイス8F
設立年月 2019年12月
事業内容 障害者専門の有料職業紹介事業
代表取締役 山口徳二













 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ハッピー株式会社 >
  3. 日本初の身体障害者手帳を保持する当事者が経営する障害者転職エージェント「ハッピー」が東京都港区にて本格スタート。過熱する障害者雇用、ダイバシティ、インクルージョンの中でもユニークな経営スタイルが注目。