ペリー提督直系の子孫と幻のコラボが実現!黒船ビール来航!(ペリーが浦賀に来航した6月3日に発売開始)


DD4D BREWING(愛媛:株式会社JAPANDEMIC COMPANY 代表取締役 山之内圭太)はDouble Nickel Brewing(米国ニュージャージー州:共同経営者兼醸造長Drew Perry)とコラボレーションビールを製造。ペリーの子孫が創った黒ビール「THE COMMODORE AND THE KITSUNE」を日本国内で発売します。

概要
1853年6月3日、浦賀沖にペリー率いる黒船艦隊が姿を現した。それから約150年後の6月3日、ペリーの子孫ドリュー・ペリー氏(Drew Perry)が創った黒ビールが日本で発売される! 150年前ペリー提督の黒船に圧倒された日本。今回来航するのはペリー提督の子孫が造った黒ビール。両国の歴史を再現するような数量限定の黒船来航ビール「THE COMMODORE AND THE KITSUNE」。Double Nickel Brewingの醸造長であるドリューは、DD4D BREWINGの醸造長マイケル・ダナヒュー(Michael Donohue)と旧知の仲。その縁により、今回のコラボレーションが実現した。アメリカにて先行発売、日本では6月3日に販売開始。


THE COMMODORE AND THE KITSUNE 〜黒船来航〜 ビールについて
ALC(度数):11%,  IBU(国際苦み単位):50  
スタイル: Dry Imperial Stout(ドライインペリアルスタウト)
ペリー提督の直系の子孫であり、Double Nickel Brewing(ダブルニッケルブリューイング:ニュージャージー)の醸造長であるDrew Perryと、その古くからの醸造仲間でDD4D BREWING(愛媛)の醸造長であるMichael Donohue。その2人の繋がりにより海を超えて実現した国際コラボビール。
度数の高いスタウトを杉と一緒に丁寧に熟成することで得られた、ロースト香と杉の香りが合わさった爽やかなアロマ。口当たりはシルキーで、藻塩のアクセントによってほのかに甘味が引き出され、強い苦みと度数の割に飲みやすい。プルーン、ブランデーのような複雑な余韻も楽しめる。これから数年熟成させることでの経年変化も待ち遠しい。

 

日本発売開始日・パッケージ
-2021年6月3日(木)全国の飲食店、クラフトビール専門店、通販サイトにて6月3日より販売開始
※1853年6月3日の黒船来航に因んで
-473ml⽸及び20L樽

DD4D BREWINGとは?
1998年から続くアパレルセレクトショップ内に2019年に完成した愛媛県松山市のクラフトビール醸造所。小規模多品種のビールを通して多様性、文化を発信し続けている。2021年夏に新工場設立予定。

HP : https://www.japandemic.co.jp/
Twitter:https://twitter.com/BrewingDd4d?s=20
Instagram:https://www.instagram.com/dd4d_beer/

DOUBLE NICKEL BREWINGとは?
アメリカのニュージャージーにあるクラフトビール醸造所。黒船ペリーの子孫Drew Perry氏が共同創業者&醸造長としてビール造りに励んでいる。
HP:https://dnbcbeer.com

輸入・販売協力
ファイブ・グッド株式会社
http://fivegood.jp

通販サイト(5/21よりこちらから購入頂けます)
DD4D BREWING & CLOTHING STOREの通販サイトにて5月21日より販売開始
https://www.japandemic.co.jp/shop?%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%83%AD%E3%82%B0=%E2%96%A0Bottle+Beers

業務店様お取り扱いお問い合わせ
DD4D黒船ビール担当(info@japandemic.co.jp)

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社JAPANDEMIC COMPANY >
  3. ペリー提督直系の子孫と幻のコラボが実現!黒船ビール来航!(ペリーが浦賀に来航した6月3日に発売開始)