「働く」「活動したい」子育て世代を応援子連れ歓迎のシェアスペース「La Salud」誕生!

9月14日(月)オープン・子連れワーケーション拠点としても活用歓迎!

イロドリトイロ株式会社(本社:北海道札幌市、代表取締役:新岡唯)は、サッポロファクトリー(所在地:北海道札幌市中央区北2条東4丁目)と共同で、子育て世代同士が支え合い、頼り合い、成長していただけるよう、子育て世代を取り巻く社会的課題を取り除き、「やりたい!」と思ったことにチャレンジできる場と機会の提供を目的にサッポロファクトリーレンガ館3階に、「SHARE & MINGLE SPACE La Salud(ラサル)」を2020年9月14日(月)にオープンします。
「La Salud」は、子育てをしながら仕事がしたい、チャレンジしたい、など、子育て世代のニーズに応えるため、すべてのエリアに未就学児を含む、お子様の同伴が可能なシェアスペースです。「自分」「家庭」「仕事」など、大切にしたいすべてを両立できる場として、安心して利用できる環境を整えました。スペース内には、ラウンジ、個室、また、トライアルでの販売に挑戦できるチャレンジショップや棚貸しエリアなどを設け、多様なニーズに合わせてご活用いただけます。
 


■「La Salud」概要
「何かしてみたい!」を多方面から応援する場所に
当シェアスペースは、子育て世代で「働きたい方」「チャレンジしたい方」「何か行動したい方」を中心に、
子育てをしながらでも、安心して利用でき、リアルに繋がりを作ることができる場として開設します。
また、起業や独立をしたい方の支援も行い、「何かしてみたい!」という気持ちを多方面から応援する場となります。また、見守り託児スペースを併設しており、札幌への子連れワーケーション拠点ともなります。

 

様々な人が個々の価値観・環境に合わせてキャリアを積み上げ、共有できるスペースが誕生します。

■エリア、設備、サービスについて(一部抜粋)

<エリア>

  • コミュニケーションやコワーキングに利用できる広いラウンジ
  • 靴を脱いで子どもと一緒に利用できるスペース
  • オンライン配信や少人数でのミーティングに利用可能な個室スペース
  • トライアル物販ができるチャレンジショップスペース
  • 手作り商品を販売する「棚貸し」スペース

<設備>

・コンセント、Wi-Fi完備

・プリンター、ラミネーター

(別途使用料)

・ウォーターサーバー
・電子レンジ

・テレビモニター

(各個室のみ)

・生配信用デバイス

 

<サービス>
・起業独立支援                ・見守り託児(人数制限あり・要予約)
・キャリア支援コンサルタントとの面談

■利用料金(全て税込)

ラウンジ/1名 3時間…1,000円 6時間…  1,800円
見守り託児/1名 3時間…1,500円 6時間…  3,000円
個室/1部屋 3時間…4,000円 1日 …10,000円
チャレンジショップ/1ショップ 2週間…5,000円 4週間…10,000円
 棚貸し/1棚 2週間…1,500円 4週間…  3,000円

※詳細は、ラサルHP(https://la-salud.com/)でご確認ください。
※当シェアスペースをご利用される際には、別途会員登録が必要になります。

 

【出店概要】
場所:北海道札幌市中央区北2条東4丁目 サッポロファクトリー レンガ館3階
プレオープン日:2020年9月1日(火)~
オープン日:2020年9月14日(月)
面積:約140坪
運営時間:10:00~17:00 
URL:https://la-salud.com/
設置・運営:イロドリトイロ株式会社

【運営事業者 概要】
事業者名:イロドリトイロ株式会社
所在:北海道札幌市手稲区星置3条1丁目
代表:新岡 唯
事業内容:フリーランス支援事業、ワーケーション支援事業、採用支援事業、組織改善支援事業

 

※内容は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. イロドリトイロ株式会社 >
  3. 「働く」「活動したい」子育て世代を応援子連れ歓迎のシェアスペース「La Salud」誕生!