北海道産の生のワタリガニを使用した「生カンジャンケジャン」!仕込みに3日間かけた絶品新メニューが韓国食堂ケグリにて、2020年10月28日よりスタート!

サムギョプサルも”生”!カンジャンケジャンも”生”!食材にこだわる韓国食堂ケグリ!

都内でも珍しい一度も冷凍していない生の豚肉を使用した、生サムギョプサルを提供する韓国料理店「韓国食堂ケグリ」を運営する、株式会社経営学部(本社:東京都板橋区、代表取締役:呉 英守)は、2020年10月28日(水)より、一度も冷凍していない北海道産のワタリガニを使った生カンジャンケジャン(¥1980)を期間限定で販売いたします。

  • 都内でも数店舗?!生カンジャンケジャン
カンジャンケジャンは韓国料理の一つで、新鮮な生のワタリガニを醤油ダレに漬けて熟成させた料理。北海道産の雌のワタリガニを、新鮮な生の状態(冷凍していない)で仕入れ、手作業で丁寧に仕込み3日間かけて熟成させます。生の渡蟹を使ったカンジャンケジャンを提供しているお店は都内でも珍しく、味の違いは食べて頂けるとお分かりいただけます!1日限定10食、旬の時期である2月末までの限定販売となります。※産地は仕入れ時期により変更の可能性あり

■生カンジャンケジャン:¥1,980 ※1日限定10食

生カンジャンケジャン:¥1,980生カンジャンケジャン:¥1,980

 

北海道産の生の渡蟹を使用。3日かけて仕込みます。北海道産の生の渡蟹を使用。3日かけて仕込みます。

 
  • 一度も冷凍していない豚肉を使った”生サムギョプサル”
生サムギョプサルとは、一度も冷凍されていない豚バラ肉を使用したサムギョプサルの事です。肉は一度冷凍してしまうと、どうしても味が落ちてしまいます。ケグリでは、毎日自分たちの目で確かめた、千葉県産の「チバザ・ポーク」を、冷凍されていない新鮮な状態で仕入れております。また、野菜に関しても毎日市場で仕入れる事で、いつでも美味しくて新鮮な野菜を提供致します。

サムギョプサルに異常なこだわりを持つ店主。生サムギョプサルは、必ず技術を習得したスタッフが、お客様の目の目の前で作り上げます。サムギョプサルの美味しさで重要なサムジャン(サムギョプサル専用のお味噌)や、〆の定番ポックンパ(〆のやきめし)専用のヤンニョムは、お店でイチから手作りしたものを使用。素材へのこだわりはもちろん、焼き方、火加減、タイミング、並べ方にまでこだわり、最高の状態、最高の食べ方で提供致します。

 
  • 店舗情報
店名   : 韓国食堂 ケグリ
住所       : 東京都板橋区大山町8-3 宮下ビル3F
アクセス : 東武東上線「大山」駅南口より徒歩1分
電話番号 : 03-5926-3613
営業時間 : 17:00~25:00 (L.O.24:15)
デリバリー(UBER EATS)、テイクアウトもほぼ全てのメニューで対応可能
定休日  : 毎週火曜日
平均予算 : 2,500〜4,000円

 

  • 企業情報
会社名  : 株式会社経営学部
住所   : 板橋区大山町8-3 宮下ビル3F
代表取締役: 呉 英守
事業内容 : 飲食店の経営
連絡先  : 03-5926-3613
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 経営学部 >
  3. 北海道産の生のワタリガニを使用した「生カンジャンケジャン」!仕込みに3日間かけた絶品新メニューが韓国食堂ケグリにて、2020年10月28日よりスタート!