営業DX(デジタルトランスフォーメーション)に使える企業データをAPI連携で取得できる 企業データHubサービス「Biz-Gate(ビズ・ゲート)」を提供開始

API連携により、MAツールやSFA、自社システムに、最新企業データ及び企業属性データを直接取り込むことができるサービスです。

 

最新の次世代型 企業Webデータ(以下「Beegleデータ」)を提供する ネットビジネスサポート株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:池上 正夫)は、顧客が保有する企業情報(見込み客(リード)、名刺、資料請求データなど)から、最新の各種企業属性データをAPI連携で取り込むことが出来る、企業データHubサービス「Biz-Gate(ビズ・ゲート)」のご提供を開始しました。

本サービスを活用することで、データの更新や不足情報の補完作業から解放され、業務効率のアップや営業DX(デジタルトランスフォーメーション)の実現をサポート致します。
 



企業データHubサービス「Biz-Gate(ビズ・ゲート)」について
本サービス開始日:2020年10月23日
URL:https://www.net-bizs.jp/biz-gate/

■概要
自社で保有する企業情報DBの企業情報(住所、電話番号、代表者名など)のメンテナンスをAPI連携することで、「Beegleデータ」から自動で行うことを可能とするほか、業者から購入したリストや営業が取得した名刺、各種フォームから取得した情報だけでは補えない、業種や売上情報などの不足項目を自動で補え、さらに付加価値情報として、部署名情報やキーマン情報、企業分析用のタグ情報も取得し、DBに保存することが可能です。
これにより住所を最新情報に更新することが可能となり、郵送DMの不達を大幅に減らせます。また、不足項目の問合せフォームURLや、代表メールアドレスを追加で取り込むことで、ITツールを利用した営業活動を容易に出来ます。部署情報を使用すると、今まで難しかった、担当者(キーマン)への直接アプローチを実現できます。
 



・企業情報の不足項目の補完が可能
・企業情報を最新データに更新が可能
 ※企業情報:商号・法人番号・代表者名・〒住所・TEL・FAX・業種・資本金区分・従業員区分・上場区分
・公式URL・売上区分・代表メール
・分析に使用できるマーケティングタグ情報の取得が可能
 ※マーケティングタグ:「企業の活動」「製品・サービスの分類」を、企業属性情報として企業データに
付与したもの
・企業の部署名情報(部署名、部署住所、部署電話番号)の取得が可能
・企業のキーマン情報(部署名、役職、氏名、本社住所、電話番号など)の取得が可能

■ご利用事例



■会社概要
商号  : ネットビジネスサポート株式会社
代表者 : 代表取締役社長 池上 正夫
所在地 : 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷一丁目12−2 クロスオフィス渋谷 4階
設立  : 2014年2月26日
事業内容: データ提供、各種システム・パッケージ販売、クラウドサービスの販売、
     ビジネスコンサルティングサービス
URL    : https://www.net-bizs.jp/

■本件に関するお問い合わせ先
企業名:ネットビジネスサポート株式会社
担当者名:相田 麻実子
TEL:03-6272-5315
Email:info@net-bizs.jp
  1. プレスリリース >
  2. ネットビジネスサポート株式会社 >
  3. 営業DX(デジタルトランスフォーメーション)に使える企業データをAPI連携で取得できる 企業データHubサービス「Biz-Gate(ビズ・ゲート)」を提供開始