世界25か国で実施されているオンライン消費者調査「YouGov Profiles」の日本版データを提供開始

~行きつけのスーパーから、ひいきのスポーツチームまで~ 生活・行動に関わる1,100超の項目について約5,000人のデータを収集

NRC
株式会社 日本リサーチセンターは、新たなデータプラットフォーム「YouGov Profiles」の提供を開始します。「YouGov Profiles」は、消費者の生活・行動を詳細に描き出し、消費者セグメンテーションとメディア・プランニングを可能にするソリューションツールです。
株式会社 日本リサーチセンター(本社:東京都墨田区江東橋4-26-5、以下「NRC」)は、YouGov PLC(本社:50 Featherstone Street, London, EC1Y 8RT、以下「YouGov」)との日本における独占販売パートナーシップの下、新たにデータプラットフォーム「YouGov Profiles」の提供を開始します。

詳細: https://www.nrc.co.jp/solution/nryougov/profiles/index.html

「YouGov Profiles」は、オンラインシンジケート調査のデータを使って、消費者の生活・行動を詳細に描き出し、消費者セグメンテーションとメディア・プランニングを可能にするソリューションツールです。このツールを活用することで、ターゲットとなる消費者を特定し、広く深く理解し、いつ・どこでリーチすべきかなどの分析を、精緻かつスピーディーにできるようになります。

「YouGov Profiles」では、生活・行動全般に関する約5,000人の1,100超の質問項目への回答データにアクセスすることが可能です。また、プラットフォーム上で属性別の集計やグループ比較、ビジュアル化等も簡単に行うことができます。調査は定期的に実施されるため、消費者の最新の動向をつかむことができます。

【質問項目の例】
  • 個人属性(性別、年齢、居住地、職業、年収、婚姻状況、子供の有無、子供の年齢など)
  • 消費行動(よく利用するスーパー、所有しているスマートフォンの機種など)
  • ライフスタイル(応援しているスポーツチーム、贈り物に使う金額など)
  • 接触するメディアの種類や頻度(購読している新聞、雑誌を読む頻度、よく見るテレビ放送など)
  • デジタルメディアやソーシャルメディアの利用状況(各種SNSの利用頻度や目的など)
  • 性格・価値観(食、健康、環境、メディア、広告、テクノロジーなど様々な価値観に対して、同意するか否かを5段階で聴取)

ブランド戦略の観点からも、既に提供開始している「YouGov BrandIndex」と併せてご利用いただくことで、Profilesでの回答内容に応じて消費者を分類したうえでブランド・トラッキングが実施でき、ブランドのターゲット戦略やメディア戦略の策定など、マーケティングの意思決定を促進することができる有用なサービスです。


【日本リサーチセンター】
1960年の設立から業界をリードしてきた、伝統ある総合調査会社です。また、マーケティング調査から世論調査、学術調査まで幅広く、国内外で調査を実施し、多岐に亘る調査手法を駆使して最適なソリューションを提供する、独立系の調査専門家集団でもあります。また、オンライン調査については、1997年にパネル運営を開始して以来、20年以上にわたり高品質な「サイバーパネル」を自社で保有しています。

【YouGov PLC】
イギリスにおいて2000年に設立・登記され、データの収集と分析を専門とするグローバルなグループです。全世界に有する700万人以上のオンラインパネルから収集した高品質のオピニオンデータ、調査に関する深い専門知識、幅広い経験を統合した、調査やマーケティングに最適なシステマチックなプラットフォームを提供しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. NRC >
  3. 世界25か国で実施されているオンライン消費者調査「YouGov Profiles」の日本版データを提供開始